『甦った田中角栄 日本ゼロ計画』

 

 

内容紹介:

昭和のカリスマ政治家が現代に甦る!?

 

進む少子高齢化、膨らむ一方の社会保障費と国民負担の増大、地球規模で悪化していく環境問題、混迷を極める世界情勢・・・

 

そんな問題が山積みの現代に、最先端のAI技術を駆使してカリスマ政治家「田中角栄」が甦り、「コンピューター付きブルドーザー」の異名そのままの、奇抜・豪快な発想で日本政治をぶった斬る!

 

『日本列島改造計画』から50年、今の日本に適した改造計画、消費税ゼロ、医療費ゼロ、原発ゼロの「日本ゼロ計画」で日本は生まれ変わるのか!?

 

そんな空想を現実のものとした奇想天外な政治小説。

 

 

書籍名:『甦った田中角栄 日本ゼロ計画』

 

著者:山嵜 寿郎
1979年長崎県生まれ。日大法学部卒業後、大手IT企業(CTC)、コンサル、ハイテク、エネルギー、医療介護施設など20職種以上の現場を渡り歩き、様々なスキルを身につける。会社員の傍ら、週末には松下政経塾の合宿や大前研一氏の一新塾勉強会などに参加し、政治思想や政策に磨きをかける。

 

出版社:合同フォレスト

 

価格:本体1,500円+税

 

 

 

連載新刊ブックガイド

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧