[連載]平成30年度「給与所得控除・基礎控除税制」改正のポイント~解説:中野 裕哲税理士

平成30年度税制改正大綱で注目を浴びた「給与所得控除・基礎控除税制」の改正。今回は、起業コンサルV-Spiritsグループの代表で、税理士の中野裕哲氏が、企業オーナーが経営上、税制改正で特に注目しておくべき点を解説します。

本連載の著者紹介

起業コンサルV-Spiritsグループ 代表 起業コンサルタント®、税理士、特定社会保険労務士、行政書士、ファイナンシャルプランナー

年間約200件~300件の起業相談を無料で受け、多くの起業家を輩出。起業準備から起業後の経営まで、窓口ひとつで支援している。
日本最大の起業支援ポータルサイト「ドリームゲート」にて7年連続相談件数日本一。最優秀賞受賞他8部門受賞実績。
主な著書に『起業の疑問と不安がなくなる本』(日本実業出版社)、『起業で使える事業計画書のつくり方』(ソシム)などがある。

著者紹介

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧