[連載]学生寮投資で注目を集める「イギリス不動産」の魅力

社会情勢の変化による影響が少なく、世界中から継続的に投資マネーが流入することから「セーフヘイブン(安全な投資先)」とも称されるイギリス不動産市場。なかでも、「イギリス学生寮」が安定的な投資先として注目を集めています。本連載では、フォーランド リアルティ ネットワーク ジャパン株式会社・代表取締役の中尾孝久氏に、イギリス不動産投資の魅力について解説していただきます。

本連載の著者紹介

フォーランド リアルティ ネットワーク ジャパン株式会社 代表取締役

1975年、和歌山県生まれ。
大手投資会社を始め10年以上金融業界で為替、株式のリテール部門で活躍。その後、外資系証券会社のセールスヘッドを経て、2012年、フォーランドリアルティネットワークジャパン株式会社取締役に就任。2014年、同社代表取締役就任。

累計150本以上のマレーシア、フィリピン不動産セミナーの講師を担当。現地の最新情報を織り交ぜつつ、金融業界出身らしい独特の観点から海外不動産の魅力を分かりやすく解説するセミナー内容は、毎回好評を博している。
WEBサイト http://www.foreland-realty.com/

著者紹介

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧