[連載]現役歯科医師が解説!スタッフを辞めさせないマネジメント

スタッフが集まらない、せっかく採用しても育たない、すぐに辞めてしまう…人材難に直面しているのは、どの業界も同じでしょう。筆者が身を置くのは、女性比率が圧倒的に多い歯科業界。世代間ギャップがあったり、院長が男性の場合はなおさら女性スタッフとのすれ違いが起きやすかったりなど、どのように従事してもらい仕事を回していくべきか、苦心する職場が少なくないようです。スタッフを辞めさせないためには、どうすればよいのでしょうか? 筆者が女性歯科医の目線から解説します。※本連載は、大澤優子氏の著書『歯科衛生士のトリセツ』(かざひの文庫)から一部を抜粋・再編集したものです。

本連載の著者紹介

株式会社ケロル 代表取締役
歯科医師 

八戸市出身。岩手医科大学歯学部卒業後10年の勤務医生活を経験し、その後大澤歯科医院副院長となり現在に至る。

医院とスタッフのマネジメント、子育てで悩んでいた40代で個性心理學と出会い、個性心理學認定講師として一部上場企業、歯科デーラー、小児科医院などでの講演を多数行っている。

青森市大澤歯科医院「ママさん歯科医師Dr. YUKO」のブログで女性歯科医師としての目線で、日々の診療、働く女性として、子育てのことなどを発信中。

●青森市大澤歯科医院「ママさん歯科医師Dr. YUKO」のブログ:https://ameblo.jp/dr-yuko0610/

著者紹介

関連書籍の紹介

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!