節税効果絶大!「NISA・つみたてNISA・iDeCo」のメリット

人生100年時代を迎え、老後資金の不足が社会問題となっています。政府は国民自身による産形成を促す方向へと舵を切り、節税効果の高いNISA、つみたてNISA、iDeCoをスタートさせました。老後の資産形成のみならず、今現在の節税にも有効なこれらの制度について、概要と活用術を見ていきます。※本記事は、『お金の基本ゆる図鑑』(宝島社)より抜粋・再編集したものです。

医師の方はこちら
無料メルマガ登録はこちら

NISAなら「投資の利益」が非課税に!

●投資で得られた利益がすべて自分のものになる

 

金融庁が少額投資をする個人投資家のために作った制度に、NISAがあります(2014年に開始)。

 

通常、投資で得た利益には税金がかかってしまうので、投資家が得られるお金は約80%になります。ですが、NISAでは利益に税金がかからず、すべて自分のものとなります。

 

★NISAなら…

投資で得た利益には20.315%の税金が課されますが、NISA口座を使った取引で得た利益には税金が課されません。すべての利益を自分のものにすることが可能です。

 

ただし、年間で投資が可能な金額は最大120万円、非課税期間は最長5年間という制限があります。また、次項目で紹介する「つみたてNISA」と同時に利用することはできません。

 

★非課税となるのは…

非課税となるのは年間最大120万円までの投資です。たとえば80万円でA社の株式を買った場合、残りの非課税投資額枠は40万円です。A社の株価が上昇して120万円になっても、40万円の非課税投資枠は有効なままです。

 

NISAは、銀行や証券会社に専用の口座を開設することで、制度を利用することができます。利用できるのは、口座を開設する年の1月1日の時点で満20歳以上の、日本に住んでいる人です。1人につき1口座の開設しか認められていません。

 

★NISAの対象となるのは…

NISAの対象となるのは、日本に住んでいる満20歳以上(口座をひらく年の1月1日の時点の年齢)の人ですが、0〜19歳の人が使える「ジュニアNISA」もあります。非課税投資枠の上限は80万円で、保護者が運用し、18歳になるまでは原則的に払い出しができません。

 

(本文イラスト:藤井 晶子)

 

\\8/7開催WEBセミナー//
投資すべき国NO.1「フィリピン」を活用した資産防衛&永住権取得術

カール経営塾 塾長
株式会社ネットストラテジー 代表取締役社長
社団法人プラットフォーム戦略協会 代表理事 経営コンサルタント

麻布中学・高校卒業、東京大学経済学部卒業。日本興業銀行にて国際・投資銀行業務、NTTドコモiモード企画部担当部長を経て現職。上場企業を中心に数多くの会社のアドバイザーを務める一方、オンラインスクール塾長、BBT大学教授、早稲田大学ビジネススクール(MBA)非常勤講師、ハーバード・ビジネス・スクール招待講師などを歴任。

著書に、『プラットフォーム戦略』(東洋経済新報社)、『マジビジプロ ハンディ版 カール教授と学ぶビジネスモデル超入門!』(ディスカヴァートゥエンティワン)、『カール教授のビジネス集中講義』シリーズ、[経営戦略][ビジネスモデル][マーケティング][金融・ファイナンス](朝日新聞出版)、監修に、『経営学見るだけノート』 『マーケティング見るだけノート』 『ビジネスモデル見るだけノート』(以上、宝島社) など多数。韓国、台湾、中国、タイなど海外でも多数翻訳・出版されている。

Twitter:平野敦士カール著書36冊★カール経営塾★
動画:★カール経営塾動画★無料

著者紹介

連載正しい金融リテラシーを身につけ、儲け話に騙されない!「お金の基本」を著名な経営コンサルタントが解説

使い方から貯め方、増やし方まで1時間でわかる お金の基本ゆる図鑑

使い方から貯め方、増やし方まで1時間でわかる お金の基本ゆる図鑑

平野敦士カール

宝島社

なんとなく知っているけど、じつはちゃんと知らない「お金」のこと。本書は、お金で損をしないために、お金のことを勉強しておきたいという人のための入門書です。「稼ぎ方」「使い方」「貯め方」といった基本から、「税金の納…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧