▲トップへ戻る
抜け毛の再生はやはり「若いほど有利」なのか?

前回は、発毛に影響を与えるとされる 「習慣的な運動」の大切さを取り上げました。今回は、抜け毛の再生が「若いほど有利」な理由を説明します。

おじいさんが隠し持つ「男ゴコロ」とは?

ところで、みなさんは、年を取ってからハゲるのと、若くしてハゲるのと、どちらがいいと思いますか?

 

まあ、自分はどうかと聞かれたら、たいてい「年を取ってからのほうがいい」と答えますよね。若いのにハゲてしまうのは、私もそうでしたが悲惨です。でも、そう思うのは、私たちがまだ少し若くて、年を取った人の気持ちが想像できないからかもしれません。

 

おじいさんたちって、帽子をかぶっている人が多いイメージがありませんか?

 

私は、それって男ゴコロのあらわれだと思うのです。帽子をかぶっているおじいさんには、ハゲの人が多いです。おじいさんだからハゲたという側面もありますが、ハゲているから帽子をかぶっているのです。それって、おそらく40代、50代のハゲ男と同じ気持ちなんじゃないでしょうか?

 

そもそも私たちが、なぜハゲを気にするかというと、まず人の目、とくに女性の目を意識しているからですよね。女性の人たちに「いつまでも若くきれいでありたい」という気持ちがあるように、男は、70代、80代になっても、やっぱり女の人からモテたいし、男でいたいという気持ちがあるはずです。

 

それで、おじいちゃんたちは帽子をかぶるのです。「自分の頭を守るため」よりは、「女性の目からハゲを隠すため」に。もし女性にメチャメチャモテるなら、ハゲ頭のひとつやふたつ、気にならないものですからね。お互いに「俺はもう枯れてるよ」とか言いながら、何か薬を使ったり……。男って、言っていることとやっていることが違うものです。

「なおす気満々」がすべての原動力

それはさておき、抜けた髪をまた生やそうと思うなら、それは若いほど有利です。だから、「若ハゲは恐るべからず」。私はそう言っています。それは当然、若いうちほど髪を生やす体力があるから。厳密に言うと、体の機能を回復する力がまだまだ残っているということです。

 

ところが、発毛のノウハウをいくら公開しても、「ハゲはなおらない」「失った髪は生えてこない」という固定観念で凝り固まっている人は、たくさんいらっしゃいます。

 

そこで、私は最近、実際に髪が生えてくることを目に見えるかたちで示したいと考え、体験モニターを募集しました。2016年9月に発毛クリニックをオープンさせるのですが、そこで、無料で発毛のお手伝いをするかわりに、ビフォーアフターの写真を撮って、症例としてホームページなどに使わせていただくという考えです。

 

そのモニターを募ったら、非常に興味深い傾向が出ました。自分に試してほしい、我こそはと自薦してくる人たちは、あんまりハゲていないのです。自分では「気になっている」とおっしゃっても、まったく問題がない方もいらっしゃいました。

 

要するに、他人の目から見ると、あまりよくわからないハゲなのです。「それじゃハゲのうちに入らないでしょ?」と、応募書類を突き返したくなる人ばかり。失礼ながら、私にしてみれば、そんな中途半端な頭でモニターをやってもらっても、おもしろくもなんともないわけです。

 

ところがです。他薦の人になるとすごいんですね、これが。他薦というのは、自分では別に興味がなかったけど、周りから推薦されてきたという人たちです。たとえば、会社の同僚や上司に勧められ、「行ってこいと言われたから」という人たち。当人は、はなから発毛をあきらめている人が多いのです。それは、見れば納得。ご本人が「こんなにハゲていてもなおるの?」と聞いてくるぐらい、ツルッパゲなのです。

 

ですが、私の経験上、それでもなおる人が多いのです。だから、「あなたこそ私の求めていた方です」と、実際に施術しながら、いろいろ見通しをお話しします。すると、ご本人も「本当になおるかもしれない」と興味が湧いてきて、お帰りになる頃には、〝半信半疑のハゲ〟から〝なおす気満々のハゲ〟に生まれ変わっているのです。

 

30代でも、40代でも、50代でも、その「なおす気満々」がすべての原動力になります。

株式会社エスロッソ 代表取締役社長 株式会社新日本情報システム 代表取締役社長

1971年7月生まれ。静岡県出身。大学中退後、サラリーマンとして働くなかで薄毛に悩み、独学で研究を重ねた結果、劇的な育毛に成功する。その後、2006年に独立。自身の体験をもとにした育毛事業を立ち上げ、圧倒的な効果を発揮する商品・サービスを次々と展開。「自分の経験を役立てて、同じ悩みを抱えた人たちを救いたい」という強い想いのもと、年間30000名以上の薄毛に悩む人々を救っている。

著者紹介

連載頭髪の危機を救う! 実践的「薄毛対策」講座

 

ハゲからの生還

ハゲからの生還

杉山 哲矢

幻冬舎メディアコンサルティング

「ハゲ」・・・それは男性にとって、非常にデリケートかつ切実な悩みでしょう。  本書では、かつてハゲに苦しめられ、様々な努力の末に「超フサフサ」を取り戻した著者が、自ら体を張って検証した「本当に効果のある薄毛治療…

 

税務セミナーのご案内 有料 10,000円 主催:カメハメハ倶楽部

元・東京国税局部長が明かす「海外資産」保有者のための最新税務対策

~金融口座情報の自動的交換に対応した国際的な資産防衛の進め方

講師 杉本俊伸 氏
日時 2018年11月17日(土)
内容

・2018年から始まる金融口座情報の自動的交換とは?

・金融口座情報の自動的交換に対応した国際的資産防衛法

・相続税・法人税・所得税に係る王道の国際的節税法

・税効果抜群!グローバル資産増大法

・国外財産調書から分かる資産家の国際的投資行動とは?

会場 幻冬舎本社ビル内 セミナー会場
相続・事業承継セミナーのご案内 有料 10,000円 主催:カメハメハ倶楽部

資産5億円以上の方のための元・国税局部長による戦略的「相続税」対策

~もう相続税対策のためにタワーマンションを買ったり、アパートを建てたりする必要はありません

講師 杉本俊伸 氏
日時 2018年12月08日(土)
内容

・備えあれば患えなし!相続税を賢く乗り切る

・被相続人が病気などで意思能力を失う前に相続税対策を行うことが極めて重要!

・相続財産を減らさずに相続税を払う方法とは?

・100%~80%下がる!相続財産評価のマル秘テクニック

・金融資産、不動産、自社株の王道対策

会場 幻冬舎本社ビル内 セミナー会場

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧