スワップ運用をする場合、できるだけ高いスワップポイントを設定しているFX会社選ぶことが重要です。FX会社が広告に出している数値は定義がバラバラなため、この記事では公平なスワップポイント比較した上で、最も高いFX会社を紹介しています。
【2022春】スワップポイント13社比較!平均値で比べてわかる事実があった

「スワップポイントが高い会社でおすすめの会社はどこ?」

「スワップポイントで稼ぐのにおすすめの通貨ペアはどこ?」

「FX会社のスワップポイントを比較しても結局どこが良いのかわからない・・・」

と困っていませんか?

 

判断基準はいたってシンプルで、公式サイトのスワップカレンダーの平均値が高い会社を選ぶだけです。

 

こんにちは!トレード歴2年の岡田です!

 

私も最初は広告に書いてあるスワップポイントを単純に信じていましたが、それは間違いでした。

ただ単純に比較するだけじゃスワップポイントの高い会社はわからない。

 

実際のスワップカレンダー平均値を使うと本当のスワップポイントがわかるぞ!

 

なぜなら、FX会社が宣伝しているスワップポイントは最大値である場合が多く、常にその数値とは限らないからです。

 

この記事では、FX各社のスワップポイント平均値がわかる比較表を用意しています。

 

通貨ペアごとに比較していますので、あなたにピッタリのFX会社が見つかるはずです。

 

スワップポイントが高い会社を選んで1円でもお得に取引しましょう。

 

 

この記事でわかること
・【最新版】FX各社の平均スワップポイント
・スワップポイントがおすすめの総合力が高いFX会社
・スワップポイント運用におすすめの通貨ペア
・初心者が覚えておくべきスワップポイント運用の注意点

 

編集部オススメの高スワップ会社3選 >
記事中盤へスクロールします

 

目次
FX会社スワップポイント比較表
総合力◎高スワップポイントおすすめFX会社
スワップポイントでFX会社を比較するときのポイント
 ・①スワップポイント平均値が高いFX会社を選ぶ
 ・②高金利通貨ペアを取り扱うFX会社を選ぶ
スワップポイント取引におすすめの通貨ペア
 ・メキシコペソ/円
 ・南アフリカランド/円
 ・米ドル/円
高金利通貨は大暴落に要注意
スワップポイントの注意点と対策
 ・①スワップポイントは定期的に変動する
 ・②高レバレッジは危険
 ・③1つの通貨ペアに集中して投資しない
 ・④情報収集を疎かにしない
スワップポイントとは?
スワップポイントの計算式は?
スワップポイントの税金はかかるの?
まとめ

 

FX会社スワップポイント比較表

スワップ 平均比較
(12月1日~1月17日)
トルコリラ/円 メキシコペソ/円 南アフリカランド/円 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 計測期間
LIGHT FX 24.8 -39.1 7.7 -7.7 9.1 -9.1 11.0 -14.0 -9.1 7.1 17.8 -20.8 1.2 -4.2 12月15日~1月15日
みんなのFX 24.8 -39.1 6.2 -6.2 8.2 -8.2 11.0 -14.0 -9.1 7.1 17.8 -20.8 1.2 -4.2 1月1日~1月14日
外貨ex byGMO 25.7 -40.7 6.0 -21.0 7.4 -22.4 9.3 -24.3 -23.5 8.5 11.0 -26.0 0.4 -15.4 1月3日~1月13日
松井証券 27.3 -37.3 5.6 -16.0 7.2 -17.2 3.5 -42.3 -38.9 8.9 0.0 -30.0 0.8 -30.8 1月1日~1月13日
外為どっとコム 25.6 -50.6 7.0 -12.0 8.2 -18.2 8.6 -33.6 -28.3 8.3 10.9 -30.9 0.3

-20.3

1月3日~1月13日
FXプライム byGMO 25.6 -35.2 1.0 -9.8 7.6 -10.6 4.1 -17.7 -19.4 5.8 9.9 -23.5 0.1 -13.7 1月1日~1月17日
ヒロセ通商 25.3 -55.3 7.6 -12.6 9.2 -21.2 2.0 -84.4 -60.0 0.0 1.0 -91.8 2.0 -57.0 12月15日~1月14日
トライオートFX 28.5 -53.5 - - 9.0 -19.0 9.0 -32.0 -28.0 5 9.0 -35.0 2.0 -56.0 1月1日~1月14日
GMOクリック証券 25.7 -28.7 6.3 -9.3 8.5 -11.5 7.6 -10.6 -13.7 10.7 13.5 -16.5 2.6 -5.6 1月1日~1月17日
SBI FXトレード 24.6 -44.6 5.9 -8.9 7.7 -10.7 10.4 -14.4 -13.9 8.9 13.4 -18.4 0.6

-5.6

1月1日~1月15日
LINE証券 24.3 -27.6 7.5 -14.2 9.2 -13.8 6.8 -10.0 -17.1 12.6 11.8 -15.8 2.3 -5.3 12月15日~1月14日
DMM FX - - 6.4 -9.4 8.2 -11.2 6.9 -9.9 -17.3 14.3 7.5 -10.5 2.3 -5.3 12月1日~1月17日
セントラル短資FX 4.8 -37.2 7.4 -9.4 3.9 -7.7 3.7 -83.9 -14.5 0.0 3.8 -23.1 -0.7 -5.1 12月17日~1月15日

更新日:2021年1月16日

※公式サイト掲載のスワップポイントの平均値。単位/円、小数点切り上げ
※各通貨ペアの買いスワップ・売りスワップは1万通貨あたりの金額

 

上記は、厳選した国内FX会社13社の買いと売りのスワップポイント平均値を一覧表です。

 

スワップポイントは会社ごとに異なり価格も日々変動しています。

 

そのためスワップ運用で稼ぐためには、スワップポイントの平均値が高いFX会社を選ぶことが大前提です。

 

なぜ平均値かというと、公式サイトが宣伝しているスワップポイントは最大値の場合が多く金額通りに受け取れるわけではないからです。

 

上記の表を参考にあなたの目的に合ったFX会社を探してみてください。

 

もし取引したいFX会社や通貨ペアが決まらない場合は、この後スワップ運用にオススメのFX会社と通貨ペアの選び方についても解説していますので安心してください。

総合力◎高スワップポイントおすすめFX会社

おすすめスワップポイント会社
 

 

とにかくスワップポイント運用に向いているFX会社をお探しの人は、下記の3社を選べば間違いありません。

 

LIGHT FX
みんなのFX
GMOクリック証券

 

なぜなら、上記3社はほぼ全ての通貨ペアで平均以上のスワップポイントを叩き出しており、スワップポイント運用にぴったりの会社だからです。

 

 

高スワップでコツコツ金利収入!「LIGHT FX」

LIGHT FX
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.4銭 0.9銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1000通貨 53,000円

 

スワップが高く、スワップ狙いの取引に最適
・1000通貨(ドル円なら5千円)からFXの取引が可能
・スプレッドも最安水準なので低コスト

 

「トルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランド」のスワップが高く、金利狙いの中長期取引に一番おすすめ!

 

スプレッドが安く、高スワップなので短期から中長期まで対応できる万能型のFX会社だ。

 

取引画面はシンプルなので、初心者向きで使いやすいぞ。

 

 

 

みんかぶFX年間ランキング 総合部門 第1位!「みんなのFX」

みんなのFX
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.4銭 0.8銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1000通貨 50,000円

 

低スプレッド・高スワップ
・1000通貨(ドル円なら5千円)からFXの取引が可能
・分析ツールが充実。他人のポジション情報が見れる

 

低スプレッド・高スワップなので短期から中長期まで対応できる万能型のFX会社!

 

分析ツールと為替情報が充実。他人のポジション情報が見れるので、どのレートになると相場が動きやすいか分析ができるわ。

 

自動売買やバイナリーオプションも取引できるので、多角的な投資が可能よ。

 

 

 

FX取引高 世界第1位「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1万通貨 300,000円

 

FX取引高 世界第1位(ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2020年12月)
・最安水準のスプレッド!デイトレに最適
・38種類のテクニカル指標があり、分析ツールが充実

 

スプレッドが安い上に、FXのプロがうなるほどの高機能分析ツールが有名!

 

取引高 世界第1位からもわかる通り、皆が使っているFX会社だ。

 

初心者からプロまで、GMOクリック証券が一番おすすめ!

 

スワップポイントでFX会社を比較するときのポイント

スワップ運用向けのFX会社選びのポイント
 

 

スワップポイント用の口座を開設したいけど、何を基準に選べばいいの?

スワップ運用の会社選びのポイントは下記の2つだ。

 

これだけ意識すれば最善のFX会社を見つけられるぞ!

 

【スワップ運用向けFX会社を選ぶ時のポイント】
①スワップポイントの平均値が高いFX会社を選ぶ
高金利通貨ペアを取り扱うFX会社を選ぶ

 

それぞれ理由を解説しますので、会社選びの参考にしてください。

 

①スワップポイント平均値が高いFX会社を選ぶ


スワップポイントで稼ぎたいなら、スワップポイントが高いFX会社を選びましょう。

 

ただし公式サイトにある数字を鵜呑みにしてはいけません。

 

何度もお伝えしますが、広告ではスワップポイント最大値を明記しているケースがほとんどで、実際に受け取れるスワップポイントとは限らないからです。

 

スワップポイントの高さを見分けるポイントは、公式サイトにあるスワップカレンダーから平均値を計算することです。

 

実際に支払われた金額の平均値なので、まさに真実のスワップポイントだね!

 

スワップポイントはFX会社により異なり大きいと10倍ほど違います。

 

「最初からこの会社を選んでおけば今より稼げていたのに・・・」と、ならないように初めからスワップポイント平均値の高い会社を選ぶようにしましょう。

 

私は最初に開設したFX会社でスワップ運用した後、この重要さに気づき別の会社だったら5倍も稼げていた苦い経験があります。

FX会社によって強みが違う。

 

スワップ運用したいならスワップポイントに力を入れているFX会社を必ず選ばないと損だぞ!

 

②高金利通貨ペアを取り扱うFX会社を選ぶ

スワップポイントで稼ぎたいのであれば、高金利通貨ペアを選びましょう。

 

高額金利通貨ペアとは、新興国である南アフリカやメキシコなどの政策金利が高い通貨ペアのことです。

 

政策金利が高いとスワップポイントも高くなります。

 

逆にアメリカやイギリスなどの先進国の政策金利は低いため、スワップポイントだけを狙った運用には向いていません。

 

高金利通貨ペアを運用して効率的に稼いでいきましょう。

 

ただし、高金利通貨ペアにはデメリットもあるため、記事後半の注意点を必ず読んでください。

 

スワップポイント取引におすすめの通貨ペア

スワップポイントに向いている通貨ペア
 

 

2022年に私がおすすめしたい通貨ペアは、下記の3つです。

 

・メキシコペソ/円
・南アフリカランド/円
・米ドル/円

 

高金利通貨ペアであるメキシコペソ南アフリカランド、そして為替差益とスワップポイントの両方を見据えた米ドルの3つです。

 

それぞれの理由を解説します。

 

メキシコペソ/円

メキシコペソをおすすめする理由は、政策金利が4.75%と高く、高金利通貨ペアの中でも為替の推移が比較的安定しているからです。

 

2020年新型コロナウイルスの感染拡大懸念による金融不安から、1ペソ = 4円の安値となりました。

 

アメリカの大統領選挙でバイデン氏の勝利以降は、現在まで安定した推移を維持しています。

 

メキシコペソは最大貿易国であるアメリカの影響を大きく受けます。

 

投資をする際は、メキシコ国内だけでなくアメリカの動向に気を配るようにしましょう。

 

ではメキシコペソを1年運用するといくら稼げるのか計算してみます。

 

証拠金20万円、レバレッジ5倍、為替レートは1メキシコペソ円 =5.2円、日本とメキシコの政策金利の差は4.85%(2021年11月時点)として計算してみましょう。


①保有できるメキシコペソ/円の通貨数=20万円×5倍÷5.2円=約200,000ペソ

②1年間で得られるスワップポイント=200,000ペソ×5.2円×4.85%=約5万円

 

利回りはなんと25%です。

 

100万円を1年間運用で25万円の利益!スワップポイントって夢があるね!

 

南アフリカランド/円

南アフリカランドの政策金利は3.75%と高く、高金利通貨の中では為替が安定しているためスワップ運用向きの通貨です。

 

2020年新型コロナウイルス感染拡大懸念の余波で1ペソが5円という安値となりましたが、それ以降は8円台まで回復しました。

 

南アフリカは鉄鉱石や金、ダイヤモンドなどの資源が経済の支柱となっており、南アフリカランドを運用する場合は資源に関する情報収集は欠かせません。

 

南アフリカランドでも、実際に1年間の運用で利益がいくらになるか見ていきましょう。

 

同条件の証拠金20万円、レバレッジ5倍、為替レートは1メキシコペソ =7.0円、日本とメキシコの政策金利の差は3.85%(2021年11月時点)とします。

 

①保有できる南アフリカランド/円の通貨数=20万円×5倍÷7.0円=約140,000ランド

②1年間で得られるスワップポイント=140,000ランド×7.0円×3.85%=約3万8,000円

 

メキシコペソには劣るものの、利回りは約20%と魅力的な数字です。

 

100万円を1年間運用で20万円の利益になるね!

 

為替差益メインにやってたけどスワップに切り替えようかな?

確かに数字だけ見ると魅力的だが、それ相応のリスクもあることは理解しよう。

 

高金利通貨のリスクについては、次の章で解説しよう。

 

米ドル/円

低金利の米ドルをおすすめする理由は、スワップポイントだけでなく為替差益と併用した運用に適しているからです。

 

なぜ適しているかというと、まず米ドルの価値は下がりにくく長期運用に向いており、外貨預金のような運用をしつつ、スワップポイントで利益を上げることができるからです。

 

事実、米ドル外貨預金に魅力を感じない人が、米ドルで為替差益を狙いつつスワップポイントでも稼ぐ運用をしています。

 

それでは、低金利の米ドルを1年運用するとスワップポイントでいくら稼げるのか見ていきましょう。

 


先ほどと同条件の証拠金20万円、レバレッジは5倍、為替レートは米ドル =114.0円、日本とメキシコの政策金利の差は0.035%(2021年11月時点)でみていきましょう。

 

①保有できる米ドル/円の通貨数=20万円×5倍÷114.0円=約8,800米ドル

②1年間で得られるスワップポイント= 8,800米ドル×114.0円×0.035%=約3,500円

 

当然高金利通貨に劣りますが、通貨の信頼性が高いことが大きなメリットです。

 

特にリスクを抑えたいスワップポイント初心者には米ドルがオススメだ。

 

高金利通貨は大暴落に要注意

高金利通貨の大暴落リスク
 

 

高金利通貨ペアは為替の大暴落リスクが常にあることを理解しましょう。

 

新興国が高金利にしている理由は、借金などによる資金不足を補うためです。

 

国内に資金がないのであれば国外から調達することになります。

 

しかし、借金をするような不安定な国の通貨は投資家にとってリスクでしかありません。

 

そこで高金利という付加価値を持たせて、少しでも投資家に投資してもらうようにしています。

 

高金利通貨ペアはリスクが高く、最近ではトルコリラの大暴落が良い例です。

 

トルコのエルドアン大統領の発言後の2021年11月23日、トルコリラ/円が1日で約1.5円も下落しました。

 

トルコリラの大暴落
引用元:外為どっとコム:トルコリラ/円 為替チャート

 

新興国は基盤が不安定で動く時は大きい傾向があります。

 

高金利通貨ペアで運用する場合は、当面安定すると予測できた時のみ購入することをが大前提です。

 

運用中はいつでも運用中止やロット数削減などの対応ができるように、その国や関連国の動向に注意しましょう。

スワップポイントの注意点と対策

スワップポイントの注意点
 

 

スワップポイント運用をする上で、最低限知っておくべき注意点とその対策を解説します。

 

①スワップポイントは定期的に変動する
②高レバレッジは危険
③1つの通貨ペアに集中して投資しない
④情報収集を疎かにしない

 

①スワップポイントは定期的に変動する

スワップポイントは一定ではなく、各国の為替レートや経済状況、金融政策などによって定期的に変動しています。

 

FX会社公式サイトで宣伝しているスワップポイントは、あくまでも最大値です。

 

必ずスワップカレンダーを確認して実際のスワップポイントを確認しましょう。

 

また、スワップポイントの変動はある程度予測することができます。

 

例えば米ドルの場合は、年に8回開催されるFOMC(連邦公開市場委員会)のパウエル議長の発言から金利政策の動向が確認できます。

 

運用している通貨の金利政策は必ずチェックしましょう。

 

②高レバレッジは危険

少ない証拠金で高額取引ができるレバレッジですが、高くしすぎるとリスクも高くなり危険です。

 

FXには一定以上の損失を出すと「強制ロスカット」と呼ばれる、保持している取引が強制的に決済させられる仕組みがあります。

 

強制ロスカットを避けるために、レバレッジは10倍以下にして運用しましょう。

 

③1つの通貨ペアに集中して投資しない

スワップ運用は一つの通貨ペアに絞らずに分散投資することをおすすめします。

 

先にもお伝えしましたが、為替には突発的な大暴落というものがあります。

 

特にスワップポイント狙いだと長期運用となるため、睡眠時間中などの大暴落にはリアルタイムに対応できません。

 

2つの通貨ペアで均等に運用していた場合、片方が暴落しても損失は50%。3つ運用していた場合の損失は33%リスクを分散できるのでおすすめです。

 

④情報収集を疎かにしない

スワップ運用は長期トレードであるため、世界の要人発言や経済情勢、金融情勢などの為替に関わる情報収集は必須です。

 

例えば、トルコ大統領の信頼を揺るがすスキャンダルが発覚し、トルコリラの価値が暴落したとします。

 

このニュースに早く気づけば何らかの対策を打てますが、見落としてしまうと知った時には時すでに遅しです。

 

スワップ運用に向いている通貨は新興国が多く、日本のテレビでも知る機会が限られています。

 

経済ニュースサイトSNSなどを使って能動的に情報収集する癖を身につけましょう。

 

私はブルームバーグロイターを使って情報収集しています。

 

外資系なので海外情報が素早く入手できておすすめです。

スワップポイントとは?

スワップポイントとは?
 

 

スワップポイントとは、取引する通貨ペア2ヶ国の金利差額です。

 

スワップポイントは毎日もらえますが、金利情勢によって価格が変動します。


 
スイングや長期トレードの場合は意識して狙っていくと、為替差益とスワップポイントの利益が期待できます。 

スワップポイントの計算式は?

スワップポイントの計算式は下記の通りです。

 

一日分のスワップポイント × 取引通貨量(lot) = 受け取れるスワップポイント

 

FX各社は1万通貨あたりのスワップポイントを公開していますので、その数値に取引通貨量を掛けるだけとシンプルです。

 

スワップポイント自動計算ツールを公開している会社もあるので、いくらぐらい儲かるのか興味がある人一度シミュレーションしてみましょう。

スワップポイントの税金はかかるの?

スワップポイントは税金がかかるのか?

 

結論からいうとスワップポイントの利益は為替差益と同様に課税対象です。

 

為替差益とスワップポイントの利益の合計が20万円を超えると確定申告をする必要があります。

 

一般的にはその年の1月から12月までに決済した為替差益とスワップポイントの利益が課税対象となりますが、一部の会社では未決済の状態でも対象の場合があるので注意が必要です。

 

利用している口座が未決済でも課税対象かは確認しておきましょう。

 

まとめ

スワップポイント運用における、FX会社と通貨ペアの選び方を理解していただけたかと思います。

 

・スワップ運用目的ならLIGHT FXを選べば間違いなし
・スワップ運用におすすめの通貨ペアはメキシコペソ南アフリカランド、為替差益も狙える米ドルの3つ
・スワップポイントの高さを比較する方法は、スワップカレンダーの平均値の高さを比べるとわかる
高金利通貨ペアは大暴落に注意、特にトルコリラは現在進行形で危険

 

スワップポイントを狙う場合は長期運用が前提のため、たった数円の違いでも塵も積もれば山となりで、FX会社の違いで数万円単位の利益の差が出てきます。

 

LIGHT FXなら高金利通貨だけでなく主要通貨のスワップポイントも高いため、どの会社にするか迷ったらLIGHT FXを選択すれば間違いありませんよ! 

 

スワップポイントを最高の環境で運用したいならLIGHT FX一択です。

 

ぜひお得にスワップポイント取引をしてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました! 

 

 

高スワップでコツコツ金利収入!「LIGHT FX」

LIGHT FX
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.4銭 0.9銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1000通貨 53,000円

 

スワップが高く、スワップ狙いの取引に最適
・1000通貨(ドル円なら5千円)からFXの取引が可能
・スプレッドも最安水準なので低コスト

 

「トルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランド」のスワップが高く、金利狙いの中長期取引に一番おすすめ!

 

スプレッドが安く、高スワップなので短期から中長期まで対応できる万能型のFX会社だ。

 

取引画面はシンプルなので、初心者向きで使いやすいぞ。

 

 

 

参考元