厚生年金に加入しながら働くと年金が増えるといっても、どのくらい増えるのかは気になるところでしょう。 厚生年金は、年収の12分の1(平均月収)×0.005481×加入期間。この数字はあくまでも簡易な計算ですので、正確な金額は、年金事務所などにご相談ください。
●60歳以降も働くと年金はどう増える? 厚生年金に加入しながら働くと年金が増えるといっても、どのくらい増えるのかは気になるところでしょう。
厚生年金は、年収の12分の1(平均月収)×0.005481×加入期間。この数字はあくまでも簡易な計算ですので、正確な金額は、年金事務所などにご相談ください。

 

【記事に戻る】

 

ファイナンシャルプランナー
AFP
日本年金学会会員

大学卒業後、出版社に勤務。いくつかの出版社の編集部を経て、1997年に「NEO企画」を設立。出版プロデューサーとして数々のベストセラーを生みだす。お金のしくみ、保険のカラクリについての得する情報を発信している。

著書には『最新版 保険はこの5つから選びなさい』『かんたん!書き込み式 保険払いすぎ見直しBOOK』(河出書房新社)、『コワ~い保険の話』(宝島社)、『保険ぎらいは本当は正しい』(SBクリエイティブ)が、監修には年度版シリーズ『よい保険・悪い保険』などがある。

【ホームページ:http://neo.my.coocan.jp/nagao/

著者紹介

連載「老後資金がありません」あなたの将来をバラ色に変える方法

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!