「波平は課長である」は真っ赤な嘘。ニッポンを支える課長の「平均給与」の衝撃

日本は世界的に見て起業するビジネスパーソンの割合が低く、先進国のなかで最低水準ともいわれています。古来から農業、村社会で生活を営んできた協調性の高い日本人は、令和を迎えた現在でも、組織に属していることに安堵を覚えやすいのかもしれません。そんな日本の会社組織を上から下から支える中間管理職・課長の意外と知られていない平均給与を、厚生労働省のデータをもとに紐解きます。

気になるニッポンの課長たちの平均給与

皆さんニッポンの課長といえば誰を思い浮かべるでしょうか。「係長」といえば野原ひろし(『クレヨンしんちゃん』)。「部長」といえば大原巡査部長(『こちら葛飾区亀有公園前派出所』)と言わせていただいてもよろしいでしょうか。大原部長は両さんや派出所のメンバーから「部長」と常に呼ばれており、「大原」という姓よりむしろ、役職の方が国民に覚えられているキャラクターです。

 

一方、野原ひろしを「係長」と呼ぶのは後輩の川口さんぐらいですが、「係長」はひろしのアイデンティティーの一つであり、ときに自虐として、ときに他者からの親しみを込めた皮肉として、劇場で地上波アニメで、頻繁にそのキーワードが登場します。2018年にオフィシャルショップで開催された「野原ひろしフェア」では、ノベルティとして「係長」とバッチリ記された双葉商事の名刺が配られたことからも、その認知度の高さを伺い知ることができます。

 

「課長」といえば「課長島耕作」ですが「係長島耕作」から連載を開始し、周知のとおり「会長」まで上り詰めていったことを考えると、国民的課長というよりは国民的サラリーマンといえそうです。

 

「課長」を幅広い層に訴求するコミックに登場するキャラクターの特徴にするのは難しいのかもしれません。ネット上で「磯野波平(『サザエさん』)は課長である」という情報が錯綜した際には、総責任者を務める(2015年当時)松下洋子プロデューサーが公式に否定するという展開もあり、依然として「課長」の代名詞は空席です。

 

では、実際にニッポンの課長の給与はどれくらいなのでしょうか。厚生労働省が令和3年に実施した「賃金構造基本統計調査」の結果【図表1】をご覧ください。

 

【図表1】役職別にみた賃金(厚生労働省

 

上記は一般労働者のうち、雇用期間の定めのない者について、役職別の賃金をまとめたものです。78,474事業所を調査対象とし、そのなかから有効回答を得られた56,465事業所のうち、10人以上の常用労働者を雇用する民営事業所(49,122事業所)について集計しています。

連載幻冬舎ゴールドオンライン事例・解説

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧
TOPへ