著者紹介

川合 弘造

西村あさひ法律事務所

パートナー弁護士

1984年、東京大学法学部(LL.B.)卒業。1993年、Columbia University School of Law(LL.M., EC Law, magna cum laude)卒業。1994年、Katholieke Universiteit Leuven(LL.M.)卒業。1988年、第一東京弁護士会登録。1997年、同会再登録。1984年~1985年、東京大学法学部 助手として勤務。1994年~1995年、Cleary Gottlieb Steen & Hamilton LLP(ブラッセル)勤務。1995年~1997年、通商産業省通商政策局通商協定管理課 課長補佐。2002年~2004年、工業所有権審議会 臨時委員(弁理士試験試験委員)。2003年~2013年、産業構造審議会 臨時委員(WTO部会不公正貿易措置小委員会)。2006年~2015年、東京大学法科大学院 非常勤講師。2016年~2019年、司法試験 考査委員(経済法)。2018年~、日本経済再生本部「未来投資会議の地方施策協議会」委員。2019年~、経済産業省電力・ガス取引監視等委員会 専門委員。

【主な著書等】『M&A法大全(上)(下)[全訂版]』(共著、商事法務、2019年1月)、『条解 独占禁止法』(共編著、弘文堂、2014年12月)、『論点体系 独占禁止法』(共著、第一法規、2014年6月20日)、『会社を危機から守る25の鉄則』(共著、文藝春秋、2014年5月20日)、『体系グローバル・コンプライアンス・リスクの現状』(共著、きんざい、2013年10月)、『エネルギー投資仲裁・実例研究-ISDSの実際』(編者、有斐閣、2013年9月28日)、『知的財産法概説<第5版>』(共編著、弘文堂、2013年7月)、『ビジネスパーソンのための企業法務の教科書』(共著、文藝春秋、2012年5月20日)、『ケースブック WTO法』(共著、有斐閣、2009年7月21日)、『西村利郎先生追悼論文集―グローバリゼーションの中の日本法―』(共著、商事法務、2008年10月15日)、『企業法務判例ケーススタディ300【企業組織編】』(共著、金融財政事情研究会、2008年1月10日)、『独占禁止法の争訟実務 違反被疑事件への対応』(共編著、商事法務、2006年10月13日)

掲載記事

[連載]西村あさひ法律事務所 ニューズレター

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧