著者紹介

森田 悦子

日本FP協会認定AFP

石川県生まれ。金沢大学法学部を卒業後、地方新聞記者、編集プロダクションを経て独立。主な執筆分野は資産運用、年金、社会保障、金融経済、ビジネス。新聞、雑誌、ウェブメディアなどで取材記事やインタビュー、コラム、ルポルタージュを寄稿。共著に『NISA&つみたてNISAで何を買っていますか?』、『500円で入門 今からはじめる株投資』(以上、standards)など。

書籍

定年前後のお金の選択

『定年前後のお金の選択』

森田 悦子

【その選択が、定年後の生活を大きく左右する!】 人生100年時代、年金だけでは心もとない中で、老後のお金常識が大きく変わりました。そのため、定年前後で判断しなければならないお金の選択が、これまで以上に老後生活を大きく左右するようになってきています。 ●結局、年金は何歳からもらうのがいいのか? ●退職金は一時金で受け取る? 年金で受け取る? ●定年後の健康保険がは任意継続にする? それとも国保に加入する? ●再雇用後の給料が少なすぎる! どんな選択をすべき? …などなど、定年前後ですべきお金の選択を、気鋭のファイナンシャルプランナーがズバリ指南。 暮らしと仕事、退職金と年金、預貯金と投資、保険、住まい、資産の出口戦略…。全55項の「知っている人だけが得をする選択」を、Q&A形式でわかりやすく解説します。

書籍紹介

掲載記事

人気記事ランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間

メルマガ会員登録者の
ご案内

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

メルマガ登録
TOPへ