▲トップへ戻る
ノベル版『女騎士、経理になる。』~第2章その⑩

幻冬舎コミックス運営のWEBマンガ雑誌「デンシバーズ」と幻冬舎ゴールドオンラインによる特別コラボ企画。デンシバーズの好評連載『女騎士、経理になる。』の原作小説で、2016年6月24日に発売された単行本『女騎士、経理になる。①鋳造された自由』のプロローグと第1章、第2章、第3章を無料公開します。今回は第2章「ガバメント・オブリゲーション」その⑩です。

▼一刻後

 

女騎士「これが……///」ぽわわ
黒エルフ「あたし……?///」ぽけー

 

理髪師「うふふ、気に入ってもらえたようで嬉しいわぁ~」

 

下女「……ご、ご主人様ぁ……。どうしましょう……」
理髪師「あらヤダ、顔が真っ青よ?」

 

下女「ち、帳簿をつけていたのですが……げ、現金の残高が合わなくて……」
黒エルフ「記入漏れでもあるんじゃない?」

 

女騎士「よし、私が見てやろう」
理髪師「ええーっ、お客さまにそんなことさせられないわ!」

 

女騎士「安心しろ! こう見えて、私たちは港町の銀行で働いているのだ。帳簿のつけ方なら少しは分かる」

 

理髪師「で、でもぉ~」

 

黒エルフ「しかたないわね、あたしも手伝うわ」

下女「ご、ご主人様さえよければ、……アタシは、た、助かります……」

 

理髪師「うーん、どうしましょお~……。それじゃ、女騎士さんには帳簿の確認を手伝ってもらおうかしら?」

 

女騎士「うむ。よろこんで力になろう」

 

理髪師「でも、そっちのダークエルフさんはダメよ!」

黒エルフ「はぁ? どうしてよ」ムスッ

 

理髪師「だって、まだ施術が終わってないもの~☆」

黒エルフ「?」

 

理髪師「ねえ、髪の色を変えてみない?」
黒エルフ「色を?」

 

理髪師「今の銀髪もステキだけど、最新の流行は柔らかいオレンジ系ね。きっとよく似合うわよ~」

 

黒エルフ「そ、そうかしら///」
理髪師「お願い! タダでもいいからあなたの髪を染めさせて!」

 

黒エルフ「タダ!! ……そ、そこまで言うなら、しかたないわね……髪の色を変えてみようかしら///」

 

理髪師「きゃーっ! 嬉しい! 染髪は2階のテラスで施術するわ!」
黒エルフ「2階のテラス?」

 

理髪師「すぐそこの階段を上ったところよ。足もとに気をつけてねぇ~」
黒エルフ「分かったわ///」

 

女騎士(…待て)ボソッ
黒エルフ(何よ、怖い顔して)ボソッ

 

女騎士(あの理髪師と2人きりになるのは……えっと、その……危険かもしれない)
黒エルフ(はぁ? 言動は突飛だけど、腕はたしかでしょう)

 

女騎士(うむ。カットの腕はたしかだった。だが、やはり怪しい)
黒エルフ(?)

 

女騎士(まず、あのハサミだが……かなりの魔力がなければ扱えないマジックアイテムだ。なぜ、こんな小さな理髪外科医院の男が使っているのだ?)

 

黒エルフ(お師匠さまから譲り受けたんじゃないの? 魔国出身だとかいう)
女騎士(それだけではない。あの下女も怪しいぞ。彼女の手を見たか?)

 

黒エルフ(女中さんの手……?)
女騎士(ささくれの1つもない綺麗な指をしていた)

 

黒エルフ(言われてみればたしかに。……でも、それが?)
女騎士(あの下女は、北部の農村の出身だと言ったな)

 

黒エルフ(!)
女騎士(農村で生まれ育ったにしては、手が綺麗すぎるとは思わないか?)

 

理髪師「ダークエルフさ~ん、準備ができたわよぉ~」
黒エルフ「は、はーい! すぐ行くわ」

 

黒エルフ(……やっぱり、ちょっと気にしすぎじゃない?)

 

女騎士(私もそうであってほしいと思う。だから、止めはしない。しかし、用心だけは怠るな)

 

黒エルフ(用心と言ったって……)

 

女騎士(先ほど買い物中も視線を感じた。おそらく尾行だ。この街にいるのは私たちの味方ばかりではない)

 

黒エルフ(あたしたちを邪魔しようとしているヤツがいる……ってこと?)

 

女騎士(そうだ。相手が何者なのかは、まだ分からない。だが、私たちの命を狙っている可能性もある)

 

黒エルフ(そんな大袈裟な……)

 

女騎士(大袈裟かもしれない。しかし備えあれば憂いなしだ。つねに最悪の事態を想定しておいたほうがいい)

 

黒エルフ(……)
女騎士(たくさんのカネが流れる場所には、血も流れるものだ)

 

黒エルフ(……分かった。血なまぐさいことに関しては、あんたのカンを信じるわ)

連載特別コラボ特別企画――『デンシバーズ』発の異色人気ノベルを無料公開!

 

 

女騎士、経理になる。 ①鋳造された自由

女騎士、経理になる。 ①鋳造された自由

原作:Rootport,イラスト:こちも

幻冬舎コミックス

特殊スキル「簿記」を武器に世界を救え! twitter累計550万view! 話題沸騰の異世界会計英雄譚、原作小説登場!!

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧