▲トップへ戻る
FX投資の成功事例②スワップポイントで地道に稼ぐ

今回は、FX投資の成功事例として、スワップポイントで地道に稼ぐ方法を見ていきます。※本連載は、オフィスミックスナッツ代表で現代ビジネス兵法研究会のメンバーの安恒理氏の著書、『図解 知識ゼロからはじめるFXの入門書』(ソシム)の中から一部を抜粋し、成功と失敗の事例から「負けないFXの投資法」を紹介します。

大きな差益は即決済し、スワップポイントで地道に稼ぐ

以前は外貨預金をしていたGさんは、高金利の豪ドルで為替差損を生んだことを機にFXに挑戦。高金利の通貨でも為替の動きで損失が出る可能性があるため、同じリスクならばFXに参加することに決めたのです。

 

Gさんの投資スタイルは低金利の日本円を売り、豪ドルや南アフリカランドを買うというスワップポイント狙いの地道なものです。

 

ただし、長期間ホールドしているとリスクも高いため、取引通貨が安値圏にあるときに買うことや、スワップポイント狙いでも絶えず相場をチェックし、大きな差益がでたときは決済するという点に留意しました。

 

Gさんはスワップポイントだけにこだわっているというわけではありませんが、低金利通貨を買った場合は逆にスワップポイントで損失が生まれてしまうため、そのリスクを避けた形となりました。

 

もちろん、高金利通貨で為替差損が出る可能性もありますが、せめてスワップポイントで利益確定をしておけば、損失は多少、軽減することができます。

 

こうして、Gさんは為替差損のリスクを軽減しながら、スワップポイントで地道に稼ぐことによって、無理なく利益を出すことに成功しました。

安値圏にある時に買って「長期間ホールド」する

[安値圏で買って長くホールドしたGさん]

 

オフィスミックスナッツ代表
現代ビジネス兵法研究会 

1959年、福岡県生まれ。慶應義塾大学文学部国文学科卒業。出版社に勤務。月刊誌の編集に携わった後、ライターとして独立。マネー誌への執筆を中心に、投資、ビジネス、歴史、スポーツ、サブカルチャーなど幅広い分野で執筆活動を行う。主な著書に『いちばんカンタン!株の超入門書』、『いちばんカンタン!FXの超入門書』(高橋書店)、『図でわかる株のチャート入門』(フォレスト出版)、『「孫子兵法」のことがマンガで3時間でマスターできる本』(共著、明日香出版社)ほか多数。

著者紹介

連載成功・失敗パターンから学ぶ「負けないFXの投資法」

 

 

図解 知識ゼロからはじめる FXの入門書

図解 知識ゼロからはじめる FXの入門書

安恒 理

ソシム株式会社

本書の特徴 魅力1 少額で大金を動かせる 魅力2 平日24時間取引OK 魅力3 投資先が少なく、ハードルが低い 魅力4 円安・円高のどちらでも稼げる 魅力5 儲ける方法が2種類ある 魅力6 マルチデバイスに対応 超初心者でもO…

資産運用セミナーのご案内 有料 20,000円 主催:カメハメハ倶楽部

相場の福の神が語る「日本株式相場の展望とココから狙える有望銘柄」

~半歩先読みで差がつく!勝てる成長株の探し方・買い方

講師 藤本誠之 氏
日時 2018年09月01日(土)
内容

会場 幻冬舎本社ビル内 セミナー会場

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧