著者紹介

新川 義忠

富士企画株式会社

取締役兼営業部長

1972年、福岡県北九州市生まれ。デザイン学校を卒業後、住宅設備会社勤務を経て、不動産投資専門会社に入社。トップ営業マンとして、1,000件以上の物件売買に携わる。2012年、富士企画株式会社を設立。現在は、個人投資家向けに不動産投資のアドバイスや物件紹介、購入後のサポートを行っている。

書籍

万年赤字物件を 驚異の高値で売る方法

『万年赤字物件を 驚異の高値で売る方法』

新川 義忠

不動産投資ブームが過熱する中、多くのサラリーマン投資家が誕生しています。家賃収入で不労所得を得たい・・・皆、そんな夢を描いて収益不動産を購入するのですが、誰もが成功しているわけではありません。
そもそも、全国のアパートの空室率は2010年のデータで23%。満室を前提とした購入時の想定利回りよりも、平均2割以上も収益が減ってしまうのがアパート経営の現実なのです。そして苦しい赤字経営の先に待ち受けているのは、物件を安く買い叩かれるという結末。
せめて購入時と近い価格で売却したい・・・そんなオーナーの切実な願いとは裏腹に、不動産の高値売却は困難を極めます。
本書では、物件の価値を高める方法や売り時と最高値の見極め方など、赤字物件でも高く売るためのノウハウを成功イメージをつかみやすいように実例と共に紹介します。
今現在、物件の売却に悩んでいる人はもちろん、これから不動産投資を始めようとしている方にも大いに役立つ1冊です。

書籍紹介

掲載記事

[連載]万年赤字物件を高値で売る「知識とノウハウ」

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧