値動きに特性がある「米国株」…何月に買って何月に売るべき?

外国株を取り扱うネット証券が増え、米国株投資のハードルが下がっています。米国株には日本株にはない魅力が数多くあり、投資対象の一つとしても有効です。今回は「米国株」の値動きの季節性を紹介し、その特性を活かして何月に買って何月に売るパフォーマンスが最もよいかを解説します。※本連載は、菊地正俊氏の著書『No.1ストラテジストが教える 米国株投資の儲け方と発想法』(日本実業出版社)より一部を抜粋・再編集したものです。

医師の方はこちら
無料メルマガ登録はこちら

過去10年は「4月末に売り、8月末に買う」戦略が有効

米国株に投資するヒントはあるのか?(※写真はイメージです/PIXTA)
米国株で稼ぐヒントは?(※写真はイメージです/PIXTA)

 

米国では「Sell in May」(5月に売れ)ということわざが有名ですが、「Sell in May and Go Away」とか「Sell in May and Come Back in September」というもう少し長めの言い方もあります。

 

5月の何週目に売って、9月の何週目に買ったらよいのかは明示されていませんが、一般には5月のメモリアルデイ(5月の最終月曜日)に売って、レーバーデイ(9月の第1月曜日)に買うとも言われます。ただし、皆が相場の季節性を意識すれば、早めの行動に出る投資家が増えて、季節性が早まります。

 

ネットを検索すると、“Sell in May and go away” targets market activity between May 1 and Halloween(10月30日)というものもあります。

 

夏休みに投資家が休みを取るから、夏場に安い傾向があるともいわれますが、本当の理由はわからないからアノマリーだともいえますし、期間の取り方によって、パフォーマンスは異なります。

 

以前は1月相場が高いという意味で、「January効果」と言われましたが、いまは1月よりも年末相場が高いことが知られています。

 

過去10年(2010〜2019年)のニューヨークダウ、S&P500、ナスダック指数はいずれも5月と8月がマイナスのリターンになっています([図表1])。

 

[図表1]米国株価指数の長期の季節性

 

過去10年に4月末に売って8月末に買う戦略を取ると、3株価指数は11〜13%のリターンになる一方、8月末に売って4月末に買う戦略を取ると、ナスダック指数は平均プラス2%のリターンですが、他の2つの株価指数はマイナスのリターンになります。

 

逆に、過去10年でパフォーマンスが良い月は2月、7月、10月で、7月はサマーラリーという言葉が当てはまりそうです。

 

過去20年では9月のパフォーマンスが最も悪い一方、10〜11月が良い傾向があります。

 

『Stock Trader’s Almanic 2020』(5827円出せばアマゾンで買ってKindleで読めます)という長期のデータブックによると、1950年1月〜2019年5月の長期で、S&P500の月次パフォーマンスが最も良いのが11月、2番目が4月である一方、最悪は9月で、ワースト2が8月です。

 

大統領選挙があった2020年11月に、S&P500は11%の上昇と大幅高になりました。ニューヨークダウだとパフォーマンスが良いのが4月、2番目が11月である一方、悪い月は9月、6月、8月、5月の順なので、「Sell in May」の傾向は昔からあったといえます。

 

 

\\8/7開催WEBセミナー//
投資すべき国NO.1「フィリピン」を活用した資産防衛&永住権取得術

みずほ証券エクイティ調査部 チーフ株式ストラテジスト

1986年東京大学農学部卒業後、大和証券入社、大和総研、2000年にメリルリンチ日本証券を経て、2012年より現職。1991年米国コーネル大学よりMBA。日本証券アナリスト協会検定会員、CFA協会認定証券アナリスト。日経ヴェリタス・ストラテジストランキング2017~2020年1位。

著者紹介

連載No.1ストラテジストが教える!「米国株投資」で稼ぐ方法

No.1ストラテジストが教える米国株投資の儲け方と発想法

No.1ストラテジストが教える米国株投資の儲け方と発想法

菊地 正俊

日本実業出版社

絶好調の米国株市場には、Amazon、グーグルなど日本人もよく知るハイテク企業に加えて、ビデオ会議システムのZoomなどの急成長企業の存在があります。 そうした「日本株より面白くて儲けやすい」米国株投資に関する解説書の決…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧