▲トップへ戻る
今後の「プライベートバンクの組織体制」はどうなるか?

前回は、プライベートバンクの組織形態について取り上げました。今回は、これからプライベートバンクの組織体制について考察します。

「株式会社」への転換で、規制環境への対応は容易に

今日の金融当局の規制は、取引相手やスイス国内外の監督官庁との取引に悪影響を及ぼしている、スイスの会社(株式会社)法と一致しています。

 

新しい組織体制(株式会社)に転換すれば、急速に変化している規制環境に銀行は対応しやすくなります。米国当局によるスイス銀行への攻撃は、無限責任のパートナーによるプライベートバンクの経営に対して明確な疑問を投げかけました。

 

いくつかのプライベートバンクは、資本を必要とする成長戦略を目指し、株式会社化しました。また、いくつかのプライベートバンクは、承継問題を抱えています。他にはIT革命に対応しきれない、もしくはこの時代の変化の流れに気付いたのが遅すぎた、といった理由で市場を去ったものもありました。

 

残念なことに、ベルン(スイス首都)へのプライベートバンクの政治的な影響力は減少しつつあります。

顧客への中立的な「アドバイザリー・サービス」が可能

我々は、創業者が自分たちの行動に対して独立した企業家として個人的に責任を持つことは、引き続き顧客に評価されていくと考えています。

 

無限責任の点から、当行は顧客に有利であったとしてもリスクの高い取引は行いません。さらに、四半期ごとに有価証券報告書を開示する必要もありません。

 

当行はほとんど融資を行いませんし、多少はスイス国立銀行(スイスの中央銀行)を頼りにしていますが、流動性や高いリスクを伴う利益を追求していないので、金融危機が起きた時には、多くの顧客がリスクを避ける戦略の効果を認めてくれました。

 

さらに、多くのプライベートバンクがほとんど金融商品を組成していないので、より中立的に顧客へのアドバイザリー・サービスを行うことができるのです。

アリスタゴラ・アドバイザーズ 代表取締役会長

1985年に慶應義塾大学を卒業後、日興証券ニューヨーク現地法人の財務担当役員、ドレスナー証券(ドイツ大手金融機関)及び ING 証券(オランダ最大手金融機関)でエクイティ・ファイナンスの日本及びアジア・オセアニア地区最高責任者などを歴任。
直前はBNP パリバ証券(フランス最大手金融機関)東京支店の株式派生商品本部長として、日本での株式関連ビジネスの責任者。トレーディング部門の経験が長い。現在、アセットマネジメントビジネスの一環として伝統的プライベートバンクとともにビジネスを行っている。

著者紹介

連載欧州プライベートバンクの「運用力とサービス」の秘密

 

プライベートバンクの嘘と真実

プライベートバンクの嘘と真実

篠田 丈

幻冬舎メディアコンサルティング

スイスの伝統的プライベートバンク経営者が共著・取材協力! その実態が初めて明かされる! 相続税増税や海外資産の取り締まり強化など、富裕層が持つ資産に対する捕捉は厳しさを増す一方。そんな中で注目されているのが「プ…

 

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧