韓国野党が暗号資産政策を準備…政権の「アンチ精神」に対抗か

韓国保守派の最大野党「自由韓国党」が、現政権のアンチ暗号資産方針に反対する、新たな政策を準備していると報じられた。

韓国最大野党が「暗号資産政策」を準備

韓国保守系の最大野党「自由韓国党」は、現政権の暗号資産規制に反対する、新たな政策を準備している。コインテレグラフ韓国版が19日に報じた。

 

現在の韓国暗号資産市場は、取引所を登録するライセンス制ではなく、韓国金融情報分析院(FIU)が銀行を通して間接的に監視している。今後は直接管理し、暗号資産取引の規制を強化していくという。

 

そのような「暗号資産市場を強く規制し、ブロックチェーン技術を育成していく」という現政権の方針に、自由韓国党は対抗するようだ。

 

同党は、ブロックチェーン基盤のセキュリティトークン発行・資産のトークン化の許可に力を入れていく、としている。加えて、ブロックチェーンと暗号資産は不可分の関係であるため、暗号資産産業全体を合法化していく方針を掲げている。

 

また、自由韓国党は、今月22日にソウルの国会で経済改革計画を発表する予定であり、そのなかに暗号資産の規制緩和にまつわる内容が盛り込まれると見られる。

 

参考:『자유한국당, 22일 암호화폐 거래소 양성화 정책 발표』――コインテレグラフ韓国版

 

※本記事は、2019年9月20日に「CoinPost」で公開されたものです。

 

CoinPostならではの視点による調査をもとに、暗号資産界の現在を見通す指針となるニュースを配信。国内外の取引所、暗号資産界の要人の方々に直接インタビューを実施し、暗号資産界のトレンドを常に牽引するメディア。

また、海外の暗号資産界の話題をいち早くキャッチし、翻訳して配信。海外暗号資産界の要人の方々(例:Ripple、Qtum、Lisk、Stellar、MonacoのCEOや創設者の方々など)に直接インタビューを実施し、正確かつ迅速に配信する。

写真は編集長の各務貴仁。

https://coinpost.jp/

著者紹介

連載暗号資産の情報メディア「CoinPost」が発信!暗号資産デイリーニュース

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧