FXでもらえる利益の1つ、スワップポイントは毎日コツコツ積みあがるのが魅力です。FXで稼ぐためにも、スワップポイントの仕組みや運用方法を理解しておきましょう。この記事ではスワップポイントで稼ぐためのコツや注意点を解説します。
【22社比較】スワップポイントとは?稼ぐ仕組みとおすすめ通貨ペア

「スワップポイントで稼ぐことは可能なの?」

「いつ、どのようにスワップポイントが発生するの?」

「FX会社ごとのスワップポイントを比較したい!」

スワップポイントはFXで得られる利益のひとつなので、正しく学ばないと損をしてしまいます。

 

上手くスワップポイントで利益を得るには、仕組みをしっかりと理解しておくことが大切。

 

こんにちは!この記事を執筆した岡です。

私自身、通貨ペアの選び方や運用利回りの計算もよくわからず始めてしまい、利益を出せるようになるまで苦労した経験があります。

 

そこで今回は、スワップポイントの仕組みだけでなく、利回りシミュレーションも行い、稼ぐために必要な考え方を解説します。

 

この記事を読めば、スワップポイントの基礎知識はもちろんのこと、スワップから得られる期待値とアプローチの仕方も見えてきますよ。

 

この記事でわかること
・通貨ペア&FX会社別スワップポイント一覧表
・スワップポイントの仕組み
・スワップポイントの魅力と注意点

・スワップポイントで稼ぐためのアプローチ
・スワップポイント利回りシミュレーション

 

 

目次
【7通貨ペア・22社】スワップポイント比較
FXのスワップポイントとは?基本を理解しよう
  ・FXのスワップポイントって何?
  ・スワップポイントはいつもらえるの?
  ・マイナススワップがあることも理解して
スワップポイント運用 3つの魅力
  ・毎日利益が積みあがる
  ・同時に為替差益も得られる
  ・スプレッドの影響が少ない
スワップを狙ったトレードの注意点
  ・為替差損で利益がなくなる恐れがある
  ・スワップポイントは定期的に変動する
  ・高金利通貨の運用にはリスクがともなう
  ・スワップポイントは受け取った時点で課税対象
スワップポイントで稼ぐために大切なこと
  ・スワップポイントで稼ぐためには高金利通貨を狙え
  ・スワップポイントは通貨ペアやFX会社で違う
高スワップポイントでおすすめFX会社3選
スワップポイントでどのくらい稼げるの?
  ・スワップポイントの計算
  ・スワップポイントの利回りシミュレーション
スワップポイントで生活するには?
  ・米ドル/円なら必要資金は4,580万円以上⁉
スワップポイント運用に向いている人とは?
まとめ

 

【7通貨ペア・22社】スワップポイント比較

スワップ比較 トルコリラ/円 メキシコペソ/円 南アフリカランド/円 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円
LIGHT FX 26 -26 18.1 -18.1 12.1 -12.1 148 -148 65 -65 135 -135 65 -65
みんなのFX 26 -26 18.1 -18.1 12.1 -12.1 148 -148 65 -65 135 -135 65 -65
外貨ex byGMO 26 -46 18 -38 13 -33 150 -170 48 -68 136 -156 75 -95
松井証券 28 -38 16 -26 11 -21 144 -184 45 -75 125 -155 60 -90
外為どっとコム 25 -55 17 -22 11 -21 129 -154 50 -65 104 -124 57 -72
FXプライム byGMO 20 -30 16 -26 11 -21 147 -162 57 -72 130 -145 61 -76
ヒロセ通商 26 -56 18 -23 13 -25 40 -150 17 -55 35 -130 72 -98
インヴァスト証券 マイメイト - - - - 10 -20 125 -165 45 -60 125 -150 48 -98
GMOクリック証券 20 -31 17 -20 11 -14 135 -138 57 -60 111 -114 60 -63
SBI FXトレード 22 -42 17 -20 11 -14 132 -139 60 -65 133 -138 65 -70
LINE証券 20 -31 17 -20 11 -14 129 -132 47 -50 104 -107 57 -60
外為オンライン 20 -55 5 -10 5 -20 125 -155 20 -60 85 -130 60 -100
auカブコムFX 10 -50 7 -19 7 -19 60 -115 10 -45 110 -145 25 -60
DMM FX - - 17 -20 11 -14 148 -151 62 -65 139 -142 61 -64
10 -90 10 -28 5 -27 32 -182 29 -142 30 -159 12 -146
FXブロードネット - - - - 12 -30 130 -161 40 -60 115 -149 65 -94
JFX 24 -54 14 -19 15 -27 40 -150 17 -55 35 -130 72 -98
FXTF 23 -54 10 -19 8 -28 37 -158 24 -60 34 -146 36 -98
アイネット証券 25 -33 16 -21 11 -14 120 -156 35 -46 105 -137 62 -81
マネースクエア 6 -55 8 -13 2 -14 58 -142 47 -63 110 -136 61 -89
セントラル短資FX 3 -33 19 -22 4 -14 130 -140 55 -60 80 -100 50 -56
ひまわり証券 - - - - 5 -20 125 -155 20 -60 85 -130 60 -100

更新日:2022年11月7日

 

 

あわせて読みたい:【2022春】スワップポイント13社比較!平均値で比べてわかる事実があった

FXのスワップポイントとは?基本を理解しよう

スワップポイントで利益を得るために、まずは基本をしっかりと理解しましょう。

 

なぜなら、スワップポイント狙いの投資は中長期運用だからです。

 

基本を知らずに中長期運用するのは、コンパスを持たずに長旅に出るようなものです。

 

最初にスワップポイントの意味や仕組み、注意点について押さえておきましょう。

 

FXのスワップポイントって何?

FXのスワップポイントの基礎知識

 

スワップポイントとは、取引する通貨ペアの「金利の差」から得られる利益です。

 

FXでは、通貨の価格変動で利益を得る以外にも、スワップポイントによる利益が狙えます。

 

例えば日本円のような金利が低い通貨を売り、メキシコペソのような金利が高い通貨を買うことで、金利差によるスワップポイントが受け取れるのです。

 

ポジションを保有しているだけで付与されるため、初心者でも利益をあげやすい投資方法といえます。

 

スワップポイントはいつもらえるの?

スワップポイントが付与されるタイミング

 

スワップポイントは「ロールオーバー」のタイミングで発生します。

 

【ロールオーバーとは?】

未決済のポジションを翌営業日までに持ち越すこと。
決済を行うまではロールオーバーが繰り返されるので、ポジションを持ち続けられる。

 

ロールオーバーは時期により時間が変わりますが、おおむね朝5:00~7:00です。

 

また土日や祝日などは他の日に受け渡し、複数日分がまとめて付与される日もあります。

 

ポジションを翌日に持ち越さないとスワップポイントは付与されない点に注意してください。

 

マイナススワップがあることも理解して

マイナスのスワップポイント

 

スワップポイントはお金を得られるだけでなく、失うこともあります。

 

下記のようなケースでは、スワップポイントがマイナスになってしまうのです。

 

  • 高金利通貨で、低金利通貨を買う
  • 低金利通貨で、高金利通貨を売る

 

マイナススワップの場合、金利差分を逆に支払わなければなりません。

 

スワップポイントで利益を得るには、基本的に「高金利通貨を買う」と覚えておきましょう。

 

ただし、通貨ペアによっては買いポジションのスワップがマイナスの場合もある。

そんなときは、売りポジションを持たなければ利益にならないため注意しよう。

スワップポイント運用 3つの魅力

スワップポイントを狙った運用には、次の魅力があります。

 

・毎日利益が積みあがる
・同時に為替差益も得られる
・スプレッドの影響が少ない

 

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

毎日利益が積みあがる

スワップポイントの魅力

 

スワップポイントは、通貨ペアを保有している限り付与されます。

 

先述したロールオーバーのタイミングで付与されるので、ポジションを持ち続ければ毎日利益(利息)を積み上げられるんです。

 

スワップポイント運用と似た投資方法に外貨預金がありますが、多くの場合利息は年に2度しか付きません。

 

FXなら毎日利益が上がるのを目に見えて楽しめ、資産運用をしている実感もわきやすい魅力があります。

 

同時に為替差益も得られる

【為替差益とは?】

為替レートの変動により生じた利益のこと。
例えば、米ドル/円を1ドル100円の時に買い、105円になった時に売ると、差額の5円が利益になる。

 

スワップポイントをメインに狙ったとしても、同時に為替差益を得ることもできます。

 

取引を始めた時点で通貨ペアを売買することになるので、決済するタイミングで為替差益も発生するからです。

 

例えば買いポジションを持った場合、決済するときに相場が上昇していれば、保有期間のスワップと通貨の変動幅が利益になります。

 

またスワップポイント用のポジションを持ったまま、別のポジションで為替差益を狙った取引をすることも可能です。

 

スプレッドの影響が少ない

スワップポイントを狙った運用は、スプレッド(手数料)の影響が少ないのも魅力。

 

なぜなら運用期間は中長期が基本となり、一度ポジションを持つと数日以上は決済しないからです。

 

トレードスタイル 取引時間 取引回数 利益の種類 スプレッドの影響
スキャルピング 数秒~数分 非常に多い 為替差益
デイトレード 数分~数時間 多い 為替差益
スイングトレード 数日~数週間 少ない スワップポイント
為替差益
長期トレード 数か月~数年 少ない スワップポイント
為替差益

 

中長期での運用は取引回数が少なくなるため、デイトレードやスキャルピングのように1日の中で何度もコストが発生することがありません。

 

各FX会社のスプレッド一覧
スプレッド比較 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 ユーロ/米ドル ポンド/米ドル 豪ドル/米ドル トルコリラ/円 メキシコペソ/円 南アフリカランド/円
松井証券 0.2 0.5 提示休止中 0.7 0.4 掲示休止中 0.9 2.9 0.3 1.0
GMOクリック証券 0.2 0.5 0.9(原則固定対象外) 0.6 0.4 1.0(原則固定対象外) 0.9 1.7(原則固定対象外) 0.2 0.9
DMM FX 0.2 0.5 0.9 0.6 0.4 1.0 0.9 - 0.2 1.0
SBI FXトレード 0.19 0.4 0.88 0.58 0.38 0.98 0.88 2.8 0.2 0.88
外貨ex byGMO 0.2 0.5 0.9 0.6 0.4 1.0 0.9 1.7(原則固定対象外) 0.4 1.3
外為どっとコム 0.2 0.4 提示休止中 0.5 0.3 1.0 0.6 1.6 0.1 0.5
LINE証券 0.2 0.5 0.7 0.5 0.4 1.0 0.9 掲示休止中 0.2 0.9
みんなのFX 0.2 0.4 0.8 0.6 0.3 0.8 0.8 1.6 0.3 0.9
LIGHT FX 0.2 0.4 0.9 0.6 0.3 0.8 0.8 1.6 0.3 0.9
マネパ 0.0 0.0 0.0 0.0 0.1 0.5 0.3 0.9 0.0 0.1
外為オンライン 1.0 2.0 4.0 3.0 1.0 3.0 2.0 6.0 1.0 15.0
FXプライム byGMO 0.1 掲示休止中 掲示休止中 0.9 0.6 1.8 1.4 掲示休止中 0.5 0.9
ヒロセ通商 0.2 0.4 0.9 0.6 0.3 0.6 0.4 1.6 0.2 0.8
FXブロードネット 0.2 0.5 1.0 0.6 0.3 2.9 1.9 - - 16.4
auカブコムFX 掲示休止中 0.5 掲示休止中 0.6 0.4 1.0 1.8 掲示休止中 0.3 3.0
JFX 0.2 0.4 0.9 0.6 0.3 0.6 0.4 1.6 0.2 0.8
FXTF 0.1 0.3 0.6 0.4 0.2 0.7 0.6 15.0 0.3 0.9
インヴァスト証券 マイメイト 変動制 変動制 変動制 変動制 変動制 変動制 変動制 - - 変動制
アイネット証券 0.7 1.4 2.0 1.5 0.7 1.4 1.0 - - 15.0
マネースクエア 変動制 変動制 変動制 変動制 変動制 変動制 変動制 変動制 変動制 変動制
セントラル短資FX 0.2 0.4 2.9 0.4 0.2 2.6 0.7 1.7 0.2 0.5
ひまわり証券 1.0 3.0 5.0 4.0 2.0 3.0 3.0 - - 4.0

更新日:2022年11月7日。対円通貨ペアの単位は銭、対円以外通貨の単位はpips。
*外為どっとコムは原則固定(例外あり)。キャンペーン適用スプレッド(2022年11月23日まで)。詳細は公式HPをご確認ください。
*マネーパートナーズはキャンペーン適用スプレッド(2022年11月30日まで)。詳細は公式HPをご確認ください。
*マネーパートナーズのスプレッドは原則固定(例外あり)米ドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円、ユーロ/米ドル、ポンド/米ドルは1万通貨まで、ポンド/円は5,000通貨まで、トルコリラ/円、メキシコペソ円、南アランド/円は3万通貨までのスプレッド。上記以外の通貨ペアは17時~26時のスプレッド。

 

 

あわせて読みたい:【全20社調査】FXスプレッドの広がりを徹底比較!手数料で損しない口座トップ3

スワップを狙ったトレードの注意点

スワップポイントを狙ったトレードでは、以下の点に注意してください。

 

・為替差損で利益がなくなる恐れがある
・スワップポイントは定期的に変動する
・高金利通貨の運用にはリスクが伴う
・スワップポイントは受け取った時点で課税対象

 

それでは詳しく見ていきましょう。

 

為替差損で利益がなくなる恐れがある

スワップポイントは為替差損で相殺される恐れがある

 

せっかくスワップポイントで稼いでも、為替の変動で損をしてしまっては元も子もありません。

 

スワップポイントで得られる利益は、運用額に対して年間数パーセント程度。

 

つまり為替差損が大きいと、スワップポイントの利益を飛ばしてしまう恐れがあるのです。

 

たとえ長期的にポジションを持つといっても、日々のチャート分析などは必ず行ってください。

 

スワップポイントは定期的に変動する

スワップポイントは各国の金融政策や経済情勢、為替レートによって定期的に変動します。

 

特に各国の中央銀行が設定する政策金利は、スワップポイントにも大きく影響します。

 

例えばアメリカの政策金利は2018年12月~2019年6月までは2.5%ありましたが、現在では0.25%です。

 

スワップポイントに影響する政策金利

 

これはスワップポイントにも当然影響しており、80円前後だったものが10円前後まで低くなっています。

 

政策金利は毎月発表される。

保有している通貨ペアのスワップポイントが不利になっていないか、こまめに確認しよう。

 

高金利通貨の運用にはリスクがともなう

新興国の通貨は高金利ですが、メジャーな通貨ペアよりもリスクが大きくなります。

 

なぜなら新興国は経済や政治の状況が不安定なことが多く、先進国の通貨よりも暴落する可能性が高いからです。

 

たとえば高金利通貨として人気のトルコリラは、たびたび暴落を起こしており、2021年11月23日にも前日比15%の大幅な下落がありました。

 

高金利通貨のスワップポイント運用は高リスク

 

このようなリスクを回避するためにも、各国の政治・経済の状況やニュースをこまめにチェックし、不安要素が大きいときは保有ポジションを決済したり、取引を控えるなどの対応をしましょう。

 

スワップポイントは受け取った時点で課税対象

為替差益と同様に、スワップポイントでの利益も課税の対象です。

 

課税されるタイミングは、個人口座か法人口座かによって違います。

 

個人口座での運用の場合、決済してスワップポイントを受け取った時点で課税対象となります。

 

確定申告が必要になったときは、取引の利益にスワップポイントも加えると覚えておきましょう。

スワップポイントで稼ぐために大切なこと

スワップポイントで稼ぐためには、「通貨ペア」と「FX会社」の選定が重要です。

 

なぜなら通貨ごとに金利は違い、同じ通貨ペアでもFX会社によってスワップポイントに大きな差があるからです。

 

通貨ペアとFX会社の選定が重要である理由をきちんと理解して、上手に取引できるようになりましょう。

 

ここでは、スワップ狙いの取引におすすめのFX会社や通貨ペアを紹介します。

 

スワップポイントで稼ぐためには高金利通貨を狙え

スワップポイントが高い通貨

 

スワップポイントで稼ぐには、高金利通貨を狙いましょう。

 

なぜなら、金利が高い通貨ほどスワップポイントが有利だからです。

 

特に初心者におすすめなのは、次の通貨ペア。

 

  • メキシコペソ/円(高金利通貨の中では比較的リスクが少ない)
  • ドル/円(スワップは低めだが、運用に慣れるのに最適)

 

先述したように、高金利通貨は不安定で値動きが荒れることも多い。

そのため、なるべくリスクが低く安定感のある通貨ペアを選ぼう。

 

 

高金利通貨の見通しはこちら⇩

 

スワップポイントは通貨ペアやFX会社で違う

スワップポイントは2カ国間の金利差なので、通貨ペアごとに付与されるポイントが異なります。

 

また同じ通貨ペアであっても、FX会社によって付与されるスワップポイントは違います。

 

例えばLIGHT FXの場合、米ドル/円のスワップポイントは5円ですが、英ポンド/円は27円。

 

また米ドル/円のスワップポイントは、外為どっとコムなら7円、DMM FXなら9円です。

 

このように通貨ペアやFX会社ごとにスワップポイントが異なるので、なるべく利益が多く得られるように選択するのが大切です。

高スワップポイントでおすすめFX会社3選

では、高水準のスワップポイントを提供しているFX会社を3社紹介します。

 

スワップ狙いで取引したい人は参考にしてみてくださいね。

 

 

高スワップでコツコツ金利収入!「LIGHT FX」

LIGHT FX
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.4銭 0.9銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1000通貨 403,000円

スプレッドは原則固定(※例外あり)
 

スワップが高く、スワップ狙いの取引に最適
・1000通貨(ドル円なら5千円)からFXの取引が可能
・スプレッドも最安水準なので低コスト

 

「トルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランド」のスワップが高く、金利狙いの中長期取引に一番おすすめ!

 

スプレッドが安く、高スワップなので短期から中長期まで対応できる万能型のFX会社だ。

 

取引画面はシンプルなので、初心者向きで使いやすいぞ。

 

 

 

みんかぶFX年間ランキング 総合部門 第1位!「みんなのFX」

みんなのFX
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.4銭 0.8銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1000通貨 400,000円

スプレッドは原則固定(※例外あり)
 

低スプレッド・高スワップ
・1000通貨(ドル円なら5千円)からFXの取引が可能
・分析ツールが充実。他人のポジション情報が見れる

 

低スプレッド・高スワップなので短期から中長期まで対応できる万能型のFX会社!

 

分析ツールと為替情報が充実。他人のポジション情報が見れるので、どのレートになると相場が動きやすいか分析ができるわ。

 

自動売買やバイナリーオプションも取引できるので、多角的な投資が可能よ。

 

 

 

FX取引高 世界第1位「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.5銭 0.9銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1000通貨 300,000円

スプレッドは原則固定(※例外あり)

 

FX取引高 世界第1位(ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2020年12月)
・最安水準のスプレッド!デイトレに最適
・38種類のテクニカル指標があり、分析ツールが充実

 

スプレッドが安い上に、FXのプロがうなるほどの高機能分析ツールが有名!

 

取引高 世界第1位からもわかる通り、皆が使っているFX会社だ。

 

初心者からプロまで、GMOクリック証券が一番おすすめ!

 

スワップポイントでどのくらい稼げるの?

スワップポイントで稼げる利益の例

 

「実際スワップポイントでどのくらい稼げるの?」と疑問に思う初心者は多いのではないでしょうか。

 

取引を始めるのであれば、具体的な利益の目安を知っておきたいですよね。

 

ここからは、スワップポイントの計算方法と利回りシミュレーションの結果を紹介します。

 

スワップポイントの計算

1日にどのくらいのスワップポイントが受け取れるかは、以下の計算式で求められます。

 

【1日分のスワップポイント × 取引通貨量(lot)= 受け取れるスワップポイント】

 

計算式はシンプルですね。

 

ただしLot単位での計算となっているので、実際には為替レートを確認して利回りを計算する必要があります。

 

スワップポイントの利回りシミュレーション

先ほどの計算式にもとづいて、スワップポイントの利回りがどれくらいになるか、シミュレーションした結果を見てみましょう。

 

前提として、以下の条件で計算しました。

 

  • 証拠金25万円
  • レバレッジ4倍
  • メキシコペソ/円、南アフリカランド/円、アメリカドル/円の通貨ペア

 

まずは、1日あたり受け取れるスワップポイントを確認してみます。

 

  メキシコペソ 南アフリカランド アメリカドル
スワップポイント/1万通貨 6円 7円 10円
1万通貨あたりの資金目安(レバレッジなし) 55,000円 70,000円 1,000,000円
100万円で保有できるLot数 18.18 14.29 1.00
Lot数で得られるスワップポイント 109.09 100.00 10.00

 

上記の結果から、将来的にどれくらいの利回りになるかをシミュレーションしたのが下の表です。

 

  メキシコペソ 南アフリカランド アメリカドル
1日 109.09円 0.04% 100円 0.04% 10円 0.00%
1週間 763.64円 0.31% 700円 0.28% 70円 0.03%
1ヶ月 3,272.73円 1.31% 3,000円 1.20% 300円 0.12%
1年 39,818.18円 15.93% 36,500円 14.60% 3,650円 1.46%
2年 79,636.36円 31.85% 73,000円 29.20% 7,300円 2.92%
3年 119,454.55円 47.78% 109,500円 43.80% 10,950円 4.38%

 

リスクを抑えつつも長く運用することで、コツコツ利益を積み重ねていけるのがわかりますよね。

スワップポイントで生活するには?

スワップポイントだけで生活するには、大きな資金がなければ達成できません。

 

なぜなら1日あたりに付与されるスワップポイントは少ないため、取引量を上げる必要があるからです。

 

それでは具体的にどれくらいの資金がいるのか、サラリーマンの平均年収を基準に解説します。

 

米ドル/円なら必要資金は4,580万円以上⁉

スワップポイントで生活するには大きな資金が必要

 

令和2年度、20代のサラリーマンの平均年収は311万円※なので、年間300万円以上を「生活できる」基準としましょう。

 

米ドル/円のスワップポイントは、高いところで1万通貨あたり1日9円。365日保有し続けたとすると3,285円となります。

 

300万円以上にするためには1000倍の金額にしなければなりません。つまり、1000万通貨の運用が必要だということです。

 

米ドル/円のレートは2022年2月現在114.5円なので、1000万通貨だと必要な資金は11億4,500万円にもなってしまいます。(レバレッジなし)

 

仮にレバレッジを3倍にしたら約3億8,170万円、5倍なら2億2,900万円、最大の25倍でも4,580万円の資金が必要だ。

夢を壊すようだが、現実的ではないな。

 

 

※参考:会社員の「平均給与」2年連続減…4割が「年収300万円以下」の衝撃

スワップポイント運用に向いている人とは?

スワップポイント運用に向いている人

 

せかせかと取引回数をこなして大きく稼ぐよりも、少しずつ資金が増えればいいと考えているのなら、スワップポイント運用を検討してみましょう。

 

スワップポイントだけで生活するのは厳しいと解説しましたが、それでもじっくり外貨預金のように運用したい人にはおすすめです。

 

 

FX

外貨預金

手数料

0.09銭~※

2円(普通預金)

利息

0.35%

0.01%

レバレッジ

最大25倍

なし

最低購入金額

約5円

113円

取引時間

平日24時間

銀行窓口が開いている時間
インターネットバンキングは平日24時間

資産保全

全額信託保全

預金保険制度の対象外

課税方法

申告分離課税
税率:20.315%

総合課税(利息は源泉分離課税)
税率:最大55%

米ドル/円、2022年1月のレートで仮定。
SBI FXトレードのスプレッド。

 

上の表を見てわかるように、外貨預金よりFXの方が利回りが良く手数料も安いのでお得。

 

「口座にお金を預けるだけよりも、せっかくなら少しでも増やせる方法を選びたい」

そんな人には向いている運用方法だと言えるだろう。

まとめ 中長期で運用したいならスワップポイントも狙おう

今回はスワップポイントの仕組みだけでなく、稼ぐために必要な考え方や注意点を解説しました。

 

スワップポイントを狙うなら、安定性のある通貨ペアやスワップが高水準のFX会社を選ぶことで、リスクを軽減しつつ効率的に稼げるようになります。

 

それでは最後に今回の内容をおさらいしましょう。

 

・スワップポイントは2カ国間の金利差による利益
・通貨ペアやFX会社によってスワップが異なる
・メキシコペソ/円ならレバレッジ4倍で年間約39,000円の利益になる
為替差損や高金利通貨のデフォルトリスクに要注意
・スワップ狙いでおすすめのFX会社はLIGHT FXみんなのFXGMOクリック証券

 

スワップ運用は通貨ペアを保有するだけで利益を上げられるため、初心者でも取り組みやすい方法です。

 

中長期でじっくり資産運用したい人は、スワップポイントも狙ってみてはいかがでしょうか?

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

参考元