▲トップへ戻る
留学先レポート――英国・ロンドン③

前回は、英国・ロンドンの地域情報を解説しました。今回は、英国・ロンドン周辺の観光情報を紹介します。

ウィリアム王子の結婚式も行われた、世界遺産の教会

前回の続きです。

 

 Tour guide 

 

●ロンドン及びその周辺の観光ガイド

 

⑤ゴシック様式のステンドグラスが美しい ウエストミンスター寺院

世界遺産であり、最も有名なイングランド国教会。現在でも戴冠式などの王室行事が執り行われる。ウィリアム王子とキャサリン妃もこの教会で結婚式を挙げた。ビッグベン(時計台)のあるウエストミンスター宮殿(国会議事堂)もすぐ近くにある。

 

バッキンガム宮殿で見られる「衛兵の交代式」

⑥エリザベス女王の住居兼仕事場 バッキンガム宮殿

エリザベス女王をはじめとする王室の邸宅であり、女王の執務の場でもある。宮殿内に女王がいるときは、正面の旗が掲揚される。決まった時間に行われる衛兵の交代式は見物人が絶えない。隣接するセント・ジェームズ・パークの広さはなんと東京ドーム8個分!

 

 

⑦“女王陛下の宮殿にして要塞” ロンドン塔

中世の要塞。長らく監獄や処刑場としても使われていたせいか、どこか独特の雰囲気が漂う。ビクトリア調の2つの塔が優雅なタワー・ブリッジは徒歩圏内。ロンドン塔からウエストミンスター寺院までテムズ川をボートに乗って移動するのもおすすめ。

 

 

ノバリ株式会社 代表取締役社長

1972年静岡県生まれ。フィリピンのセブ島やマクタン島にある語学学校へ数多く留学し、実際に教わったフィリピン人先生の数は100人以上。フィリピン人先生の友人も300人以上おり、フィリピン英語留学の長所と短所を明確に把握している。その経験をもとに、セブ・フィリピン留学のポータルサイト『セブイチ』を運営。現在は定期的にカナダ・アメリカ・オーストラリア・ニュージーランド・イギリス等の世界各地の語学学校に留学し、体験記を執筆中。外資系保険会社で働いた経験から、お客様アンケートだけに頼らない現場主義と定点観測を重要視し、留学ジャーナリストとして「中立公正」な情報を世の中へ伝えている。

著者紹介

連載留学ジャーナリスト自らが視察した「世界の英語留学先」ガイド

 

世界13カ国英語留学ガイド

世界13カ国英語留学ガイド

太田 裕二

幻冬舎メディアコンサルティング

本書では単なる情報提供ではなく、13カ国以上の語学留学経験をもつ「留学ジャーナリスト」の著者が、現地に行かないと絶対にわからない「生の情報」を紹介。海外留学に関心の高い20代後半~35歳の若手社会人をメインターゲット…

 

海外不動産セミナーのご案内 参加無料 主催:カメハメハ倶楽部

オーナー必見!ハワイ不動産の「管理戦略」「出口戦略」最新事情

~これから購入する人も知っておきたい、売却まで見据えた「ハワイ不動産投資」のポイント<br>「ハワイ不動産売却時の税務」に精通した専門税理士もゲストで登場!

講師 内藤 克 田村 仁 氏
日時 2018年09月13日(木)
内容

・高値で売れる物件、なかなか売れない物件・・・

 2018年最新版!ハワイ不動産の売却事情とは?

・ハワイ不動産の所有や売却にかかるコスト、

 本当は何がどれくらいかかるのか?

・ハワイ不動産売却の基本的な流れ

・所有不動産の価値を下げずに売却するためのポイント

・売却まで意識したハワイ不動産の管理・修繕のポイント

・ローンの活用もあり!ハワイ不動産の上手な「買い替え方」とは?

・ハワイ不動産売却時の税務(解説:内藤克税理士)

・成功事例で見る「購入価格<売却価格」での売却パターン

会場 幻冬舎本社ビル内 セミナー会場

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧