不動産投資が「もっとも手のかからない投資」と言える理由

前回は、まとまったお金は「不動産投資」で運用すべき理由を説明しました。今回は、不動産投資が「もっとも手のかからない投資」と言える理由を見ていきます。

秒単位で値段が動く株に比べると、精神的負担は軽い!?

<ケース紹介>

 

もともと投資に興味があったEさん。セミナーに参加したり、雑誌やネットで情報を集めたりするなどして、株の勉強をしてきました。

 

しばらくして、売却益目的で、少額で株式投資にチャレンジするようになりましたが、なかなか利益が出ません。株価が気になって、仕事にも集中できなかったそうです。

 

さまざまな情勢に左右される株式投資は自分に合わないと感じて、友人がやっているというマンション投資のセミナーに参加して、マンション投資を始めました。いつもそわそわすることなく、Eさんは精神的にも落ち着いた毎日を送っています。

 

<説明>

 

株式投資は、分単位、秒単位で株価が上がったり下がったりします。株価が気になり、仕事に支障をきたす人は少なくありません。そういったものと比べて、マンション投資は分単位、秒単位で家賃が変動することはありません。

 

例えば、2008年のリーマン・ショックのとき、それを機に株価は大きく下落しましたが、家賃はそれほど変動しませんでした。

ライフスタイルに変化が生じやすい女性にもオススメ

<アドバイス>

 

マンション投資には、特別な能力や専門知識はいりません。

 

女性は、就職や結婚、出産、介護などにあわせて、子どもの教育や夫の転勤などといった周囲の環境変化の影響を受けやすく、場合によっては、自分の生活スタイルや居住場所を変えなければならないことが多くあります。ましてや離婚ということになれば、経済的にも大きな変化となります。

 

しかしマンション投資なら、そういったライフスタイルに変化が生じやすい女性にも始めやすく、継続することで経済的な支えにもなります。

 

始めるまでは、「本当にこの物件で大丈夫かな」「このプランでやっていけるのかな」と思うかもしれません。しかし、実際に始めてみると、やることといえば通帳の残高確認と年1回の確定申告だけで、本当に簡単です。

 

女性にこそおすすめしたい投資です。ぜひ、資産形成の選択肢の一つとして考えてもらえればと思います。

株式会社インヴァランス
アセットコンサルティング部 

1992年生まれ。法政大学文学部卒業。2015年に株式会社インヴァランスに入社。入社一年目、23歳のときにマンション投資を始める。女性を対象としたマンション投資セミナーの講師を務めており、女性ならではの不安に寄り添ったコンサルティングを心掛けている。自身の経験を活かした投資初心者にも分かりやすい解説や講演には定評がある。

著者紹介

連載目指せ自立女子! 23歳からの不動産投資術

本連載は、2016年12月27日刊行の書籍『目指せ自立女子! 23歳からの不動産投資術』から抜粋したものです。その後の税制改正等、最新の内容には対応していない可能性もございますので、あらかじめご了承ください。

目指せ自立女子! 23歳からの不動産投資術

目指せ自立女子! 23歳からの不動産投資術

北野 小百合

幻冬舎メディアコンサルティング

将来に不安を持つ20代女子のための一冊。 ・まだ投資は早いかと思っている ・何からすれば良いかわからない ・投資=難しいと思っている ・お金がたくさん必要だと思っている (お金持ちじゃないとできない) ・将来に対して…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧