コロナ不況でも「資産を増やせる」大変シンプルで単純な仕組み

政府の緊急事態宣言が解除され、人々は日常を取り戻しつつあります。とはいえ、将来的にも新型コロナウイルスと共生することになる可能性は高いと考えられ、資産形成もその影響を考慮すべきです。ウイルスの影響でたびたびの失速を余儀なくされる「長い不景気」を想定した場合、資産形成にはどのような注意を払うべきでしょうか。マネー教育やマネーコンサルティングを行う株式会社Money & Youの高山一恵氏が解説します。

続きはこちら(Yahoo!ニュース)>>

株式会社Money&You取締役 

慶應義塾大学文学部卒業。2005年に女性向けFPオフィス、株式会社エフピーウーマンを創業、10年間取締役を務め退任。

その後、株式会社Money&Youの取締役に就任。講演活動、執筆活動、相談業務を行い、女性の人生に不可欠なお金の知識を伝えている。

『はじめての資産運用』(宝島社)、『はじめてのNISA&iDeCo』(成美堂出版)、『やってみたらこんなにおトク! 税制優遇のおいしいいただき方』(きんざい)など著書・監修書多数。

ファイナンシャルプランナー(CFP)。1級ファイナンシャル・プランニング技能士。


株式会社Money&You
http://moneyandyou.jp/

FP Cafe
https://fpcafe.jp/

twitter
@takayamakazue

著者紹介

連載お金のプロ集団(株)Money&You直伝!「お金の寿命」を延ばす資産運用の極意

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!