40代「職種別年収」調査…1位と最下位で1000万円強の格差が

会社では中堅以上となり、重責を担うことも多くなる40代。様々な角度からその年収を見ていくと、大きな格差が生じていていることがわかりました。同世代のなかで、自身は平均以上か、それとも以下なのか……見ていきましょう。

【無料】メルマガ登録こちら

40代の会社員…学歴別、男女別に平均年収を見る

人生の曲がり角である40代は、社会人としても折り返し地点。会社でも重要なポジションに任されて、収入も右肩上がりで……と順風満帆にキャリアを歩んでいる人もいれば、苦境に喘いでいる人も多いのも、この40代です。

 

会社でも活躍著しい40代(※画像はイメージです/PIXTA)
会社でも活躍著しい40代(※画像はイメージです/PIXTA)

 

厚生労働省『令和2年賃金構造基本統計調査』によると、「40~44歳」の所定内給与額*は、329800円、「45~49歳」で34万7400円。さらに諸手当や年間賞与などを足していくと、概算の年収は「40~44歳」で530万6200円、「45~49歳」で560万6600円となります。

 

*きまって支給する現金給与額のうち、超過労働給与額(時間外勤務手当、深夜勤務手当、休日出勤手当、宿日直手当、交替手当)を差し引いた額

 

ちょうど“ロスジェネ世代”と呼ばれる層なので、正社員として働きたくでも働けない、という人もいるでしょう。正社員の年収は、「40~44歳」で558万8400円、「45~49歳」で597万9500円、正社員以外の年収は、「40~44歳」で285万6700円、「45~49歳」で285万4100円。雇用形態の違いで、40代前半の年収格差は、雇用形態の違いで273万円にもなっています。

 

次に最終学歴別に見ていきましょう。高卒と大卒の年収格差は、40代前半で181万円、大学院卒と比べると、378万円にもなります。

 

■高卒

40~44歳 459万5300円

45~49歳 487万800円

 

■専門学校卒
40~44歳 470万7900円

45~49歳 511万3500円

 

■大卒
40~44歳 640万8600円

45~49歳 713万6100円

 

■大学院卒
40~44歳 837万9400円

45~49歳 925万1100円

 

男女別に見ていきましょう。男性「40~44歳」で590万3300円、「45~49歳」で635万7900円、女性「40~44歳」で411万7000円、「45~49歳」で419万2200円。40代前半で178万円の差が生じ、さらに40代前半と後半で男性の場合は45万円ほど年収があがっていますが、女性の場合は8万円ほどに留まっています。

 

さらに学歴別に見ていくと、大卒の場合の男女格差は186万円。女性の場合、ライフステージによって雇用形態が変わることも多く、性差による賃金格差は、まだまだ大きいようです。

 

【男性】

■高卒

40~44歳 512万2400円

45~49歳 550万9800円


■専門学校卒

40~44歳 503万200円

45~49歳 566万9600円

 

■大卒

40~44歳 687万6100円

45~49歳 758万6300円

 

■大学院卒
40~44歳 860万5100円

45~49歳 951万1400円

 

【女性】

■高卒

41~44歳 411万1700円

45~49歳 419万2200円

 

■専門学校卒

40~44歳 330万1100円

45~49歳 352万8300円


■大卒

40~44歳 500万9400円

45~49歳 540万5900円

 

■大学院卒
40~44歳 728万4400円

45~49歳 791万5600円

GGOとは、GENTOSHA GOLD ONLINE(幻冬舎ゴールドオンライン)の略称。『あなたの財産を「守る」「増やす」「残す」ための総合情報サイト』を掲げ、企業オーナー・富裕層を主要読者ターゲットとして運営している(写真は編集長の立本正樹)。

著者紹介

連載統計から紐解く日本の実情2021

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧