▲トップへ戻る
ノベル版『女騎士、経理になる。』~第1章その⑥

幻冬舎コミックス運営のWEBマンガ雑誌「デンシバーズ」と幻冬舎ゴールドオンラインによる特別コラボ企画。デンシバーズの好評連載『女騎士、経理になる。』の原作小説で、2016年6月24日に発売された単行本『女騎士、経理になる。①鋳造された自由』のプロローグと第1章、第2章、第3章を無料公開します。今回は第1章「フライド・コカトリス」その⑥です。

黒エルフ「まずは複式簿記でもっとも大切な2つの表について教えるわ。『PL』と『BS』の2つよ」

 

兄「PLと……」
妹「……BS?」

 

黒エルフ「PLはプロフィット&ロスの略で、損益計算書とも言うわ。一方、BSはバランスシートの略で、貸借対照表とも呼ぶ」

 

カキカキ……

 

黒エルフ「さっそく具体例を見てみましょう。1日の売上は650Gよね。そして仕入れは520G。これを表にまとめるとこうなるわ」

 

 

女騎士「売上が仕入れよりも多いな」
妹「この差額が『利益』ですよね?」

 

黒エルフ「その通り。収益のほうが多ければ黒字、少なければ赤字よ」

 

カキカキ……

 

黒エルフ「こうやって収益と費用を左右に並べたものを『損益計算書(プロフィット&ロス)』、略してPLと呼ぶの。……ね、簡単でしょう?」

 

 

兄「この『借方』『貸方』というのは?」

 

黒エルフ「とくに意味はないわ。借方は『左側』、貸方は『右側』というだけの意味よ」

妹「へ~」

 

黒エルフ「次はBS、貸借対照表ね。まず、あなたたちが今いくらの現金を持っているか教えなさい」

 

兄「そ、それは……」
妹「800Gです。先月の仕入れ代金を支払ったばかりなので……」

 

女騎士「そう言えば、今日は8月5日か」

 

黒エルフ「前月の支払いをすませたばかりだから、月初には現金が少ないのね。……ところで、さっきのチンピラは、ここの営業権を売れば借金を返せると言っていたわよね?」

 

兄「うん。7万Gくらいになるはずだよ」
黒エルフ「店内の机や包丁、備品は?」

 

妹「売っても大した値段にならないと思います。2千Gくらいかな」
黒エルフ「以上があなたたちの全財産ってわけね」

 

カキカキ……

 

黒エルフ「あなたたちの財産──『資産』を表にまとめると、こうなるわ」

 

 

女騎士「ううむ、営業権の価値の大きさが分かるな」

 

兄「この営業権は父さんが残してくれたんだ。絶対に手放さないよ!」
妹「ここで商売できなくなったら、私たちはもう……」

 

黒エルフ「ここで商売できなくなったら、あなたたちはよくても路上生活。最悪なら奴隷でしょうね」

 

兄妹「「うぅ…」」
黒エルフ「そうならないために、あなたたちの抱えている負債の残高を教えなさい」

 

女騎士「月末に請求書が届く肉の仕入れ代金も、負債の一種か?」
黒エルフ「当然よ。仕入れのときに発生する負債のことを『買掛金』と呼ぶわ」

 

妹「今月はお肉が少し安かったから、今日の時点で買掛金は2千500Gあります」
兄「1日あたり500G、5日分だよ」

 

黒エルフ「ほかに、期日の近い借金はある?」
妹「銀行家さんに借りている1万Gのうち、5千Gを来月までに返さないといけません」

 

女騎士(私が取り立てに来たのはその借金だ……)

兄「それから、女騎士さんへの5万G」

 

黒エルフ「そっちはいつ返してもいいのよね?」
女騎士「う、うむ…」

 

カキカキ……

 

黒エルフ「負債を表にまとめたわ。注意すべきは買掛金ね。今は2千500Gだけど、毎日、仕入れをするたびに増えていく」

 

 

女騎士「今月は残り26日間だ。毎日520Gずつ増えるとして……」
黒エルフ「……月末には1万6千20Gに膨らんでいるはず」

 

妹「ところで、資産と負債の表を比べると、資産のほうが多いと分かりますね」

 

 

黒エルフ「その差額を純資産と呼ぶわ」

女騎士「負債のほうが多くなる場合もあるのではないか?」

 

黒エルフ「ええ、純資産がマイナスになる場合ね。債務超過と言って、いわば『詰んだ』状態よ」

 

カキカキ……

 

黒エルフ「こうやって資産と負債、純資産を並べたものを『貸借対照表』と呼ぶの」

 

 

兄「この表が何の役に立つの?」

 

黒エルフ「この表だけでも色々なことが分かるのだけど……そうね、いちばん便利なのは『借金の返済能力』が一目で分かることかしら」

 

妹「借金の返済能力、ですか?」

 

黒エルフ「そう。あなたたちの場合、返済期日の近い負債が7千500Gあるのに対して現金は800G、つまり10.7%しか持っていない。借金を返す能力がかなり低いと言わざるをえないわ。破産するのも時間の問題って感じね」

 

兄妹「「う、うぅ…」」

 

黒エルフ「『BS』と『PL』は商売をするうえでもっとも重要なパラメータ表だと言えるわ」

 

女騎士「パラメータ表……つまり、お店や会社の強さが分かるのだな」

 

黒エルフ「ええ。スライム狩りをしてレベルを上げるべきか、ラストダンジョンに挑むべきか。この表を見れば分かる」

 

兄「そ、それなら……僕たちの肉屋の『強さ』は!?」

 

黒エルフ「BSとPLの読み方は追々教えるとして……。まずは正しいBS、PLを作れるようになるべきね。正しい方法で帳簿をつけないと、表の内容がめちゃくちゃになってしまう」

 

妹「正しい帳簿の付け方、ですか……」

黒エルフ「それが複式簿記よ」

連載特別コラボ特別企画――『デンシバーズ』発の異色人気ノベルを無料公開!

 

女騎士、経理になる。 ①鋳造された自由

女騎士、経理になる。 ①鋳造された自由

原作:Rootport,イラスト:こちも

幻冬舎コミックス

特殊スキル「簿記」を武器に世界を救え! twitter累計550万view! 話題沸騰の異世界会計英雄譚、原作小説登場!!

 

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧