英ファンド、10億ドル規模の「暗号資産」投資商品を提供か

Alan Howard氏が所有するアセットマネジメント企業が、1,000億円規模の暗号資産投資商品の提供を計画している。リスク許容度や期待収益を踏まえ、機関投資家向けのポートフォリオを作るという。

英億万長者のファンドが1,000億円の投資商品を計画

英Financial Times紙によると、億万長者のヘッジファンドマネージャーAlan Howard氏が所有するアセットマネジメント企業Elwood Asset Managementは、10億ドル(1,000億円相当)規模の暗号資産投資商品の提供を計画している。

 

Howard氏は、総資産13.5億ドル(1,400億円)を誇る世界的なヘッジファンドマネージャーであり、新たな資産クラスの管理に見られる課題を解決するために、この暗号資産投資商品の提供を計画するに至ったという。具体的にどの銘柄を提供するかは現時点では公開されていない。

 

なお、この投資商品は、リスク許容度や流動性、期待収益などの面を踏まえた上で機関投資家に向けたポートフォリオを作るという。Elwoodはすでに暗号資産ヘッジファンドを調査しており、中からデューデリジェンスを満たした50ファンドを特定した。

 

昨年のブルームバーグの報道によると、Howard氏は2017年に個人で一定規模の暗号資産投資を行い、より多くの暗号資産銘柄への投資計画を立てていた。

 

※本記事は、2019年8月30日に「CoinPost」で公開されたものです。

 

CoinPostならではの視点による調査をもとに、暗号資産界の現在を見通す指針となるニュースを配信。国内外の取引所、暗号資産界の要人の方々に直接インタビューを実施し、暗号資産界のトレンドを常に牽引するメディア。

また、海外の暗号資産界の話題をいち早くキャッチし、翻訳して配信。海外暗号資産界の要人の方々(例:Ripple、Qtum、Lisk、Stellar、MonacoのCEOや創設者の方々など)に直接インタビューを実施し、正確かつ迅速に配信する。

写真は編集長の各務貴仁。

https://coinpost.jp/

著者紹介

連載暗号資産の情報メディア「CoinPost」が発信!暗号資産デイリーニュース

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧