〈ChatGPT〉で英単語の「定着率」を劇的に高める“2つの活用法”【専門家が解説】

谷口恵子
〈ChatGPT〉で英単語の「定着率」を劇的に高める“2つの活用法”【専門家が解説】
(※写真はイメージです/PIXTA)

どうしても覚えるのに苦労してしまう英単語はありませんか? そんなときは、「ChatGPT」を活用することで、効率よく単語の定着率を上げることができます。「AI活用コミュニティ」代表の谷口恵子氏の著書『AI英語革命 -ChatGPTで英語学習を10倍効率化-』(リチェンジ)より、詳しく見ていきましょう。

ChatGPTに「単語を指定」し、英語の例文を作成してもらう

なかなか覚えられない単語や、試験などのためにどうしても覚えたい単語が決まっているとき、それらを含む英文を作ってもらうと覚えやすくなります。英文で単語を覚えると、意味を暗記するだけでなく、その単語の使い方も含めて覚えられるので実践的です。ChatGPTに特定の単語を含んだ英語の例文を作ってもらいましょう。

 

【ユーザーの質問】

次の単語を使った英文を一つずつ作ってください。日本語訳も教えてください。

 

appreciate

 

concern

 

facility

 

instantly

 

refund

 

【以下、ChatGPTの回答】

1.I appreciate your help.

 

あなたの助けに感謝します。

 

2.His health is a major concern.

 

彼の健康は大きな懸念事項です。

 

3.This building is a state-of-the-art facility.

 

この建物は最先端の施設です。

 

4.She instantly recognized him.

 

彼女は彼をすぐに認識しました。

 

5.If you are not satisfied, we will give a full refund.

 

もし満足いただけない場合は、全額返金します。

 

AIが英語学習の常識を変える!ChatGPTでリスニング、ライティング、英会話もできる!英語力向上への道! <<詳しくはこちら>>
AIが英語学習の常識を変える!ChatGPTでリスニング、ライティング、英会話もできる!英語力向上への道!
<<詳しくはこちら>>
 

指定した単語はそれぞれ、「appreciate(感謝する)」「concern(心配)」「facility(施設)」「instantly(すぐに)」「refund(払い戻し金)」という意味です。それぞれ例文を作ってくれました。

 

プロンプトでは、「英文を一つずつ作って」と指示しましたが、これを入れないと、指定した単語を全て含む長い文を出してくる可能性があります。それはそれで面白いのですが、長い文だと覚えづらいですし、例文として不自然だったりよくわからない内容になってしまっていたりするので、英文は一つずつ作ってもらうほうがおすすめです。

 

注目のセミナー情報

【国内不動産】6月1日(土)開催
実質利回り15%&短期償却で節税を実現
<安定>かつ<高稼働>が続く
屋内型「トランクルーム投資」成功の秘訣

 

【事業投資】6月6日(木)開催
年利回り換算7%+売却オプション付き!
全契約「想定利回り以上」の実績(過去9年間)
「低リスク」&「安定収益」を実現する
100%投資型「幼児教室・ベビーパークFC投資」

次ページ単語テストを作ってもらう

※本連載は、谷口恵子氏による著書『AI英語革命 -ChatGPTで英語学習を10倍効率化-』(リチェンジ)より一部を抜粋・再編集したものです。

AI英語革命 -ChatGPTで英語学習を10倍効率化-

AI英語革命 -ChatGPTで英語学習を10倍効率化-

谷口 恵子

2023/8/29

ChatGPTを活用することで、英語学習の効果は10倍になる!英会話練習、リーディング、ライティング、リスニング、単語、試験対策、英文法の 7 つのカテゴリに分けて、具体的な活用法、ChatGPTとの会話例、プロンプト(指示文)…

人気記事ランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間

メルマガ会員登録者の
ご案内

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

メルマガ登録
会員向けセミナーの一覧