FXのツールの選び方がわからず、迷っていませんか? この記事では選び方のポイントを解説すると共に、取引に役立つFXツールを合計9つ紹介します。利用時の注意点を踏まえて、自分に合うFXツールを見つけたい人はぜひ参考にしてみてください。
【勝率UP】FXの無料ツールで利益倍増。未来予想ツールがすごい

「FXの勝率がUPするツールはあるの?」

「FXのツールはどうやって選べばいいの?」

「初心者でも使えるおすすめツールを教えて」

この記事を読むと上記の悩みや疑問を解決でます。

 

FXプライム byGMO外為どっとコムを使えば、相場の未来を高い精度で予想したり、「買い時・売り時」を教えてくれるツールが無料で使えます。

未来を予想するFXツール

 

勝率をUPさせてくれるツールを使えば、勝ちやすくなり利益が増えるわ。

 

この記事では、勝率がUPする無料ツール目的別のおすすめツール全9種を詳しく紹介します。

 

この記事を読み終わるころには、自分に合ったツールがわかり、FXのトレードで利益を増やせるようになりますよ。

 

この記事でわかること
・勝率をUPしてくれるツール
・ツール選びのポイント5つ

・操作性・機能性を持つツール3つ
・相場分析の補助になるツール4つ
・自動売買向けツール2つ
・ツールを使う時の注意点

 

 

目次
勝率が上がる無料ツール
FXのツールを選ぶ5つのポイント
  ・分析機能の高さ
  ・注文方法の豊富さ
  ・情報量の豊富さ
  ・操作性の良さ
  ・アプリの使いやすさ
操作性と機能性を兼ね備えたFXツール3選!
  ・DMM FX【プレミアチャート】
  ・GMOクリック証券【プラチナチャート】
  ・マネーパートナーズ【HyperSpeed NEXT】
相場分析の補助にピッタリなFXツール4選!
  ・FXプライムbyGMO【ぱっと見テクニカル】
  ・外為どっとコム【ぴたんこテクニカル】
  ・FXTF【未来チャート】
  ・ヒロセ通商【さきよみLIONチャート】
自動売買を行いたい人におすすめのFXツール2選!
  ・外為オンライン【iサイクル2取引】
  ・インヴァスト証券【トライオートFX】
FXのツールを使う際の注意点
  ・ツールに頼りすぎない
  ・完璧に相場を予想するものではない
  ・FX会社のツール以外は使わない
まとめ 自分に合った取引ツールを見つけよう!

 

勝率が上がる無料ツール

FXの無料ツールを使って勝率UP

 

FXのプロも使う、有名な無料ツールだ!

 

相場の「未来予想」をしてくれるツールや「買い時・売り時」を表示してくるツールなどがあって勝率がUPするぞ。

プロが使う! チャートの高機能分析ツール

 

38種類のテクニカル指標で分析!プラチナチャート

38種類のテクニカル指標でチャート分析ができ、為替だけではなく米国株価や原油、金など様々なチャートを表示できます。

直近の「高値・安値」を自動で表示してくれるので、それを意識したトレードがしやすく、勝率がUPします。

初心者でも使いやすく、FXのプロもうなる高機能チャートがGMOクリック証券のプラチナチャート+です。

ボタン一つで自動分析! 初心者でも高度な分析ができる

 

勝てるチャート!LIONチャートPlus+

自動でトレンドラインを引いてくれて、「直近の高値・安値の自動表示」、「フィボナッチリトレースメントも自動表示」など、至れり尽くせりのラクラク機能が満載!

トレンドラインを引くのは初心者には難しいですが、ヒロセ通商の「LIONチャートPlus+」を使えば自動でできます。

また、他のトレーダーの注文状況もチャート上に表示してくれるので、売り注文や買い注文が厚いレートがわかり、相場の予想が格段にしやすくなります。

他のトレーダーの注文状況をワンクリックで表示

 

自動で未来予想! 上がるのか下がるのか教えてくれる

 

外為どっとコムのみらい予測チャート

「みらい予測チャート」は最大約12年分(ローソク足2500本分)の過去チャートの中から、現在のチャートと形状が似ている時期を瞬時に探し出し、「過去の値動き」を参考にして「将来の値動き」を予測します。

過去のチャートとの一致率も表示されるので、高い精度で未来を予測可能!

これを使いたくて、外為どっとコムに口座を作る人がいるほど人気です。

 

チャート分析不要! 買い時・売り時を教えてくれる

 

お天気シグナルで勝率UP!

「お天気シグナル」は移動平均線、ボリンジャーバンド、MACD、RSIなど7種類の主要テクニカル指標で自動分析してくれて、「買い時・売り時」をチャート上に表示してくれます。

その通りに売買するだけの手軽さが、FX初心者に人気!

そのテクニカル指標で売買した結果の累計損益が表示されるので、過去にそのテクニカル指標の通りに売買して儲かったかどうかが一目でわかります。

外為どっとコムの「お天気シグナル」はテクニカル分析が苦手な初心者におすすめのツールです。

 

FXのツールを選ぶ5つのポイント

FXツールの選び方

 

FXのツールを選ぶにあたり、どんなことを判断材料にしていいか?といった疑問があるかと思います。

 

ツールを選ぶ時は次の5つのポイントを意識しましょう。

 

1.分析機能の高さ
2.注文方法の豊富さ
3.情報量の豊富さ
4.操作性の良さ
5.アプリの使いやすさ

 

これらのポイントをおさえれば、効率よく取引が行えるようになります。

 

ただし人によって好みや優先する要素など個人差があるので、デモトレードで使用感を確かめてくださいね。

 

分析機能の高さ

ひとつ目のポイントは分析機能の高さです。

 

なぜなら、分析機能が優れていれば相場予測の精度がアップし、利益を出しやすくなるからです。

 

例えば、38種類のテクニカル分析で高度な分析ができる、GMOクリック証券のプラチナチャートが多くのトレーダーに人気。

 

取引ツールを選ぶときは、次のような機能があるかチェックしましょう。

 

  • テクニカル指標の搭載数が多い
  • 複数のチャート画面を表示できる
  • チャート上の描画ツールがある
  • ひとつのチャートに複数の通貨ペアを重ねて表示できる

 

注文方法の豊富さ

注文方法のバリエーションも重要です。

 

理由は相場の状況に合わせて注文方法を使い分ければ、損失を抑えたり利益伸ばしやすくなるからです。

 

例えばIFO注文ならエントリー・利確・決済注文を一度に出せるので損益管理がしやすくなります。

 

またトレール注文を使えば、損失を一定金額に抑えながら含み益を伸ばせます。

 

ただし、トレール注文は扱っていないFX会社が多いので注意してください。

 

情報量の豊富さ

FXツールは情報量も大切

 

3つ目は情報量が充実している点です。

 

情報が多いほど相場予測の材料が増え、取引判断の精度がアップして利益につながりやすくなるからです。

 

具体的には次のような情報が配信されるかに注目してください。

 

  • 為替ニュース
  • アナリストレポート
  • ポジション比率
  • 注文状況
  • 通貨ペアの騰落率マップ

 

上記の中でもポジション比率と注文状況は相場の状況判断にとても有効。外為どっとコムみんなのFXヒロセ通商などで利用することができます。

操作性の良さ

操作性に優れているかも要チェックです。

 

操作しにくいと誤操作・誤発注で思わぬ損失が出たり、ストレスが原因で取引判断にマイナスの影響が出るからです。

 

デモトレードがあるツールは積極的に利用して操作性を確かめましょう!

 

アプリの使いやすさ

スマホで取引する場合はアプリの使いやすさも重要です。

 

スマホはパソコンより画面が小さいので、使いにくいと操作ミスをしやすいからです。

 

またアプリの立ち上がりが早ければ、相場が急変しても素早く対応できます。

 

具体的なチェック項目は次のとおりです。

 

  • チャートを複数表示できる
  • 画面遷移が早い
  • 注文画面や初期表示画面などを自由に設定できる

 

私はGMOクリック証券と外貨ex byGMOのアプリが特に使いやすいと感じたので、どちらも口座開設しています。

操作性と機能性を兼ね備えたFXツール3選!

操作性と機能性を兼ね備えたツールを使いたい人は、次の3つがおすすめです。

 

DMM FX【プレミアチャート】
GMOクリック証券【プラチナチャート】
マネーパートナーズ【HyperSpeed NEXT】

 

それぞれのツールの特徴を紹介しますね。

 

DMM FX【プレミアチャート】

DMM FXのツール

 

プレミアチャートは29種類のテクニカル指標(トレンド系15種+オシレータ系14種)を搭載。

 

パラメータやカラー、表示形式などを自由に設定できます。

 

通貨ペアや時間軸の異なる複数のチャートを同時表示したり、時間軸をワンクリックで同時設定できる機能が便利です。

ツールで複数のチャートを表示可能

 

また「取引通信簿」という機能があり、自分の取引をグラフで確認可能。

データを見ながら振り返ることで、取引の改善にも役立てることができます。

 

 

GMOクリック証券【プラチナチャート】

GMOクリック証券のFXツール

 

プラチナチャートはFXネオの全通貨ペアとCFDの全銘柄から好きな組み合わせで、最大16のチャートを同時表示可能。

 

38種類のテクニカル指標(トレンド系18種類+オシレータ系20種類)と25種類の描画ツールで高度な分析をサポートしてくれます。

 

チャートを見ながら新規・決済・ドテン・同一銘柄の全決済注文をワンクリックで出せるスピード注文機能が便利です。

FXツールでチャートを見ながら注文可能
 

 

マネーパートナーズ【HyperSpeed NEXT】

マネーパートナーズのFXツール

 

HyperSpeed NEXTは簡易発注ウィンドウがあり、エントリーから決済までを直感的に行えるスピード重視の高性能ツールです。

 

23種類のテクニカル指標を用いてオリジナルの売買ルールを作れたり、自由に組み合わせたテクニカル指標が設定条件を満たした時にシグナルを点灯させる機能があります。

 

そのシグナルはチャート上にポップアップできるので、チャートを見続けていてもチャンスを逃さず取引が可能です。

FXツールで分析しながら注文可能

 

また過去のチャートの動きで収益性をチェックするバックテスト機能を活用すれば、より収益性の高い取引ルールを作成できます。

相場分析の補助にピッタリなFXツール4選!

相場分析に自信がない人や時間がない人は、次の4つのツールを使って効率的に相場予測を立てましょう。

 

FXプライムbyGMO【ぱっと見テクニカル】
外為どっとコム【ぴたんこテクニカル】
FXTF【未来チャート】
ヒロセ通商【さきよみLIONチャート】

 

各ツールの特徴を詳しく紹介しますね。

 

FXプライムbyGMO【ぱっと見テクニカル】

おすすめのFXツールぱっと見テクニカル

 

ぱっと見テクニカルは過去チャートから現在のチャートと似た形状を見つけ出し将来の予測を表示するツールです。

 

通貨ペアと時間足を選ぶだけで最大約12年分(ローソク足3,000本分)のチャートを瞬時に探索してくれるので、効率的に形状比較ができます。

 

お試し版は口座開設しなくても無料で使えるので、気になる人は以下のリンクから試してみましょう。

FXツールをお試しで使える

 

 

外為どっとコム【ぴたんこテクニカル】

外為どっとコムのFXツール

 

ぴたんこテクニカルは複数のテクニカル指標を使って相場を自動分析し、上昇を赤矢印、下落を青矢印で見やすく表示するツールです。

 

矢印シグナルはチャート上にも表示され、発生したシグナルに従って取引した場合の想定損益もグラフで表示されます。

 

また過去のチャートから現在のチャートと似たパターンを探し出し、将来の値動きを予測する「みらい予測チャート」も便利です。

ツールが今後の値動きを予測

 

 

FXTF【未来チャート】

FXTFのツール

 

未来チャートは過去の値動きから未来の値動きを予測するツールです。

 

チャート上にシグナルが表示されるので、分析の知識がない初心者でも簡単に使えます。

 

他にも次のような特徴があります。

 

  • 「シグナルパネル」モードで売買シグナルのチャート表示 
  • 1分足に対応
  • チャート上に損益pipsを表示
  • 取引チャンスがある通貨ペアが一目でわかるランキング機能

 

 

ヒロセ通商【さきよみLIONチャート】

ヒロセ通商のFXツール

 

さきよみLIONチャートは「シグナルパネル」と「さきよみチャート」で売買シグナルやチャート予測ができます。

 

「シグナルパネル」は通貨ペアごとにチャート上に売買シグナルを表示する機能で、シグナルどおりに取引した場合のシミュレーション損益を確認できます。

 

また「さきよみチャート」は過去のチャートから現在の値動きと似たチャートを3つまで探し出して将来を予測してくれます。

ツールで過去の近似チャートを表示

 

テクニカル指標を使った売買シグナルから売買傾向を計算し「テクニカルランキング」として表示する機能も便利です。

自動売買を行いたい人におすすめのFXツール2選!

「裁量取引だと損切りできず含み損を大きくしてしまう」

「取引する時間はないけどFXで稼ぎたい」

そんな人におすすめの自動売買ツールを2つ紹介します。

 

外為オンライン【iサイクル2取引】
インヴァスト証券【トライオートFX】

 

自動売買は便利なツールだが、なんの知識もなく使えるものではない。

 

FXの基本をひと通り学んでから利用しよう。

 

外為オンライン【iサイクル2取引】

外為オンラインのFX自動売買ツール

 

iサイクル2取引は事前に設定した条件で売買を自動で繰り返してくれるツールです。

 

外為オンラインの自動売買では、運用資産100万円以上で利益を出している人の割合が90.75%!

 

自分の資金や好みに応じて「ランキング形式」「マトリクス形式」「ボラティリティ方式」の3つから簡単設定で始められるので、自動売買が初めての人でも始めやすいです。

 

システムがトレンド転換を見極めて、自動的に「売り」と「買い」を判断して注文条件を修正する「トレンド」機能もあるので、どんな相場にも対応できます。

FX自動売買ツールのトレンド機能

 

 

インヴァスト証券【トライオートFX】

インヴァスト証券のFX自動売買ツール

トライオートFXはリストから自動売買プログラムを選び、資金に合わせて取引数量を設定するだけで手軽に自動売買ができます。

 

その収益率は、160%を超えるものもあります。

 

また中級者以上向けの機能として、オリジナルの自動売買が作れる「ビルダー」もあるので自由度の高い取引が可能。

 

米ドル円0.3銭、ユーロ円0.5銭など、自動売買を扱う業者としては圧倒的な低スプレッドを提供しており、コストを抑えられるのもメリットです。

インヴァスト証券が優秀なのはツールだけではない

 

FXのツールを使う際の注意点

FXツールを利用する際の注意点

 

FXのツールは便利ですが、利用する際には3つの注意点があります。

 

・ツールに頼りすぎない
・完ぺきに相場を予想するものではない
・FX会社のツール以外は使わない

 

それぞれのポイントを見ていきましょう。

 

ツールに頼りすぎない

いくら便利だとはいえ、ツールに頼りすぎるのは良くありません。

 

自分で相場を分析して予測を立てる力が伸びなくなります。

 

トレンドラインや移動平均線など、簡単なものからで良いので自分で分析手法を覚えて実践するのが大切です。

 

シグナルツールより収益性が高い分析手法を見つけ出すのを目標に頑張りましょう。

 

完璧に相場を予想するものではない

ツールは相場を100%予測することはできません。

 

なぜなら相場には「だまし」が存在し、予測どおりにレートが動かないケースがあるからです。

 

予測と逆方向にレートが動く可能性に備え、常に損切り注文を入れておきましょう。

 

FX会社のツール以外は使わない

FX会社のツール以外や有料のものは避けましょう。

 

理由は詐欺ツールである可能性があり、お金をだまし取られてしまう恐れがあるからです。

 

TwitterやFacebookなどのSNSで勧誘してくるケースが多いが、決して話しに乗らないように。

 

高額なツールを購入させられるだけでなく、口座資金が返ってこない恐れもあるんだ。

 

怪しい業者を見つけたら、金融庁に登録している正規の業者かどうかを確認した方が安全です。

 

免許・許可・登録等を受けている業者一覧 : 金融庁

まとめ 自分に合った取引ツールを見つけよう!

上記で紹介したツール選びのポイントをおさえれば、今後はツールの選び方で悩まずに済みます。

 

また注意点もしっかり覚えて、上手にツールを使ってください。

 

最後にもう一度、内容を確認しましょう。

 

・ツール選びは分析機能や注文方法、情報量や使いやすさに注目しよう
・目的に合わせてツールを選ぼう
ツールの予測は100%ではない
・金融庁登録業者がリリースしている正規のツールを使おう

 

今回紹介したツールは全部使う必要はなく、使いやすいもの2~3個に絞って併用すれば十分です。

 

いろいろ試してみて、自分に合うツールを見つけてくださいね!

 

参考元