一日10分…個人事業主が「お金を貯める」ための習慣とは?

前回は、確定申告で必要となる領収書の整理のポイントを取り上げました。今回は、個人事業主に身につけてほしい、一日10分で完了する「お金を貯める」ための習慣をご紹介します。

「現金有高と現金残高の照合」を習慣に

上司が残業している手前、定時でなかなか帰れない。そんな、会社員生活でありがちな無用な〝残業ストレス〟ナシ。自分自身で、仕事終わりの時間を決められるのは、自営業の醍醐味のひとつです。

 

ただし、「仕事終わったー! よし、ビールでも飲むか!」と、缶ビールを〝プシュッ〟と空ける前に、習慣づけていただきたいことがあります。その日のお金の管理です。ここまでも申し上げてきたことですが、改めて順を追っておさらいをしておきましょう。

 

大枠の段取りは以下の通りです。

 

1 現金の取引があったら、現金出納帳に摘要と額を記帳する。

 

2 細かい買い物で、個人の財布から事業用支出をした場合は、事業用の財布からその分のお金を移す。運転資金が足りず、個人のお金から移した場合は、事業主借で処理する(逆の場合は事業主貸)。

 

3 事業用の財布の中身(現金有高)と現金出納帳の残高(現金残高)が合っているかを確認する。合っていない場合は、そのままにせず、原因を解明しておく。

 

もし、売上のうち、現金の受け取りをメインとする事業の場合、レジのお金の管理も大事です。

 

先に事業用の財布と、プライベートの財布を分ける重要性について触れましたが、レジがいわゆる事業用の財布となるわけです。

 

その場合は、以下のようなステップになります。

 

1 営業終了後、売上を打ち出し、入っているお金と合っているかを確認する。

 

2 レジのお金から、事業用の経費を出した場合は、その領収書を入れておく。その場合、現金残と領収書の額を合計し、レジの売上に合致するかを確認する。

 

3 毎日、レジに入れるお金は5万円程度の一定額にし、それを上回る売上は個人の財布に「事業主貸」として移す。

仕事終わりの10分間がお金を貯めるゴールデンタイム

最初は面倒なように思えるかもしれませんが、慣れればものの10分で作業は終わるはず。一日10分で、知らず知らずのうちに事業用資金の流れが分かり、お金の感覚も磨かれるのですから、やらない手はありません。

 

こうした積み重ねを経て、月末に、銀行通帳上の収支を含めて、お金の流れを確認し、次の連載で解説する「集計表」をつければ、月ごとに事業の状況を把握するとともに、決算、確定申告に向けての作業負担も随分ラクになるはずです。

 

本業を成功に導くためにも、仕事終わりの10分間を「お金を貯める」ゴールデンタイムと位置づけ、しっかり習慣づけていきましょう。

あなたにオススメのセミナー

    関東信越税理士会行田支部 税理士

    1999年税理士資格取得。税理士事務所に所属しながら顧客を増やすことを考えていたものの独立を決意し、櫻井税理士事務所を開設。2017年4月より、埼玉県羽生市に「ふたば税理士法人」を設立し、代表社員として税務・会計はもとより、独立開業支援から相続・贈与、事業承継まで、個人事業主の経営を全面的に支える。
    2007年11月より、関東信越税理士会埼玉県支部連合会が開設した会員相談室の相談員として、県内の税理士及び税理士事務所の職員からの相談業務を行っている。
    関東信越税理士会行田支部所属、日本税法学会会員、租税訴訟学会会員、日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員。

    著者紹介

    連載月1回だけでOK!個人事業主のための領収書整理術

    本連載は、2017年2月24日刊行の書籍『どんどん貯まる個人事業主のカンタンお金管理』(幻冬舎メディアコンサルティング)から抜粋したものです。その後の法律、税制改正等、最新の内容には対応していない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

    どんどん貯まる個人事業主のカンタンお金管理

    どんどん貯まる個人事業主のカンタンお金管理

    櫻井 成行

    幻冬舎メディアコンサルティング

    個人事業主にとって、日々のお金の管理や確定申告は、頭を悩ませることのひとつです。忙しい仕事の合間を縫って、毎年〆切ギリギリに何とか税理士に資料を提出する、という人も少なくないでしょう。数字や計算が苦手な人は特に…

    メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

    登録していただいた方の中から
    毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
    会員向けセミナーの一覧
    TOPへ