著者紹介

河合 保弘

司法書士法人ソレイユ 共同代表司法書士
承継コンサルタント協同組合(CRC) 常務理事
宮城県亘理町観光親善大使

1993年に司法書士登録、2013年に同職の杉谷範子と共に司法書士法人ソレイユを結成。予防法務とリスクマネジメントを専門とし、個人の財産管理や中小企業の企業再生・事業承継のために民事信託や遺言、種類株式等を駆使した総合的支援を主業務とする。
近年は出版と講演に注力し、後継者の育成に努めている。

書籍

種類株式&民事信託を活用した 戦略的事業承継の実践と手法

『種類株式&民事信託を活用した 戦略的事業承継の実践と手法』

河合 保弘

日本経済が成熟期を迎えた今、発展期に創業されたオーナー経営者の方々は高齢を迎え、事業の第一線から退くケースは非常に多い。
それに伴い、事業承継に関わる本も多種発行されているが、その中でも「事業承継=相続」という構図から離れられないものも少なくない。
本書は、経営戦略からみた事業承継対策、相続ありきの事業承継対策等、様々な顔を持つ事業承継の新しい考え方と、種類株式や民事信託を活用した具体的対策方法を事例を用いて解説している。

◆日本法令オンラインショップ◆

書籍紹介

掲載記事

[連載]事業承継の実例から学ぶ種類株式・民事信託活用法

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧