[連載]朝日新聞記者が暴く「外貨建て保険販売」の実態

※本連載は、柴田秀並氏の著書『生命保険の不都合な真実』から一部抜粋・再編集したものです。

本連載の著者紹介

朝日新聞 記者

1987年東京都生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。2011年、朝日新聞入社。西部報道センター(福岡)経済グループや東京経済部などを経て、21年から東京社会部に所属。保険や銀行、金融庁の担当が長く、かんぽ生命の不正販売問題も取材した。朝日新聞の不定期企画「シニアマネー取材班」の取材メンバーとして高齢者や富裕層のマネートラブルについても追っている。著書に「生命保険の不都合な真実」(光文社)、「かんぽ崩壊」(朝日新書、共著)がある。

著者紹介

関連書籍の紹介

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧