FPが本音で解説!共働き夫婦「無理のない住宅ローン返済額」は

長引くコロナ禍で、先の見通しが立ちにくい状況が続いています。とはいえ「日々の生活」という現実からは逃れられません。大切な家族を守るため、収入を得ることはもちろん、安心して暮らせる場所の確保も不可欠です。

マイホームは人生でいちばん大きな買い物ですが、失敗すれば人生が破綻するリスクもあるため、細心の注意が必要です。一部の人を除き、購入の機会は人生に1回あるかどうか。高額で値段の感覚がつかみにくく、ひとつとして同じものがないため、容易に比較対象も探せません。そしてなにより「家族の夢」という高揚した気持ちが目を曇らせてしまいます。

住宅購入後の人生が、借金返済と就労に追われるだけ…とならないよう、共働き家庭における、無理のないローン返済計画のポイントを解説します。

本連載は、マネー教育やマネーコンサルティングを行う株式会社Money & You所属のFPによる、ミドル・シニア層を中心とした資産防衛のスキームを中心に紹介します。今回は、ファイナンシャルプランナーで株式会社ブリエ代表取締役の池田幸代氏が、適正な住宅ローン返済額の算出法を紹介します。

続きはこちら(Yahoo!ニュース)>>

株式会社ブリエ 代表取締役
本気の家計プロ®
ファイナンシャルプランナー

証券会社に勤務後、結婚。長年の土地問題を解決したいという思いから、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナーを取得。不動産賃貸業経営。「お客様の夢と希望とともに」をキャッチフレーズに2016年に会社設立。福岡を中心に活動中。FP Cafe登録パートナー。

著者紹介

連載お金のプロ集団(株)Money&You直伝!「お金の寿命」を延ばす資産運用の極意

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧