著者紹介

加藤 光敏

(株)Ensemble Fund & Consulting代表取締役

司法書士(茨城司法書士会会員)/国際テクニカルアナリスト連盟認定テクニカルアナリスト(CFTe)/日本テクニカルアナリスト協会会員

1974年生まれ。1997年慶應義塾大学法学部法律学科卒。在学中の1996年に司法書士試験合格。卒業後、司法書士事務所勤務、会社員をする傍ら、株式投資について研究。2017年、(株)Ensemble Fund &Consultingを設立し、経営コンサルタント、金融アナリストとして起業。ベンチャー企業顧問、公的機関アドバイザーに従事しつつ、自身の2大テーマである「投資」と「終活」の講演活動も精力的に行っている。事業の傍ら、起業家スクールのコーチ、アートコミュニケーター、社会起業ビジネスプランコンテスト等、様々な社会活動にも参加している。

書籍

財産は? お葬式は? 認知症になったら? ふと、終活のことを考えたら最初に読む本

『財産は? お葬式は? 認知症になったら? ふと、終活のことを考えたら最初に読む本』

加藤 光敏

●「終活」について考える“きっかけ"になる本 ふとしたときに、人生の終わりについて考えて不安になる…。そうしたことは誰にでもあります。男性でも女性でも、若くても年を取っていても、既婚者でもおひとり様でも、子供がいてもいなくても、お金があってもなくても…、その人なりに不安や悩みはあるでしょう。実は、人生の終わりに対する不安や悩みは、「知識」と「準備」で消すことができます。将来の不安を感じたら、終活をはじめてみましょう。 ●「終活」で知っておきたいことが全般的にざっくりわかる 終活で大切なのは、心がまえよりも、まずは知識。本書は、(1)身の回りの整理の仕方、(2)遺言書とエンディングノートの書き方、(3)相続の法律知識、(4)認知症対策という終活の4大柱についての知識をざっくりと解説。終活の全般的な知識を理解し、自分に必要な準備をすれば、漠然とした不安はなくなり、その後の人生をよりよく生きることができます。

書籍紹介

掲載記事

人気記事ランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間

メルマガ会員登録者の
ご案内

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

メルマガ登録
TOPへ