著者紹介

垣渕 洋一

東京アルコール医療総合センター

センター長

【学歴・職歴】
1990年 筑波大学医学専門学群卒業 
1994年 筑波大学大学院修了(精神保健専攻) 医学博士号取得 
2003年  医療法人翠会成増厚生病院附属の東京アルコール医療総合センター精神科医師
2005年  同センター長に昇任。
2017年より 成増厚生病院副院長に昇任。アルコールセンター長を兼任。

【資格】
医学博士、日本精神神経学会認定専門医・指導医、厚労省認定精神保健指定医

【所属学会】
日本精神神経学会、日本アルコール関連問題学会、日本アルコール・アディクション学会、日本児童青年期精神医学会

【役職】
アルコール関連問題基本法推進ネット幹事、関東甲信越アルコール関連問題学会理事、東京都依存症関連機関連携会議委員 

【著書】
・職場のメンタルヘルス相談(分担執筆)商事法務研究会、1992年
・メンタルケースハンドブック(分担執筆)中央法規出版、1994年
・介護福祉士試験>(分担執筆)一ツ橋書店、2003年
・セルフケア・シリーズ:アルコールこうしてつきあう(監修)保健同人社、2008年
・実践 精神科看護テキスト 薬物・アルコール依存症看護(分担執筆)精神看護出版、2008年
・ぼくらのアルコール診療(分担執筆)南山堂、2015年
・「そろそろ、お酒やめようかな」と思ったときに読む本(単著)青春出版社、2020年

病院HPはコチラ

掲載記事

[連載]現役医師が解説!様々な「カラダの不調」への対処法

人気記事ランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間

メルマガ会員登録者の
ご案内

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

メルマガ登録
TOPへ