今回はFX投資に興味がある方へ向けて、FX取引がどういう投資なのか、どんな魅力とリスクを備えているのかを紹介する記事となっています。なるべく実体験も含め中立的な視点で記事を書いているのでこれからFXを始める方の参考になれば幸いです。
【FX初心者へ】経験者が伝えたい9つの事実!必須知識や準備金は?

『資産形成ゴールドオンライン』は複数の企業と提携して情報を提供しており、当サイトを経由して申込みがあった場合、各企業から報酬が発生することがあります。しかし、提携の有無などが本ページ内のサービスの評価や掲載順位に関して影響を及ぼすことはありません(提携会社一覧)。

「FXってなに?」

「ハイリスク・ハイリターンなんでしょ?」

「投資はお金ある人じゃないとできないよね?」

 

FXに対してこんな疑問や考え持っていませんか?

 

この記事では、そうした疑問やFXの魅力リスクについて解説して参ります。

 

こんにちは、FX歴4年の松岡です。
私も最初はFXに「難しい」「危険」といったイメージを持っていました。

しかし、トレードをはじめて4年経った今は「FXは無茶な取引をしなければ全然大損しないし、考え方もけっこうシンプルなんだ」と思っています。

 

FXについて説明するうえで、あくまで中立的な立場で正しい情報を元にFXについてお伝えします。

 

そのため、もしかすると一部の内容が皆さんが思っているFXのイメージと少し違うかもしれません。

 

誇張や嘘を使ってFXを勧めるつもりは全くないので、この記事を読んでFXを始めるかどうかの判断に役立てて下さい。

 

この記事でわかること
・FXの仕組みと取引方法
・FXの魅力とメリット
・FXの最大の特徴
・資金が少額でもFX投資なら始められる理由
・FX初心者にオススメのFX口座と選び方
・初心者に知ってほしいFXのリスク
・初心者が準備すべき投資資金
・FXで大失敗しないための3つの考え方

 

長文ではありますがかなり濃い内容になっているので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

FXとは?
FXで稼ぐ2つの利益
①為替差益(かわせさえき)
②スワップポイント
FX最大の特徴「レバレッジ」とは?
投資初心者には魅力的すぎるFX5つのメリット
①平日24時間の取引が可能
②資金が少額でも儲けられる
③外貨預金より資金効率が良い
④相場が上がっても下がっても稼げる
⑤取引銘柄が選びやすい
FX初心者がつまづく「空売り」トレードとは?
漫画でわかる!売りトレードの例
必ず知っておきたいFX3つのリスク
為替変動リスク
金利変動リスク
ロスカットリスク
FX初心者が取引口座を選ぶ3つのポイント
スプレッドが原則固定
ツールの利便性
サポート体制が充実している
編集部がFX初心者にオススメするFX口座3選
【4STEP】口座開設の流れ
FX初心者なら投資資金はいくら必要?
初心者に絶対守って欲しいFXで失敗しないための3原則
①損切の徹底
②ハイレバレッジにしない
③勘に頼らない
まとめ

FXとは?

FXとは.jpg

 

FXとは「Foreign Exchange」の略称で、日本語では「外国為替証拠金取引」と表されます。

 

簡単にいうと、為替取引によって利益を得る投資方法です。

 

為替取引というのは、海外の通貨を買ったり売ったりする取引です。

 

それではまず、なぜ通貨を売ったり買ったりすると利益が生まれるのかを説明しましょう。

FXで稼ぐ2つの利益

為替取引、つまりFXで利益を出すには次の2つの方法があります。

 

①為替差益
②スワップポイント

 

それぞれについてわかりやすく説明しましょう。

 

①為替差益(かわせさえき)

為替差益とは

 

為替差益とは、為替の変動を利用して生まれる利益です。

 

為替は通貨の価値を表します。

 

通貨の価値というのは、毎分毎秒のスピードで変動しています。

 

つまり、通貨の価値が安い時に買って、通貨の価値が高くなったときに売れば差額が利益になるというわけです。

 

例えば

為替差益例1

 

1月1日に1ドル=100円の価値だったので、10ドル分を1,000円で買いました。

 

為替差益例2

 

為替変動があり、1月31日になって1ドルは110円の価値になっていました。

 

持っている10ドルを売ると、1100円になり100円の利益が出ます。

 

 

円⇒ドル⇒円と交換しただけなのに100円増えました。

 

この100円が為替差益と呼ばれる利益です。

 

②スワップポイント

スワップポイントとは

 

スワップポイントとは、FX会社から配当される2国間の金利差額です。

 

FXでは金利差額が毎日受け取ることができ、「スワップポイント」という名称で付与されます。

 

買った通貨の金利は受け取れる一方で、売った通貨の金利は支払わなければなりません。

 

つまり、高金利通貨を低金利通貨で買えば金利の差額を受け取れるのです。

 

具体例を使って説明しよう!

 

アメリカの金利が0.25%、日本の金利が-0.1%だったとします。

 

日本円で米国ドルを買うと、金利は0.25%を受け取れて-0.1%を手放さなければなりません。

 

つまり、米ドル持っている間は0.35%の金利を受け取れるというわけです。

 

ただし、スワップポイントは支払う場合もあります。

 

低金利通貨を高金利通貨で買った場合は金利差を支払わなければなりません。

 

支払いスワップについては「FXのリスク」にて詳しく解説しています。

 

数週間以上かけて取引する長期トレードをする場合は、スワップポイントが有利なFX会社を選ぶのがいいでしょう。

 

スワップポイント比較表

スワップ比較 南アフリカランド/円 トルコリラ/円 メキシコペソ/円 米ドル/円 豪ドル/円 NZドル/円
LIGHT FX 18 -18 38 -38 27 -27 230 -230 121 -121 131 -131
みんなのFX 18 -18 36 -36 26 -26 226 -226 121 -121 131 -131
GMOクリック証券 20 -20 46 -46 30 -30 230 -230 133 -133 142 -142
松井証券 16 -26 37 -47 26 -36 209 -249 102 -132 135 -162
GMO外貨 17 -17 37 -37 26

-26

227 -230 125 -128 143 -146
SBI FXトレード 16 -19 35 -50 26 -31 227 -235 117 -127 135 -145
ヒロセ通商 17 -36 36 -66 26 -52 170 -300 121 -148 132 -187
インヴァスト証券 マイメイト 18 -28 26 -34 28 -33 230 -280 120 -165 140 -175
外為どっとコム 17 -27 36 -56 26 -31 225

-255

115 -130 130 -145
DMM FX 20 -23 - - 30 33 227 -230 125 -128 146 -149
auカブコムFX 7 -19 10 -50 10 -22 150 -205 80 -115 65 -100
外為オンライン 5 -35 5 -50 5 -35 185 -335 40 -160 80 -200
3 -25 5 -38 2 -29 76 -534 41 -285 41 -249
FXブロードネット 21 -28 - - - -

230

-280 130 -175 140 -175
JFX 17 -29 32 -62 27 -32 170 -300 121 -148 132 -187
FXTF 15 -20 5 -55 26 -31 227 -232 125 -130 144 -149
アイネット証券 8 -36 23 -50 24 -35 191 -296 70 -160 81 -191
LINE証券 16 -21 32 -42 26 -31 222 -232 121 -131 134 -144
マネースクエア 3 -15 7 -46 18 -26 226 -310 132 -160 153 -180
セントラル短資FX 4 -19 3 -33 26 -29 230 -265 125 -150 140 -155
ひまわり証券 5 -35 - - - - 185 -335 40 -160 80 -200

更新日:2024年6月10日
※広告を含む

あれ?でもこれって外貨預金と変わらないんじゃないの?

そう、為替取引という点では外貨預金と同じです。

 

しかし、FXには外貨預金にはないレバレッジと呼ばれる仕組みが備わっているのです。

 

次に、FXの最大の特徴である「レバレッジ」について説明したいと思います。

FX最大の特徴「レバレッジ」とは?

レバレッジとは.jpg

 

外貨預金や他の為替投資とFXにおいて最も異なる点が「レバレッジ」という仕組みです。

 

レバレッジは直訳すると「てこ」という意味になります。

 

その名の通り、レバレッジを効かせると資金の倍以上となる金額を運用できる仕組みです。

 

日本国内のFXでは最大25倍までのレバレッジが許可されています。

 

レバレッジの例.jpg

 

例えば、資金を10万円しか持っていなくてもレバレッジによって100万円分のドルやユーロを買ったり売ったりできるのです。

 

外貨預金にはもちろんレバレッジの仕組みはありません。

 

株取引にもレバレッジはありますが、利用するには審査が必要で最大3倍です。

 

FXでは誰でもレバレッジを25倍まで使えるので、運用効率面で非常にメリットが大きいと言えるでしょう。

 

ただし、レバレッジによって利益も倍にできますが、損失も倍になってしまうリスクがあることも知っておいてください。

 

レバレッジは利益も損失も倍増させる仕組みです。

投資初心者には魅力的すぎるFX5つのメリット

投資初心者には魅力的すぎるFX5つのメリット

 

FXには、これから投資を始めるという方にとって魅力的な5つのメリットが揃っています。

 

【メリット】

①取引は平日24時間いつでもOK
②最低4円の少額資金から投資できる
③圧倒的な資金効率の良さ
④為替価格が上がっても下がっても稼げる
⑤取引する対象が選びやすい

 

これら5つのメリットによって、FXは取引のハードルが他よりもぐんと低くなっているのです。

 

それぞれのメリットについてわかりやすく説明しましょう。

 

①平日24時間の取引が可能

24時間取引できる.jpg

 

FXは月曜の朝7時頃から土曜の朝5時頃まで取引できます。

 

つまり、月~金まで24時間取引ができるんです。

 

なぜなら、為替取引は世界中の為替市場で行われているからです。

 

日本の為替市場が閉まってしまっても、FX会社は開いている海外為替市場を通して取引を行います。

 

世界の為替市場オープン時間

 

株式市場と比べるとこんなにも違います。

 

  FX市場 株式市場
(東京証券取引所)
取引できる曜日 月~金曜 月~金曜
1日の取引時間 24時間 前場9:00~11:30
後場12:30~15:00
計5時間
日本の祝日 取引OK 取引NG

 

FXなら平日時間を選ばす取引ができるので、日中働いている人や、空いた時間に取引をしたい方に最適です。

 

②資金が少額でも儲けられる

②資金が少額でも儲けられる

 

FXは最低4円から取引できます。

 

なぜそんな少額で取引ができるのかというと、先ほど解説したレバレッジという仕組みがあるからなんです。

 

FXでは、取引通貨単位とレバレッジによって必要証拠金額が変動します。

 

必要証拠金とは、FX口座に最低限入っていないといけないお金を指します。つまり取引資金のことですね。

 

取引通貨単位とは

取引通貨単位とは、取引に最低限必要な取引量を指します。
取引通貨単位が1,000通貨なら、ドル円取引では1,000ドルの取引が最小ロットということになります。
取引通貨単位はFX会社によって異なるため、少額取引するには取引通貨単位が低いFX会社を使いましょう。

 

取引通貨単位別の必要証拠金は次の表の通りです。

 

必要証拠金の比較

※1ドル=115円想定で試算しています。

 

表の見方は「1万通貨をレバレッジ25倍の取引するときに必要な証拠金は46,000円である。」となります。

 

このように、レバレッジを効かせると少額の必要証拠金で取引を行えるのです。

 

ただし、10倍以上のレバレッジは初心者にはハイリスクすぎるため、少額資金の初心者には1,000通貨のレバレッジ5倍以下からの取引をオススメします!

 

③外貨預金より資金効率が良い

資金効率の良さ.jpg

 

同じ金額を外貨預金するよりもFXのほうが圧倒的に資金効率が良いことはご存じですか?

 

理由は次の3つがあげられます。

  • レバレッジが使える
  • 手数料が安い

 

10万円を1ヵ月間運用した場合、外貨預金とFXとでは金利収益はいくら変わるのでしょうか。

 

みずほ銀行で外貨預金した場合と、SBIFXトレードで1年買いポジションを持った場合に受け取れる金利収益を試算しました。

 

  みずほ銀行
みずほ外貨普通預金
SBI FXトレード
金利(年率) 0.01% 0.15%
10万円で運用できるドル
($1=110円で計算)
870ドル
(手数料引後)
4,000ドル
(レバレッジ5倍)
取引手数料 909円 8円
1年間の受取金利額 約9.57円 約652円

※金利変動がない場合で試算しています
※為替変動が無く1ドル110円が続いた場合で試算しています

 

なんと、単純計算で金利に68倍以上の利益差が出てしまうのです。

 

もちろん為替相場には為替変動や金利変動があるため、試算通りにはならないと思いますが、それでもFXが有利なのは変わりません。

 

それに、万が一急激な金利変動や為替変動が起きても、FXであればいつでも取引をやめることができるので、損失を食い止めることができます。

 

④相場が上がっても下がっても稼げる

④相場が上がっても下がっても稼げる

 

FXは為替価格が上昇していても下落していても稼ぐことができます。

 

なぜなら空売りトレードができるからです。

 

空売りトレードとは、為替が下落中に行うトレードで「高く売って安く買う」取引です。

 

売りトレード

 

空売りの詳しい説明はこの後に書いている。
いまいち売りトレードを理解できてない人もこのまま読み進めてくれ。

 

その時々の相場の流れに合わせて取引ができるので、FXは比較的時間を無駄にせず稼げるのです。

 

⑤取引銘柄が選びやすい

FXは「取引する通貨を選びやすい」というのも利点の一つです。

 

なぜなら、メジャー通貨は世界中の通貨の中でも限られてくるからです。

 

メジャー通貨は、先進国の中でも特に取引量の多い通貨です。

 

【メジャー通貨】

米ドル、日本円、ユーロ、ポンド、豪ドル

 

 

日本の株式市場でも、3,000以上の企業の中から銘柄を選ばなければならないことを考えると、FXは非常に選びやすいのがわかりますね。

 

取引を始める前段階である銘柄選びに手間取っていてはなかなか投資できません。

 

その点、FXなら取引銘柄に悩むことなく取引を始められます。

 

初心者なら経済情報が手に入りやすい、日本円と米ドルとのペアがオススメですよ。

FX初心者がつまづく「空売り」トレードとは?

FX初心者がつまづく「空売り」トレードとは?

 

初めて投資をされる方の中には「空売りってなに?」「売りトレードってなに?」と思われる方も多いのではないでしょうか。

 

売ってから買うトレードを「空売り」や「売りトレード」「ショート」といいます。

 

「安く買って高く売れば利益が出るのは分かるけど、売ってから買うのになぜ利益が出るのかイマイチわからない」という方は「売りトレード」=「予約販売」と考えてみましょう。

 

 

漫画でわかる!売りトレードの例

売りトレード

通貨をメロンに置き換えて考えてみましょう!

 

メロンを客から予約受注し、先に代金1,000円を受け取りました。

次の日、メロンを500円で仕入れることができ、客にメロンを渡しました。

手元には500円の利益が残ります。

 

つまり、まだ手元にないメロンを先に売ってから、実物のメロンを買っているんです。

 

このメロンを「ドル」に変えると、ドル円の売りトレードになります。

 

実体のないドルを売るから「空売り」と呼ばれるんだ。

 

最初は「売りトレード」の仕組みに戸惑うかもしれませんが、慣れるまでは「安く買って高く売る」「高く売って安く買う」両方で利益が出るんだと覚えてしまって問題ありません。

 

ちなみに!

 

ドル円相場では、相場が上昇するときよりも下落するときのほうがスピードが速い傾向があります。

 

短期で稼ぎたい人は売りトレードをどんどんやっていきましょう。

 

この記事で売りトレードについて初心者の方の戸惑いが軽減されていれば幸いです!

必ず知っておきたいFX3つのリスク

必ず知っておきたいFX3つのリスク

 

FXを始めるならメリットだけでなく、リスクも必ず知っておかなければなりません。

 

リスクとは損失が出る可能性です。

 

初心者の方が特に知っておきたいFXの3つのリスクは次の通りです。

 

【FXのリスク】

・為替変動リスク
・金利変動リスク
・ロスカットリスク

 

 

これら3つのリスクは対策を講じれば、損失を最小限に抑えることができます。

 

それぞれのリスクとその対策方法について簡単に説明しますね!

 

為替変動リスク

予期せぬ事態の発生で為替が予測を大きく外れ、損失が出てしまう場合があります。

 

予期せぬ事態とは、天災や新政策の発表などです。

 

為替は国の景気状況だけでなく、様々な要因が絡み合って変動するため、自然災害や要人の発言で予測外の変動をする可能性を持っています。

 

東日本大震災発生後の値動き
【東日本大震災の発生後の実例】

まだ記憶に新しい東日本大震災の例を紹介します。
ドル円は一時76円台前半まで円高が進みました。
前日までの値動きの幅と比べると、どれほどチャートが下落したかが分かると思います。
これは、災害後に必要となる保険金や補償金のための円需要が加速したために見られた現象です。
ちなみに最近では、新型コロナウイルスが米国で爆発的に増加した2019年にドル高になる似た現象がみられました。

メキシコペソの値動き
【トランプ氏当選によるメキシコペソ相場への影響】

要人が通貨へ与える影響の例としてアメリカ大統領選の結果後のメキシコペソを紹介します。
上記のチャートはトランプ元大統領が当選した2016年11月9日のメキシコペソ/ドルのチャートです。
11/9~11/11にかけてメキシコペソは急激な下落をしています。
トランプ元大統領はメキシコへの外交引き締めを公約に上げており、当選によってメキシコ経済への大打撃が見込まれたために起きたペソ安でした。

どの投資にも言えますが、為替チャートもいつ大変動が起きるかわかりません。

 

想定外の大損失にならないよう、逆指値注文を使った損切対策は必ずしておきましょう。

 

金利変動リスク

金利政策によって通貨の金利が変動するリスクがあります。

 

金利変動はスワップポイントに関わってくるので、金利差益による収益を見込んでいる人は知っておくべきリスクです。

 

スワップポイントは各国の政策金利によって決まります。

 

政策金利が変われば、高金利通貨が低金利通貨になることもあるので注意が必要です。

 

支払いスワップ

 

買う通貨が売る通貨より金利が低いと支払いスワップが発生します。

 

例えば、金利4%のB通貨で金利1%のA通貨を買うと3%の金利の支払いが発生します。

 

ロスカットリスク

ロスカットとは

 

為替変動によって含み損が大きくなりすぎると強制的に決済が行われます。

 

FX会社による強制取引終了を「ロスカット」と呼びます。

 

なぜそのような仕組みがあるかというと、投資家の資産を守るためです。

 

ロスカットされる基準はFX会社によって異なり、各社規定の証拠金維持率を下回ると執行されます。

 

FX会社のロスカット比率 一覧
ロスカット比率 比較 証拠金維持率
松井証券 50%~
GMOクリック証券 50%
DMM FX 50%
SBI FXトレード 50%
GMO外貨 50%
外為どっとコム 100%
LINE証券 100%
みんなのFX 100%
LIGHT FX 100%
100%(パートナーズFX nano)
外為オンライン 100%
FXプライム byGMO 80%
ヒロセ通商 100%
FXブロードネット 100%
auカブコムFX 75%
JFX 100%
FXTF 100%
インヴァスト証券 マイメイト 100%
アイネット証券 100%
マネースクエア 100%
セントラル短資FX 100%
ひまわり証券 100%

*広告を含む場合があります。

 

ロスカットされると資金のほぼ全額を失うので、ロスカットにならないよう資金管理を行いましょう。

 

為替変動リスクのあるFXでは、相場の急変によってロスカットが追い付かない場合もあります。

 

そんなときは「追証」と呼ばれるFX会社への追加証拠金の支払いが必要です。

FX初心者が取引口座を選ぶ3つのポイント

これからFXを始める人のためにFX会社を選ぶポイントを3つお伝えします。

 

【3つのポイント】

①スプレッドが原則固定
②ツールの使いやすさ
③サポートサービスが充実しているかどうか

 

それぞれがなぜポイントになるのか解説しましょう。

 

スプレッドが原則固定

スプレッドとは

 

売値と買値の差をスプレッドといいます。

 

スプレッドは為替取引をすると必ずかかってしまうコストです。

 

特にデイトレードやスキャルピングなど、短期間に何回も取引をするトレードならスプレッドが狭い口座を使わないとコストがかさんでしまいます。

 

 
  スプレッド 1万通貨での取引コスト
A社 1銭 1銭(0.01円)×1万通貨=100円
B社 0.3銭 0.3銭(0.003円)×1万通貨=30円

 

また、初心者がFX会社を選ぶ際はスプレッドが原則固定かどうか確認しましょう。

 

スプレッドが変動制のFX会社を使うとコストが多くなってしまうからです。

 

原則固定スプレッドを提供しているFX会社を使えば、一部の時間を除いて一律のスプレッドになるので初心者でも安心です。

 

長期トレードをするならスプレッドは気にしなくてもOKですが、日常的に取引をする予定ならスプレッドは原則固定狭いFX口座を選ぶことをオススメします!

 

ツールの利便性

ツールの利便性

 

FX初心者が取引を始めるなら、操作が感覚的でわかりやすいFX口座を選びましょう。

 

FX取引の操作画面はFX会社によって千差万別です。

 

また、人によっても操作の感じ方は違うと思います。気になるFX口座を見つけたらデモトレードを使って操作してみましょう。

 

デモトレードで試すなら次のアクションをやってみるといいぞ!

 

ある程度、使いやすいかどうかが分かります。

  • チャートへラインの描画や指標を表示してみる
  • 新規注文と決済注文をしてみる

 

デモトレード可能なFX会社一覧
FX会社 手軽さ スマホアプリ対応 詳細
みんなのFX
登録不要
× デモトレ登録
FXプライム byGMO
登録不要
× デモトレ登録
GMO外貨
メアド + パスワード
デモトレ登録
ヒロセ通商
メアド + ニックネーム
デモトレ登録
JFX
メアド + ニックネーム
デモトレ登録
FXTF
ID + パスワード
デモトレ登録
auカブコムFX
ソーシャルアカウント
デモトレ登録
DMM FX
メアド + パスワード + ニックネーム
デモトレ登録
GMOクリック証券
メアド + ニックネーム + パスワード
デモトレ登録
外為どっとコム
メアド + ニックネーム + パスワード
デモトレ登録
外為オンライン
メアド + ニックネーム
デモトレ登録
FXブロードネット
メアド + ニックネーム
デモトレ登録
アイネット証券
メアド + ニックネーム
デモトレ登録
ひまわり証券
メアド + 名前
デモトレ登録
セントラル短資FX
メアド + ユーザーネーム
※ミラートレーダーのみ
デモトレ登録

*広告を含む場合があります。

 

サポート体制が充実している

3つ目にサポート体制がしっかりしているかどうかも初心者にとっては重要です。

 

初心者にとってうれしいサポートがあるかないかは、FX会社によって結構違います。

 

セミナーや解説動画が充実しているFX会社もあれば、電話やチャットでのサポートが充実しているFX会社もあります。

 

私はこんな経験をしました!

 

外為オンラインのセミナーへ参加したとき、わかりやすく独自のデータから考えらる取引方法などを教えてもらい初心者ながらとても参考になりました。

 

また、「操作の方法がわからない」や「いくらになったらロスカットされるか」など基本的なことでも何でも電話で聞いてくれていいですよ、とアナウンスされていたのでサポート面で非常に心強かったです!


一方で、某FX会社に自動売買の使い方で電話問い合わせしたときは、適当にあしらわれるような対応を取られた経験があり、FX会社によってこんなにもサポートが違うんだなぁと感じました。

 

【2024年】FX会社のセミナー情報
セミナー実施中のFX会社 セミナーの形式 詳細
GMO外貨 動画 セミナーはこちら
外為どっとコム オンライン
動画
セミナーはこちら
みんなのFX 動画 セミナーはこちら
動画 セミナーはこちら
外為オンライン オンライン
動画
セミナーはこちら
FXプライム byGMO オンライン
動画
セミナーはこちら
ヒロセ通商 動画 セミナーはこちら
FXブロードネット 動画 セミナーはこちら
JFX 動画 セミナーはこちら
FXTF 動画 セミナーはこちら
インヴァスト証券 マイメイト 動画 セミナーはこちら
アイネット証券 オンライン
動画
セミナーはこちら
マネースクエア オンライン
動画
セミナーはこちら
セントラル短資FX 動画 セミナーはこちら
ひまわり証券 オンライン
動画
セミナーはこちら

投資も全くの未経験でFXを始めるなら、サポートが充実したFX口座をまずは開設するのがオススメですよ。

 

FX口座はネットバンキングなら入出金が無料なので、慣れてきたら別のFX口座に替えるのも全然アリです!

 

それでは、次にこの3つのポイントを参考に編集部がオススメするFX口座3選を紹介します。

編集部がFX初心者にオススメするFX口座3選

FX会社によってそれぞれ長所が違います。

 

複数のFX口座を開設しておいて、それぞれの長所に合わせて使い分けるのがオススメですよ。

 

とりあえず1口座だけで良いって人は、機能性とサービス面において高水準なGMOクリック証券を開設しておけば事足りるでしょう。

取引コストが安く、分析機能が使いやすい「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
 
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円

0.2銭

0.4銭 0.9銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1000通貨 最大550,000円

スプレッドは原則固定(※例外あり)。キャンペーンスプレッドを含む。詳細は公式HPをご確認ください。
南アフリカランド/円とメキシコペソ/円の取引単位は10,000通貨単位

 

・初心者も上級者も持ってて間違いなしの口座
・最安水準のスプレッド!デイトレに最適
・38種類のテクニカル指標があり、分析ツールが充実

 

スプレッドが安い上に、FXのプロがうなるほどの高機能分析ツールが有名!

 

初心者から上級者が使っているFX会社だ。

 

初心者からプロまで、GMOクリック証券が一番おすすめ!

 

 

 

100円からできるFX「松井証券」

松井証券
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.5銭 1.1銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1通貨
マイナススワップが大きい
最大100万円

スプレッドは原則固定(※例外あり)
 

1通貨(ドル円なら5円)からFXの取引が可能
・最安水準のスプレッド!デイトレに最適
・初心者向けセミナー動画が充実

 

最小取引単位が1万通貨が多いFX業界で、1通貨(ドル/円なら5円)から取引が可能!

 

レバレッジ1倍なら100円、25倍なら5円という少額で取引ができるのが最大の特徴よ。

 

少額から取引ができるので大損するリスクが無く、初心者でも安心して取引ができるわ。

 

 

 

低スプレッド・高スワップ!「GMO外貨」

GMO外貨

 

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.4銭 0.8銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1000通貨
マイナススワップが大きい
最大550,000円

スプレッドは原則固定(※例外あり)
*キャンペーンスプレッドを含む。詳細は公式HPをご確認ください。

1000通貨(ドル円なら5千円)からFXの取引が可能
・トルコリラなどの高金利通貨のスワップが高く、スワップ狙いの取引に最適
・スマホの取引ツールが使いやすいことで有名

 

最小取引単位が1万通貨が多いFX業界で、1000通貨(ドル/円なら5千円)から取引が可能!

 

スプレッドが安く、高スワップなので短期から中長期まで対応できる万能型のFX会社よ。

 

高機能の分析ツールが有名で、スマホでのツールも使いやすく人気の高いFX会社。

 

 

【4STEP】口座開設の流れ

口座開設の流れを簡単に説明しますね。

 

ここに書く必要な書類などをあらかじめ用意しておくとスムーズです。

 

【STEP1】オンラインで申し込み

【STEP1】オンラインで申し込み

FX会社の公式サイトからオンライン申し込みができます。

 

住所氏名のほか、現在の資産状況や投資経験といった簡単な設問に回答します。

 

【STEP2】身分証明証をアップロード

【STEP2】身分証明証をアップロード

申し込みに必要な情報の入力が終わると、本人確認書類の提出が求められます。

 

こちらもスマホで身分証を撮影してアップロードするだけなのでオンラインで完結できます。

 

本人確認書類には、身分証のほかにマイナンバー通知カード・マイナンバーカードマイナンバー記載の住民票のいずれかが必須です。

 

申し込みの際は手元に用意しておきましょう。

 

 

【STEP3】審査

【STEP3】審査

申し込み内容をFX会社が審査します。

 

審査は大体1週間ほどかかります。

 

審査基準は公開されておらず、FX会社独自の基準となっているようです。

 

そのため、審査に落ちても別会社で申し込めば通ることも。

 

審査に落ちる原因には「入力間違い」が多いので、申し込む前には本人確認書類と情報が合っているか確認しましょう。

 

【STEP4】開設完了の案内が届く

【STEP4】開設完了の案内が届く

審査に通ると、簡易書留で開設完了通知が届きます。

 

通知書にFX口座のログインIDとパスワードが記載されているので、通知を受け取った瞬間から取引が可能です。

 

あわせて読みたい:【2024年最新版】おすすめFX会社!22社を21項目で徹底比較

 

FX初心者なら投資資金はいくら必要?

FX初心者なら投資資金はいくら必要?

 

FXの取引に最低限必要になる資金を「必要証拠金」といい、取引通貨量によって必要証拠金額は違います。

 

 

1通貨取引なら4円あれば取引できるんだよね!

だからといって、4円しか用意しないでいると痛い目をみるぞ

必要証拠金ギリギリの資金ではすぐにロスカットされてしまいます。

 

では、初心者が用意すべき資金はいくらなのでしょうか?

 

私がFX初心者にオススメしたい資金は30万円以上です。

 

「数千円から投資できる少額取引をしたい!」という方なら、資金は5万円以上あると安心です。

 

このような資金額をおすすめする理由は次のメリットがあるからです。

  • ハイレバレッジにならない
  • 多少の損失ではロスカットされない

 

ハイレバレッジは少しの為替変動で多くの利益を獲得できる反面、損失も大きくなるリスクがあります。

 

資金に余裕があると、少し損失が出たくらいではロスカットされません。

 

また、資金がまとまってある方が一回の取引で得られる利益も大きくなります。

 

取引通貨量 1銭(1pips) 5銭(5pips)     10銭(10pips) 50銭(50pips) 1円(100pips)
1000通貨 10円 50円 100円 500円 1000円
2000通貨 20円 100円 200円 1000円 2000円
3000通貨 30円 150円 300円 1500円 3000円
5000通貨 50円 250円 500円 2500円 5000円
1万通貨 100円 500円 1000円 5000円 10000円

 

なるほど。たった4円じゃ1000円稼ぐのも至難の業ね

 

つまり、30万円以上の資金があればFX初心者でもある程度の利益の見込みもあって、全額を失うリスクを軽減できるわけです。

 

【初心者におすすめの資金】

・1万通貨で取引するなら30万円以上が理想的
・1,000通貨で取引するなら5万円以上が理想的

初心者に絶対守って欲しいFXで失敗しないための3原則

初心者に絶対守って欲しいFXで失敗しないための3原則

 

失敗しないためには次の3つを守りましょう

 

・損切する
・低レバレッジで取引する
・勘に頼らない

 

失敗する人のほとんどが上記3つを理由にしているからです。

 

下のグラフは、金融先物取引業協会がFXトレーダーを対象に実施したアンケート結果です。

 

FXで失敗する人というのは、損失を考えずに取引して最終的に資金を失う人をいいます。

 

はっきり言って、FXで損失を出さずに取引するのは不可能です。

 

しかし、損失を想定して取引することは可能です。

 

「損失をどうやって少なくするか」という視点で取引しましょう。

 

①損切の徹底

FXの損切

 

損切は必ず行いましょう。

 

もっというと、損切の基準を取引前から決めておくのが特に重要になります。

 

なぜなら、損失出てから損切を考えるのでは遅いからです。

 

初心者なら損切ラインをあらかじめ決め、逆指値注文やOCO注文を使って損切注文を入れておきましょう。

 

あわせて読みたい:【FXの逆指値注文】トレンドフォローと利確・損切りにおける3つの手法!

あわせて読みたい:【OCO注文とは】利確・損切りを同時に発注! 4つの活用方法と注意点

 

損切は資産を守るための必要コストと思って取引してください。

 

損切せずに放置してればいいという人もいますが、それは果たして投資でしょうか。

 

FXは投資です。「損小利大」を目指して着実な利益を重ねていきましょう!

 

②ハイレバレッジにしない

手っ取りばやく稼ぎたいからといってハイレバレッジでの取引は絶対やめましょう。

 

ハイレバレッジ=ハイリスクだからです。

 

レバレッジ25倍なら、利益が25倍になりますが損失額も25倍になることを忘れないで下さい。

 

適切なレバレッジは10倍以下です。

 

初心者なら3倍までにとどめると損失そこまで大きくならず安心です。

 

レバレッジ10倍以下で運用するには、証拠金維持率を250%以上に保ちましょう!

 

海外FXだと25倍以上のレバレッジで取引ができますが、それはただリスクが高くなるだけです。

 

本当に稼ぎたいならハイレバレッジをメリットとは思わないようにして下さいね。

 

③勘に頼らない

勘に頼らない.jpg

必ず相場分析を行いましょう。

 

FXは投資です。

 

勘に頼った取引はただのギャンブルにしかなりません。

 

テクニカル指標を使って相場分析をするだけでも見込みのない取引を減らすことは可能です。

 

自分の相場分析に自信がない時は、FX会社が提供している無料分析補助ツールも活用してみて下さい。

 

あわせて読みたい:【目的別おすすめFXツール9選】選び方のポイントと注意点も解説!

 

分析⇒取引⇒結果振返

この一連の流れを繰り返すだけで、あなたの投資力や相場感は他の人よりもずっと培われますよ。

まとめ

いかかでしたでしょうか。

 

FXをこれから始める方へ向けて、FXの仕組みや魅力をお伝えして参りました。

 

それではこの記事のまとめです。

・FXとは、為替取引によって利益を得る投資
為替差益金利差益による2つの稼ぎ方がある
・FXは取引対象の数や資金、時間の面で投資を始めるハードルが低い
・FXにも為替の急変動やレバレッジによって損失がでるリスクがある
・FX初心者がFX口座を選ぶポイントは、スプレッド・ツール・サポート力の3つ
GMOクリック証券を開設しておけばとりあえず事足りる
・FX初心者なら少額取引でも最低5万円以上の資金があると取引しやすい
FXで失敗したくないなら損小利大を心がけた取引をする

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

FXに興味を持たれてこの記事を読まれている人のほとんどは「稼ぎたい」という目的があってのことだと思います。

 

私も実際そうでした。

 

しかし、私がFXで得たものはお金だけではありませんでした。

 

相場分析や為替変動を定期的に見ていると、世界経済の仕組みや世界中の投資家の考え方を知ることができました。

 

 

最初の目的は何であれ、FX投資を始めると今まで知らなかった世界が広がります。

 

稼げるか稼げないかはおいといて、きっとあなたの将来に役立つ知識をFXが与えてくれると思いますよ。

 

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)/

 

参考元