著者紹介

深山 沙衣子

日本ミャンマー支援機構

日本人アドバイザー

1979年東京都生まれ、神奈川県で育つ。
立教大学文学部心理学科卒業。
大学卒業後、マレーシアの国営企業日本支社で勤務。その後広告代理店、出版社勤務を経て、フリーライターになる。
2011年、ミャンマー人の難民として日本に来た男性(当時40歳)と結婚。
2012年4月にミャンマー支援機構を起業。ミャンマー人の日本におけるトータルサポート(就職・留学・法的手続き・書類作成・仕事紹介・住居紹介・観光案内)、日本企業や日本の行政機関のミャンマー進出及びサービス提供を行う。
現在までに、日本・ミャンマー・韓国・シンガポール企業などのサポートにおいて、300社の実績がある。

書籍

ミャンマーに学ぶ海外ビジネス 40のルール

『ミャンマーに学ぶ海外ビジネス 40のルール』

深山 沙衣子

双方の歩み寄りが未来を開く!
異文化地域とのビジネスは言葉以上のカルチャーショックだらけ。
この一冊に相互理解のヒント満載。
ミャンマーを中心に約300社の海外進出のサポートを行ってきた著者が明かす、円満海外ビジネスの極意!

【目次】
第1部 日本人の想像を超える異文化地域とのビジネスの現状
-第1章 日本人の親切心が、相手に響かないとき
-第2章 日本人とミャンマー人の「仕事へのプライド」の違い
-第3章 見積もり、メールの常識を忘れよう
-第4章 嘘をついている前提で相手の話を聞く

第2部 海外ビジネスで失敗しないために理解すべき18のこと
-第1章 お金は「長く借りているだけ」
-第2章 結果を出す前に重要視すること
-第3章 ミャンマー流ビジネスへの理解

第3部 海外ビジネスで成功を得るために「知るべき」現状
-第1章 ミャンマーの歩みと歴史
-第2章 ミャンマー人とは「ミャンマー流」でビジネスをしよう
-第3章 日本が率先して異文化コミュニケーションを展開するための心構え

書籍紹介

掲載記事

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!