著者紹介

小河 知惠子

台湾料理研究家

2010年、初めての台湾旅行で、豊かな食材と多種多様な料理に魅せられる。
料理研究家、フードコーディネーターとして雑誌やテレビなどで活躍後、2017年、台湾に短期料理留学。現地の料理教室で、アンバサダーホテルや圓山ホテルのシェフなどから学び、80種類以上の台湾料理を習得。
ダイナミックな調理法と素朴な味わいにさらに魅せられ、本場の台湾料理を日本で忠実に再現するレシピの開発に力を注ぐ。
台湾料理と台湾が好きすぎるあまり、2019年から、幼稚園児の息子とともに長期親子留学中。現地にいるからこそわかる本物の台湾料理や食文化を研究、紹介している。
商品開発、雑誌や新聞へのレシピ提供、テレビ出演など多数。台北在住。

書籍

現地発・台湾ルーローハンとお米料理

『現地発・台湾ルーローハンとお米料理』

小河 知惠子

日本で人気の台湾料理。日本ではなかなか出会わないような食材の組み合わせや、調味料の使い方をしているのが楽しい台湾レシピが満載です。 台湾料理と食文化に魅せられ移住した料理研究家・小河知惠子による、コラムも楽しい! 「本場のレシピ集」 ~旅する気持ちで作って味わえる~ *ポイントは「お米」 *身近な調味料で台湾の味に近づける *台湾料理は和食よりも薄味 *ルーローハンは本格から時短まで10種類 *もっとある! 台湾の定番お米料理 *もち米に普通のお米を混ぜて台湾の食感を再現 *ヘルシー! 本場のおかゆ料理 *小麦粉の代用品ではない! モチモチ米粉料理 *台湾ごはんにはたっぷりスープがつきもの *食後はさっぱりスイーツで

書籍紹介

掲載記事

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧
TOPへ