(※画像はイメージです/PIXTA)

体と心の日常的なリフレッシュは欠かせませんが、時間やお金が必要になり、なかなか思いどおりにはいきません。そのようななか、身近な場所でコスパよくリフレッシュできるのが銭湯です。本記事では、いとうあこ氏の著書『今あるお金で幸せに暮らすお金の回し方』(ごきげんビジネス出版)より、コスパ最強なリフレッシュ方法について解説します。

モーニング利用

朝時間の使い方で、もうひとつオススメしたいのが朝ご飯=モーニングの利用です。

 

エアコンも暖房もいらない爽やかな気候が1年中続けばよいのですが、暑い夏や寒さの厳しい冬など、朝いちばんから冷暖房フル回転しなくてはいけない季節は、思い切って朝起きたらすぐに、朝カフェに脱出します。

 

多少出費はかさみますが、それでも朝からエアコンをかけてダラダラ室内で過ごすことを思えば、払ったお金は十分回収できます。何より、カフェを楽しみにすることで、朝寝坊を回避できるうれしい特典つき。有効なお金の使い方といえます。

朝活をうまく回すコツ

 

朝風呂やモーニングなど、早朝にリフレッシュしたければ、朝家事を少しだけ高速回転する必要があります。朝の家事を残して外出すると、家に戻って家事をしなくてはならないため、その後のパフォーマンスが下がります。

 

10分程度でいいので少しだけ早起きして、家やキッチンすべてをきれいに整えてから出かけることを習慣化しましょう。

 

今まで嫌だなと思っていたことも、その後のお楽しみのおかげで気持ちよく終わらせることができます。効率よく家事が回り、その後の仕事のパフォーマンスも上がる。おまけにコスパ最高の朝活。オススメです。

 

ポイント

朝活をエサに最高のパフォーマンスを手に入れよう

 

 

いとう あこ

お金と暮らしのコンサルタント

ママのための金融リテラシー講座主催

 

※本記事は『今あるお金で幸せに暮らすお金の回し方』(ごきげんビジネス出版)一部を抜粋し、THE GOLD ONLINE編集部が本文を一部改変しております。

 

【関連記事】

税務調査官「出身はどちらですか?」の真意…税務調査で“やり手の調査官”が聞いてくる「3つの質問」【税理士が解説】

 

年収600万円「家賃20万円タワマン暮らし」の36歳男性…住まいに関する「2つの悩み」

 

夫婦合わせて収入「月48万円」だが…日本人の「平均的な暮らしぶり」の厳しい現実

 

恐ろしい…銀行が「100万円を定期預金しませんか」と言うワケ

 

親が「総額3,000万円」を子・孫の口座にこっそり貯金…家族も知らないのに「税務署」には“バレる”ワケ【税理士が解説】

 

「儲かるなら自分がやれば?」と投資セミナーで質問すると

あなたにオススメのセミナー

    今あるお金で幸せに暮らすお金の回し方

    今あるお金で幸せに暮らすお金の回し方

    いとう あこ

    ごきげんビジネス出版

    今あるお金を上手に回して、より豊かな毎日を送りたいあなたへ 「節約しているのに貯金残高が増えない」 「お金の増やし方を知りたい」 「お金が足りるか不安」 「お金のことで夫婦喧嘩してしまう」 今あるお金としっ…

    人気記事ランキング

    • デイリー
    • 週間
    • 月間

    メルマガ会員登録者の
    ご案内

    メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

    メルマガ登録
    TOPへ