[連載]累計1万6000件を手掛けた企業の凄腕担当者が明かす「太陽光発電システム」設置の最前線

本連載は、株式会社サニックスのSE関東地区本部次長・溝口哲香氏が、耕作放棄地や山林などの所有者がもてあます「困った土地」を、「収益を生む土地」へと再生させる、太陽光発電システム設置の最前線について紹介します。

本連載の著者紹介

株式会社サニックス SE関東地区本部 次長

1996年、株式会社サニックス入社。
1997より京セラとの共同事業のため、太陽光事業部出向。
家庭向け太陽光発電販売などの担当を経て、2013年より産業用太陽光販売に従事。
現在、同事業の関東地区本部、次長。

著者紹介

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧