なぜ、不動産投資は「東京五輪前」に始めるべきなのか?

今回は、「東京五輪前」に不動産投資を始めるべき理由を見ていきます。※本連載では、株式会社ベルテックス代表取締役・梶尾祐司氏の著書、『20代、30代の大家が急増中! 勝てる不動産投資』(株式会社パレード)の中から一部を抜粋し、若年層の資産形成に最適な不動産投資術を解説します。

リーマンショック時にも安定していた「不動産価格」

2008年リーマンショックのとき、日経平均株価は最高19033.71円から最低8455.35円まで動き、最大で約56%も下落しました。

 

一方、リーマンショックのあおりを受けていますが、国土交通省/地価公示価格によると公示地価の下落率は6%程度で、不動産価格は安定していたといえます。

 

とくに、日本随一高い資産価値を備える都心部は、早い回復を示しました。

 

2014年にはアベノミクスによる期待感にも後押しされて、対前年比変動率がプラスに転換し、以降堅調に推移しています。

 

資産をすべて不動産で持つ必要はありませんが、このような現象から、安定資産としてあなたのポートフォリオの中に入れてもいいのではないでしょうか。

 

お金を増やす安定した方法というのは少ないもので、株式の場合などは非常時やニュースがあると暴落したり暴騰したり、相場が安定するまでに半年、1年かかるなどしますが、不動産投資はそのような金融商品と比べると安定しています。

インフレ時には「物件価格」が上がる

そもそも、インフレとは貨幣の価値が下がり、モノ(不動産)の価値が上がることをいいます。逆にモノの価値が下がっていくのがデフレですが、デフレになると3000万円だったマンションの価格が2800万円、2600万円と下がっていきます。

 

不動産投資の場合、インフレのときは物件価格が上がると考えられます。

 

ですから、貨幣の価値が下がってモノ(不動産)の価値が上がるので、売却価格も上がり、家賃も上がるだろうと考えられるので有利です。逆にデフレ傾向になったとしても、売却価格の下落こそありますが、家賃収入は安定的に入ってくるので安心です。

 

つまり、インフレ傾向でも、デフレ傾向でも不動産投資は、安定していると考えられるので、あなたの資産に入れない手はありません。

 

投資目的の値上がりによる差益を得るもよし、10年~15年と長期で、保有して家賃収入を得続けるのもよしです。

 

家賃収入でローンの支払いをしているので、毎月残債が減ります。物件の売却価格がローンの残債よりも高ければ、購入価格より値下がりしたとしても手元にお金が残ります。つまり、物件価格が下落しても収益を上げられるのです。

 

長くなりましたがまとめますと、「なぜ東京五輪前にできるだけ早く買ったほうがよいか」といったら、次の4つの理由にまとめられます。

 

1つ目に、インフラの整備により都市の価値が上がっていく。2つ目に、リーマンショックを例にとってみても、不動産価格は安定していた。3つ目に、インフレ傾向でもデフレ傾向でも家賃収入が安定的に入り続ける。4つ目に、早く始めれば、それだけ早く自分の収入になる。

 

これらの理由から、あなたも早くから検討することをおすすめします。
 

 

あなたのライフプランシミュレーションをもとに不動産投資をリアルに疑似体験できる

「不動産投資疑似体験シミュレーション」についての解説はこちら

株式会社ベルテックス 代表取締役

1986年、神奈川県生まれ。鹿児島県屋久島で育つ。
中堅ディベロッパーの営業職を経て、2010年に株式会社ベルテックスを設立し、代表取締役に就任。設立よりわずか6年で年商104億までに急成長させ、1日4回・ほぼ毎日、テーマ別の不動産投資セミナーを開催するなど、その顧客目線の経営手腕は業界でも注目されている。資産運用型マンション、アパート、マイホーム、新築中古問わず顧客のニーズに合わせて提供できるノウハウ、開発力がある。
「日本が誇るビジネス大賞」2017年度版に選ばれる。

WEBサイト https://vertex-c.co.jp/seminar/

著者紹介

連載20代、30代の大家が急増中――「勝てる不動産投資」の極意

本連載は、2017年7月25日刊行の書籍『20代、30代の大家が急増中! 勝てる不動産投資』(株式会社パレード)から抜粋したものです。その後の税制改正等、最新の内容には一部対応していない可能性もございますので、あらかじめご了承ください。

20代、30代の大家が急増中! 勝てる不動産投資

20代、30代の大家が急増中! 勝てる不動産投資

梶尾 祐司

株式会社パレード

将来に不安を抱えた20代、30代人必見! 分かっている人はすでに不動産投資を始めています。低金利時代の今こそ不動産投資が有利。 金融機関の資金で自分の資産を買い、入居者の家賃で返済していけば、数十年後には家も家賃収…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧