[連載]8つの実例で学ぶ「法人税・消費税」の税務調査の実態

日々淡々と行われている税務調査・・・本連載では、法人税・消費税隠し(脱税)の手口の実例を、誠実な納税者目線で解明・追及します。

本連載の著者紹介

國學院大學大学院客員教授
税理士 

1949年11月、山梨県北杜市生まれ。1968年4月東京国税局採用。仕事と両立させながら中央大学商学部を卒業。1981年6月税務大学校研究科卒業。
東京国税局課税第一部所得税課課長補佐、国税庁長官官房広報課広報専門官、甲府税務署副署長、国税庁長官官房監察官、東京国税局調査第一部特別国税調査官、東京国税局課税第一部訟務官、潮来税務署長、東京国税局課税第一部主任訟務官、大和税務署長などを歴任し、2009年7月退職。2009年8月税理士を開業。
2010年4月から國學院大學経済学部(税務会計)教授、2016年4月から國學院大學大学院客員教授、税理士業務を行いながら、次代を担う若手税理士の輩出に取り組んでいる。

著者紹介

関連書籍の紹介

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧