日本人の資産防衛を劇的に変える「GATE of ASSETS」とは?

新しい形の会員制コミュニティ「GATE of ASSETS財団」が注目を集めている。本稿では、この財団の会員のみがリーチできる「投資と保全」の最新情報について、ハロハロアライアンス・ディレクターで「GATE of ASSETS 財団」の常任理事である鈴木廣政氏を中心に、現地情報に精通した方たちに紹介していただく。

フィリピン ×  GATE of ASSETS 財団 

日本の富裕層による不動産投資なども進み、近年、投資先として世界中から注目を集めている「フィリピン」。世界有数の成長国として、いま、多くのプロジェクトが動き出している。そのなかでも、いち早くフィリピンで多くの事業を展開し成功してきた鈴木廣政氏も、フィリピン経済に影響力のあるフィクサーたちと財団運営に参画(このコミュニティはクローズドでの運営がスタートしているらしい)。

 

[PR]日本人のための「フィリピン×資産保全」最新事情・無料セミナー開催!
~限定公開の投資用不動産/4泊5日で「フィリピン永住権」取得する方法も伝授

 

コミュニティの名前は「GATE of ASSETS財団」。この財団に入会することで、フィリピン経済を動かすフィクサー達が提供する「フィリピン×施設」「フィリピン×資産構築」「フィリピン×資産保全」「永住権の取得」といった分野で、他からはリーチできないサービス・投資手法に触れることができる。現在は、第2期の会員を募集しているところだという。

 

基本的な入会資格は下記のとおりだ(入会金300万円)。

 

・自分の判断で自分の財産のことを決定できる人

・財団理事の認証が受けられる人

・最新の顔認証システムによる入会審査をクリアできた人

・フィリピンの社会貢献・発展に少しでも関心がある人

 

この連載では、会員制コミュニティ「GATE of ASSETS財団」の全貌を明らかにするとともに、このコミュニティに参加することで享受できる「フィリピン投資」の魅力を徹底的にお伝えしていく。

 

 
フィリピン経済を動かすフィクサー達が運営する
「GATE of ASSETS財団」を活用した
日本人のための「フィリピン投資」の最新事情
~現地不動産&永住権取得からフィリピン仮想通貨まで~
 
新しい形の会員制コミュニティ「GATE of ASSETS 財団」が注目を集めている。本稿では、この財団の会員のみがリーチできる「投資と保全」の最新情報について、ハロハロアライアンス・ディレクターで「GATE of ASSETS 財団」の常任理事である鈴木廣政氏を中心に、現地情報に精通した方達に紹介していただく。
 
 
 

GATE of ASSETS 財団 目次(2018年4月24日現在。随時更新中) 

 

●財団運営の目的

 財団活動を通じて、よりよい「資産構築」と「社会貢献」を行う

●フィリピンの学校やストリートチルドレンのための学校建築と人材支援

 

   ◆フィリピンに貢献を・・・GATE of ASSETS財団に参画した理由①

   フィリピンに貢献を・・・GATE of ASSETS財団を参画した理由②

 ◆「GATE of ASSETS財団」が目指す社会貢献の形とは? 

 

「GATE of ASSETS」へ入会することで使用可能となる幅広い施設やサービスを紹介する。

●セブ島での施設利用可能

●マニラ(マカティ/グローバルシティ)での施設利用可能

●パラワン、ボラカイ島施設利用可能

●会員制プライベートランド施設利用可能

●その他、利用可能サービス(ロングハマー、ヘリ、クルーザー、カジノVIP、会員制ゴルフ場、その他会員制施設等)

 

 

フィリピンならではの利回りの高い物件や、会員でなければ参加が難しい投資案件について紹介する。

 

●不動産投資(プレビルド/中古)

●競売物件

●飲食店投資

●現地フィクサー保有の利権関係への投資(以下の項目)

・M&A案件投資
・ICO投資
・オリジナルマイニングマシン投資
・AI自動アービトラージ売買
・証券口座開設運用
・金鉱山投資
・養鶏場投資
・ジェット機投資
・植林投資
・サイネージ投資
・マニラ都市開発
・リゾート開発
・セブ島都市開発
・ゴルフVillage開発
・パラワン島リゾート開発

 

◆GATE of ASSETS財団による「フィリピン×資産構築」とは?①

◆GATE of ASSETS財団による「フィリピン×資産構築」とは?②

 

築いた資産の保全に関して特化したサービスを紹介する。

 

●元国税局OBによるコンサルチームの活用

●永住権プログラムの活用

●フィリピンでの経済特区での免税法人設立

 

◆GATE of ASSETS財団によるフィリピンでの「資産保全」とは?

 

健康に関する、世界中の最先端商材とサービスを特別プライスで提案する。

 

●腸内フローラ

●遺伝子検査

●ガン治療

●血液治療

●ドライバーサービス

●メイドサービス

●介護サービス

●オーダーサプリメント

●その他先端医療サービス

 

 

フィリピンでの投資・運用を通した仲間作りについて紹介する。

 

●同じ価値観を持つ仲間とのGATEコミュニティとは?

●世界中で成功している仲間達との新たな情報交換の場を

●フィリピンの学校やストリートチルドレンの学校支援と人材支援

●同じ価値観を持った仲間との学びと遊びの場

 

 

[PR]日本人のための「フィリピン×資産保全」最新事情・無料セミナー開催!
~限定公開の投資用不動産/4泊5日で「フィリピン永住権」取得する方法も伝授

 

 

フィリピンならではの現地事情など、さらに詳しいフィリピン情報を紹介する。

 

◆フィリピンの金融・経済界を掌握する「財閥」事情

 

 

※詳細はこちら

 

※詳細はこちらの記事

 

ハロハロアライアンス/ディレクター
GATE of ASSETS 財団/ 常任理事
公益財団法人 国際人材育成機構/マニラ駐在員事務所開設準備室長 

1979年、愛知県生まれ。大原簿記専門学校卒業後、アパレル会社での勤務をへて、2000年、同業種で独立。同年自社ブランドを立ち上げ、卸、直営店舗を展開。その後、海外生産拠点を背景にOEM事業を開始。2005年にフィリピンに行き、1人のタクシードライバーに人生の生き方を考えさせられ、同地にて為替&アテンドビジネスをはじめ、もともとの事業を売却。その後、2007年にコンサル会社、2009年にPR会社を設立。2010年にフィリピンでオフショアのシステム会社を経営するO氏と出会い、同年Hallohallo incの立上げに従事する。

2014年にHallohallo Home incを立ち上げ、Hallohallo Assets、System、Travel、WebTV、Design、Builder、Exercise、Life、School、Maintenance、Architect、Salon、Clinic、Spaやストリートチルドレン復学プログラム等、多くの新規事業をアライアンス事業として立ち上げる。

著者紹介

連載今話題の「GATE of ASSETS財団」の全貌~日本人のための「フィリピン投資と財産防衛」最新事情