[連載]「明るい廃業®」で資産を守る〜資産超過の段階で転業・廃業を実現し、大事なものを守る方法

この超高齢社会、「廃業」という問題に正面から向き合うことが必要となってきています。本連載は、新生インベストメント&ファイナンス株式会社・専務取締役である舛井正俊氏に、資産超過の段階で転業・廃業を実現し、資産を守る方法を伺います(2018年改訂版)。

本連載の著者紹介

株式会社新生銀行 事業承継金融部長

1990年早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。同年、日本長期信用銀行(現 新生銀行)に入行。1995年より債権回収業務、1999年より債権投資業務に従事し、金融の立場から中堅・中小企業の債務整理や事業再生を支援。2007年より新生銀行クレジットトレーディング部長、2015年新生インベストメント&ファイナンス㈱専務取締役に就任。2017年からは新生銀行 事業承継金融部長として主に後継者不在の企業の事業承継に関する金融支援に注力。

著者紹介

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧