2022年の「押し目買い」シグナルは?国際金融アナリストが「ビットコイン相場」の今後の展開を考察

2022年の「押し目買い」シグナルは?国際金融アナリストが「ビットコイン相場」の今後の展開を考察
(※画像はイメージです/PIXTA)

代表的な暗号資産であるビットコイン(BTC)は、今年に入り4万米ドルを割れる場面が増えてきました。2020年末に2万米ドルを突破して一段高となって以来、急落局面はあったものの、現時点では、3万ドル台は絶好の「押し目買い」となっていますが、今後も同様なのでしょうか。本記事では、マネックス証券・チーフFXコンサルタントの吉田恒が、気になる米国株との関係などから、BTC/米ドルの行方を考察したいと思います。

続きはこちら(Yahoo!ニュース)>>

人気記事ランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間

メルマガ会員登録者の
ご案内

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

メルマガ登録
TOPへ