著者紹介

中島 恒夫

丸子中央病院 消化器内科医
一般社団法人全国医師連盟 代表理事

1992年信州大学医学部卒業。2012年から丸子中央病院にて消化器内科医として勤務。

日本の医療を守るため、2008年に設立された医師による団体「全国医師連盟」の代表理事を2011年から務めている。著書に『胃カメラのおいしい飲ませ方』(日経BP)がある。

掲載記事

[連載]医療従事者が本音で語る「日本社会」の現状

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧