米金利加速!FOMC後「上がり過ぎ是正」で米ドル高終焉か?

先週の米ドル/円は、FOMC後の米金利急騰などの影響で、109円近辺での高止まりが続きました。FX開始直後から第一線で活動している、マネックス証券・チーフFXコンサルタントの吉田恒氏は「最近の米ドル/円は滅多にないほど『米金利次第』」だと述べています。今回は吉田氏が、米ドル/円の行方を左右する、米金利の今後の展開を予想します。

【医師限定】節税、開業、資産形成…全部叶える!
資産家ドクターになる「不動産投資」講座 開催中>>

「3/22~3/28のFX投資戦略」のポイント

[ポイント]​

・先週の米ドル/円は、FOMC後の米金利上昇加速などの影響で、109円近辺での高止まりが続いた。最近の米ドル/円は滅多にないほど「米金利次第」となっている。
 

・FOMC後の米金利上昇加速は、コロナ後のある規制緩和措置終了を受けた米国債売り急拡大といった需給悪化への警戒が主因か。
 

・ただ米金利は、短期的には空前の「上がり過ぎ」が続く。経験的には、「上がり過ぎ」の修正はFOMC後に本格化することがあるため、今週の動きに要注目。

 

今週の動きに要注目(画像はイメージです/PIXTA)
今週の動きに要注目(画像はイメージです/PIXTA)

109円近辺で高止まり…米ドル/円の今後は米金利次第

先週の米ドル/円は、109円近辺といった高値圏での一進一退となりました。米金利上昇が続き、日米金利差米ドル優位拡大傾向があったことが要因でしょう(図表1参照)。

 

出所:リフィニティブ・データをもとにマネックス証券が作成
[図表1]米ドル/円と日米金利差(2020年12月~) 出所:リフィニティブ・データをもとにマネックス証券が作成

 

ちなみに、図表2は米ドル/円と日米金利(10年債利回り)差との相関係数です。これがプラス1なら、両者はまったく同じ動きになっているということで、逆にマイナス1なら両者が正反対の動きだということを示しています。

 

出所:リフィニティブ・データをもとにマネックス証券が作成
[図表2]米ドル/円と日米金利差の相関係数(2020年1月~) 出所:リフィニティブ・データをもとにマネックス証券が作成

 

そんな相関係数が、最近は0.9程度といった具合に、かなり1に近いところでの推移が続きました。ようするに、米ドル/円は滅多にないほど、日米金利差次第といった状況が続いているのです。

 

ところで、そんな日米金利差の主役は、最近「破竹の上昇劇」が続く米金利でしょう。その米金利は17日のFOMC終了後、上昇が一段と加速しました。たとえば長期金利の指標とされる10年債利回りは、一気に1.7%を大きく上回るところとなったのです。

 

では、なぜ米金利はFOMC後に上昇加速となったのでしょうか。そしてそんな米金利上昇は今週も続くのでしょうか。

 

上述のように、「米ドル/円は米金利次第」となっている最近の関係がこの先も大きく変わらないなら、そんな米金利の動きこそが、米ドル/円の行方を決めることになるのです。

「FOMC後に米金利上昇加速」の理由は?

「止まらない米金利上昇」が続くなか、たとえば米10年債利回りの90日MA(移動平均線)からのかい離率などを見ると、これまでになかったほど「上がり過ぎ」を示す動きとなっています(図表3参照)。

 

出所:リフィニティブ・データをもとにマネックス証券が作成
[図表3]米10年債利回りの90日MAからのかい離率(2000年~) 出所:リフィニティブ・データをもとにマネックス証券が作成

 

こういったことが、17日のFOMCの後から一段と拡大しました。では、FOMCの「何」が、米金利の「異常」といえるような「上がり過ぎ」拡大のきっかけになったのでしょうか。筆者はこの点について、FOMCの結果とは別の要因に注目しています。

 

\\9/25(土)開催//
【相続税対策】人気不動産小口化商品「セレサージュ」シリーズ新商品、情報解禁!

マネックス証券  チーフ・FXコンサルタント兼マネックス・ユニバーシティ FX学長

大手の投資情報ベンダーの編集長、社長などを歴任し、国際金融に関する情報発信の分野で活躍。 機関投資家に対するアナリストレポートを通じた情報発信はもとより、近年は一般投資家および金融機関行員向けに、金融リテラシーの向上を図るべく、「解りやすく役に立つ」事をコンセプトに精力的に講演、教育活動を行なっている。 2011年からマネースクエアが主催する投資教育プロジェクト「マネースクエア アカデミア」の学長を務めた。 書籍執筆、テレビ出演、講演等の実績も多数。

【動画で解説】吉田 恒の為替ウィークリーセミナー
毎月恒例 米雇用統計セミナー

著者紹介

連載国際金融アナリスト・吉田恒氏が解説!今週のFX投資戦略

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!