[連載]世界中のあらゆる価値を計算する――AIを活用した「M&A」最新情報

M&Aは、「買い手」「売り手」それぞれの立場から検討が行われる。本連載では、「買い手」がどのようなプロセスを経てM&Aを行うのか、M&Aをする際に何を考えているのかを取り上げ、これからM&Aでの買収を考えている潜在的な「買い手」のみならず、「売り手」にとっても「買い手」の情報を検討する一助となる記事を提供していく。

本連載の著者紹介

VANDDD株式会社 代表取締役 

1990年7月13日、宮城県仙台市生まれ。

会津大学(専攻はAI技術の自然言語処理)卒業後、株式会社アドウェイズの出資のもと、子会社代表として株式会社アドウェイズスタジオを設立。ウェブ、スマホアプリ、IoTなどの新規事業立ち上げを経験したのち、完全独立。計20近くのプロダクト開発を手掛ける。M&A仲介会社のプラットフォームを作るプロジェクトで、CTOとして開発全般を担当した際、M&A・事業承継のIT利用の必要性を感じVANDDD株式会社設立。非上場企業の時価総額を計算する人工知能エンジンの開発を主として運営中。

著者紹介

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧