書籍詳細

『落語でわかる「民法」入門』

落語でわかる「民法」入門

森 章太

出版社名:日本実業出版社

発行年月:2021年1月

法律書なのに、リアルに面白い!
「落語×民法」で、法律の世界と現実社会がスッキリつながる。

●21の落語の噺を事例にして、民法を体系的に解説。
●各話は独立しているので、どこから読んでもOK。
●なじみのない法律用語も理解できる!
●関連する他の法律の知識、時事問題、最新動向も満載。
●令和2年4月施工後の改正民放に対応。

はじめて民法を学習する人や、他の入門書で挫折し再挑戦したい人にもオススメの一冊です。

東京中央総合法律事務所
弁護士

1981年生まれ。横浜市立大学商学部経済学科卒業。税理士法人勤務、税理士試験合格。慶應義塾大学大学院法務研究科卒業。司法試験合格後、弁護士登録。

横浜市立大学での市民向け講座の講師並びに税理士団体及び企業での研修講師を務めている。これまでの講座内容として、「落語で学ぶ民法・刑法」、「映画『男はつらいよ』で学ぶ法律講座」、「平成史で学ぶ法律講座」、「平成の小説で学ぶ法律講座」、「『カラマーゾフの兄弟』で学ぶ法律講座」などがある。

著者紹介

掲載記事

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧