(※写真はイメージです/PIXTA)

足元の米ドル/円は、FOMCの結果を受けて一時1ドル140円台をつけるなど、米ドル安・円高の動きが強まっています。そのようななか、マネックス証券・チーフFXコンサルタントの吉田恒氏は「過去のトレンドを当てはめると、米ドル/円は1ドル120円割れに向かう計算になる」といいます。吉田氏が今後「ますますの円高」を予想するその根拠とは……詳しくみていきましょう。

続きはこちら(Yahoo!ニュース)>>

人気記事ランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間

メルマガ会員登録者の
ご案内

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

メルマガ登録
TOPへ