少額取引で得られる利益を紹介する記事です。少額でFXを始める際に、効率よく利益を上げるコツや具体的にどのくらい利益を出せるのか、少額取引向けのFX口座を詳しくお伝えします。少ない投資資金かつ低リスクでFXを始めたい人必見の記事です。
FXの少額トレードだと利益は1000円が現実的!元手は5万円を用意せよ

『資産形成ゴールドオンライン』は複数の企業と提携して情報を提供しており、当サイトを経由して申込みがあった場合、各企業から報酬が発生することがあります。しかし、提携の有無などが本ページ内のサービスの評価や掲載順位に関して影響を及ぼすことはありません(提携会社一覧)。

「少額でFXをすると利益はどれくらい?」

「少額で効率よく利益を上げるにはどうすればいい?」

「おすすめの少額口座も教えて!」

FXは少額で始められるメリットがありますが、具体的な利益を知りたい初心者も多いでしょう。

 

FXの少額取引と言っても、1通貨単位か1000通貨単位かで変わります。

 

1000通貨を取引した場合なら、大体1日に稼げて500円くらいです。

 

こんにちは。トレード歴4年の松岡です。

私がFX初心者だった頃は、1000通貨取引で大体1日に200~500円くらいの利益を出していました。

 

今回は、FX初心者が少額で狙える利益を知り、リスクを冒さず取引する方法を詳しく学んでいきましょう。

 

この記事でわかること
・少額取引の目安
・少額取引で狙える利益
・少額でFXを行うメリット、注意点
・効率よく利益を上げるためのコツ
・おすすめの少額口座

 


この記事を読めば、取引単位別に狙える利益の目安や少額取引のメリット、注意点や効率よく取引するためのコツまでわかり、無理なくFXを始められるようになります。

 

FXはいくらから始められる?
FX会社によって最小取引単位が異なる
初心者におすすめなのは1,000通貨単位
少額でFXを始める際の資金目安
【いくら稼げる?】少額FXで狙える利益
少額取引でもらえるスワップポイントは?
少額でFXを行う3つのメリット
精神的な負担が軽い
損失額が少ない
取引回数を重ねて経験を積める
少額でFXを行う際の注意点
利益が少ない
テキトーな取引になる恐れがある
少額FXで効率よく利益を上げる5つのコツ
損切りを徹底する
レバレッジを10倍までに抑える
相場分析をして取引に根拠を持たせる
1度に大きく稼ごうとしない
コストの安いFX会社を選ぶ
FX口座を選ぶ3つのポイント
スプレッドが原則固定で狭い
取引ツールが使いやすい
最低取引単位が小さい
少額取引におすすめのFX会社3選
少額FXで1日5,000円の利益を上げるには?
トレンドに沿った順張りを行う
稼ぎやすい時間帯を狙う
値動きが安定している通貨ペアを選ぶ
少額FXで月に1万円の利益を上げるには?
少額FXを始める手順3ステップ
FXの勉強を行う
デモトレードで練習する
本番の口座で取引を始める
少額とはいえ余剰資金で取引しよう
まとめ

FXはいくらから始められる?

FXはいくらから始められる?

FXは株や不動産投資など他の金融商品とは異なり、何百万円という大金を用意する必要はありません。

 

FXで必要な資金については次で解説します。

 

 

FX会社によって最小取引単位が異なる

FX会社の取引通貨単位は1,000または10,000が基本です。

 

仮に最小通貨単位が1,000通貨であれば、ドル円なら約5,000円から取引できます。

 

中には1通貨単位から取引できるFX会社もあり、その会社を利用すれば約5円から始められます。

 

FX会社によって必要資金が異なるので、少額から始めたい人は最小取引単位が小さいFX会社を選びましょう。

通貨単位とは

取引する通貨量のロット単位。
ドル円の1000通貨は1000ドルを指す。
各FX会社が規定する取引量の単位でしか取引できない。
例:取引通貨単位が10,000通貨の場合、10,000ドル単位でしか発注できない。

 

 

初心者におすすめなのは1,000通貨単位

FX初心者におすすめなのは、1,000通貨から始められるFX会社です。

 

少額で始めれば失敗した時の損失を最小限に抑えられるからです。

 

初心者は、FX取引に関する知識や経験がないので、失敗する場合があります。

 

1,000通貨だと必要資金も損失額も少なく済むので、まずは1,000通貨で始められるFX会社がおすすめです。

 

 

少額でFXを始める際の資金目安

ここでは、少額でFXを始める際の資金目安をご紹介します。

 

通貨ペアはドル円、為替レートは1ドル=114円とした場合の必要な証拠金は下記の通りです。

 

  レバレッジ1倍 レバレッジ3倍 レバレッジ5倍
1,000通貨 114,000円 38,000円 19,000円
3,000通貨 342,000円 114,000円 68,400円
5,000通貨 575,000円 190,000円 114,000円
10,000通貨 1,114,000円 380,000円 190,000円

 

この表を見ても分かるとおり、最小通貨単位が小さくなるほど必要資金も少なくなります。

 

私がオススメする1,000通貨取引にオススメな資金は5万円です。

少額でFXを始める際の資金目安.jpg

なぜなら、5万円あれば1000通貨取引でのレバレッジが10倍以下になるからです。

 

また、ロット数を増やした2000~3000通貨での取引をしてもレバレッジを10倍以下に保てます。

 

つまり、5万円あれば1000通貨取引ではリスクの高い取引にならずに運用ができるんです。

 

【いくら稼げる?】少額FXで狙える利益

では、実際に少額FXでいくら稼げるのでしょうか。

 

私が思うに、1000通貨で500円~1000円稼ぐのが現実的な数字だと思います。

 

なぜなら、初心者がデイトレードで1日稼げる値幅は10~50pipsくらいだと思うからです。

 

取引通貨量別の損益額は次の表の通りです。

 

取引通貨量 1銭(1pips) 5銭(5pips)     10銭(10pips) 50銭(50pips) 1円(100pips)
1000通貨 10円 50円 100円 500円 1000円
2000通貨 20円 100円 200円 1000円 2000円
3000通貨 30円 150円 300円 1500円 3000円
5000通貨 50円 250円 500円 2500円 5000円
1万通貨 100円 500円 1000円 5000円 10000円

 

同じ100pipsという利幅と取れたとしても、通貨単位によって利益が大きく変動します。

 

1通貨だと100pipsの利幅を取れても利益が1円にも満たないので稼ぐのは厳しいです。

 

つまり、1日1000円くらいが1000~2000通貨の取引で無理なく稼げて現実的だと思います。

 

 

少額取引でもらえるスワップポイントは?

少額取引でも金利差によるスワップポイントを稼げます。

 

FX取引をすると、ポジションを保有した日数に応じた日割り分のスワップポイントが付与されます。

 

例えば、1,000通貨でメキシコペソ円のポジションを保有して、得られる1日のスワップポイントは約0.071円です。

 

1年間運用すると約26円が受け取れます。

 

高金利通貨を少額で1年間運用しても26円程度の利益しか得られないので、少額FXではワップポイント狙いの取引は向いていません。

 

少額でFXを行う3つのメリット

少額でFXを行う3つのメリット

少額でFXを行うメリットは3つあります。

 

・精神的な負担が軽い
・損失額が少ない
・取引回数を重ねて経験を積める

 

 

順番に詳しく解説していきましょう。

 

 

精神的な負担が軽い

少額で取引すれば精神的な負担は軽くなります。

 

なぜなら、少額なら大きな為替変動が起きても損失額が少額で済むからです。

 

損失が抑えられれば、それだけ精神的ダメージも少なく済み、その後も冷静な判断ができます。

 

 

損失額が少ない

少額で取引すれば、失敗しても損失額が少ないのもメリットです。

 

1,000通貨で取引していれば同じ為替変動でも、1万通貨の10分の1の損失しか出ません。

 

例えばドル円で100pips損したとき、1万通貨取引では約1万円の損失ですが、1,000通貨取引なら約1,000円の損失で済みます。

 

 

取引回数を重ねて経験を積める

3つ目のメリットは、取引回数を重ねて経験を積めることです。

 

少額取引なら必要資金も少なく、失敗したときの損失も少ないので、何回も練習できます。

 

無料で体験できるデモトレードとは違い、実際のお金で取引しているので、緊張感を持って取引ができます。

 

少額取引では利益を出すことよりも取引回数を重ねて経験を積む方が大切です。

 

少額でFXを行う際の注意点

少額でFXを行う際の注意点

ここまで少額でFXを行うメリットについて説明しましたが、次に注意点も紹介します。

 

少額でFXを行う際の注意点は下記の2つです。

・利益が少ない
・テキトーな取引になる恐れがある

 

 

それでは順番に説明していきましょう。

 

 

利益が少ない

少額取引は利益が小さくなります。

 

取引量が小さいので、損失額も抑えられる反面利益も小さくなってしまうのです。

 

利益が小さいとお金が増えている実感が湧きにくいため、つい利益を求めて取引量を大きくしがちです。

 

しかし、取引量を安易に増やしすぎると高リスクのハイレバレッジ取引になってしまいます。

 

レバレッジ10倍以下になるように証拠金維持率250%以上を保って運用しましょう。

 

 

テキトーな取引になる恐れがある

少額取引では、むやみにポジションを持ったり、ポジションを放置するなどテキトーな取引になる恐れがあります。

 

なぜなら、1度に発生する利益や損失の金額が小さいからです。

 

テキトーな取引を繰り返すとトレーダーとして成長しないまま、損失額だけが膨らむので注意しましょう。

 

少額FXで効率よく利益を上げる5つのコツ

少額FXで効率よく利益を上げる5つのコツ

少額FXで効率よく利益を上げる5つのコツをご紹介します。

 

・損切りを徹底する
・レバレッジを3倍までに抑える
・相場分析をして取引に根拠を持たせる
・1度に大きく稼ごうとしない
・コストの安いFX会社を選ぶ

 

順番に詳しく説明していきましょう。

 

 

損切りを徹底する

損切りを徹底して、損失の拡大を防ぎましょう。

 

なぜなら、少額とはいえ大切なお金を使っているからです。

 

損切りができないと最悪の場合ロスカットされて、資金を全て失います。

 

あらかじめ損切りを行うラインを決めてから取引しましょう。

 

 

レバレッジを10倍までに抑える

レバレッジは10倍までに抑えましょう。

 

なぜなら、レバレッジを高くしすぎると、失敗した時にすぐ資金がなくなるリスクがあるからです。

 

ハイレバレッジはハイリスクになる原因です。

 

レバレッジを10倍までに抑えると、ドル円では約10円の値動きが無い限りロスカットにはあいません。

 

証拠金維持率を250%以上に保てば、レバレッジ10倍以下の運用になります。

 

適切なレバレッジ管理で堅実な運用を目指しましょう!

 

 

相場分析をして取引に根拠を持たせる

必ず相場分析をして取引に根拠を持たせましょう。

 

なぜなら、相場分析をすれば勝つ見込みのある取引ができ勝率が上がるからです。

 

FXは相場がこれから上がるか・下がるかの2択を予測する投資ですが、分析をせずに勘だけで勝ち続けるのは難しいです。

 

勝率を上げるためにも、必ず相場分析をして勝つ見込みのある取引をしましょう。

 

自分の分析だけでは不安という方は、ぜひ無料の自動テクニカル分析ツールも活用してみてください。

外為どっとコムのお天気シグナル

 

詳しくは【目的別おすすめFXツール9選】選び方のポイントと注意点も解説!

 

 

1度に大きく稼ごうとしない

1度に大きく稼ごうとするのは危険です。

 

なぜなら、少額資金で大きく稼ぐには取引量を増やす必要があるからです。

 

資金を増やさずに取引量を増やすと、ハイレバレッジ取引になります。

 

ハイレバレッジはハイリスクの原因で、失敗したときの損失額が大きくなります。

 

1度に大きく稼ごうとせずに、小さな利益を積み重ねながら複利で運用しましょう。

 

 

コストの安いFX会社を選ぶ

少額FXで効率よく利益を上げるためには、コストの安いFX会社を選びましょう。

 

FXにおけるコストとは、スプレッド手数料を指します。

 

スプレッドを安く済ませるには、業界最強水準を提供している口座を使いましょう。

 

手数料は、FX口座によりますが10,000通貨未満の取引に手数料がかかるFX会社もあるので注意です。

 

FX口座を選ぶ3つのポイント

FX口座を選ぶ3つのポイント

少額でFXを始めるためには、FX口座選びも大切です。

 

FX口座によってサービスの内容や必要資金が異なりますので、以下の3つのポイントを抑えておきましょう。

 

①スプレッドが原則固定で狭い
②取引ツールが使いやすい
③最低取引単位が小さい

 

順番に解説していきます。

 

 

スプレッドが原則固定で狭い

業界最狭水準原則固定のスプレッドを提供しているFX会社を選びましょう。

 

コストを下げるためにスプレッド幅が狭いFX会社を選ぶのは、多くの人が知っているかと思います。

 

スプレッド幅のほかにもう一つ留意してほしいポイントが、スプレッドの原則固定制です。

 

スプレッドが原則固定だと、流通量の少ない時間帯でもスプレッドが拡大せずコスト増加を防げるからです。

 

 

取引ツールが使いやすい

取引ツールが使いやすいFX口座を選びましょう。

 

誤作動を防いだり、スムーズな取引を行うためにはツールの使いやすさが大切だからです。

 

FX口座の取引ツールが使いやすければ、FX初心者でもスムーズに取引ができ、勝つことだけに集中できます。

 

取引ツールの使いやすさは、無料のデモトレードで確かめるのがおすすめです。

デモトレード提供FX会社一覧
FX会社 手軽さ スマホアプリ対応 詳細
みんなのFX
登録不要
× デモトレ登録
FXプライム byGMO
登録不要
× デモトレ登録
GMO外貨
メアド + パスワード
デモトレ登録
ヒロセ通商
メアド + ニックネーム
デモトレ登録
JFX
メアド + ニックネーム
デモトレ登録
FXTF
ID + パスワード
デモトレ登録
auカブコムFX
ソーシャルアカウント
デモトレ登録
DMM FX
メアド + パスワード + ニックネーム
デモトレ登録
GMOクリック証券
メアド + ニックネーム + パスワード
デモトレ登録
外為どっとコム
メアド + ニックネーム + パスワード
デモトレ登録
外為オンライン
メアド + ニックネーム
デモトレ登録
FXブロードネット
メアド + ニックネーム
デモトレ登録
アイネット証券
メアド + ニックネーム
デモトレ登録
ひまわり証券
メアド + 名前
デモトレ登録
セントラル短資FX
メアド + ユーザーネーム
※ミラートレーダーのみ
デモトレ登録

*広告を含む場合があります。

 

 

 

最低取引単位が小さい

最低取引単位が小さいFX口座を選びましょう。

 

最小の取引単位はFX会社によって異なり、1,000通貨または1万通貨という会社が一般的です。

 

最低取引単位が小さければ、少ない資金から取引できるので、低リスクで始められます。

 

少額取引におすすめのFX口座は次の章でご紹介します。

 

少額取引におすすめのFX会社3選

顧客満足度 第1位! 取引コストが安い「SBI FXトレード」

SBI FXTRADE

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.18銭※ 0.48銭※ 0.88銭※
取引単位 スワップ キャッシュバック
1通貨 1,005,000円

※注文量1~100万通貨までのスプレッド
 

1通貨(ドル円なら5円)からFXの取引が可能
・全通貨においてスプレッドが安く、取引コストが安い
・スワップポイントも業界最良水準で長期運用にもおすすめ

 

最小取引単位が1万通貨が多いFX業界で、1通貨(ドル/円なら5円)から取引が可能!

 

高機能チャートと為替情報が充実しているうえにスプレッドが安く、短期から中長期まで対応できる万能型のFX会社と言える。

 

オリコンランキングで「顧客満足度 第1位」になるなど、人気の高いFX会社だ。

 

 

 

取引コストが安く、分析機能が使いやすい「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
 
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円

0.2銭

0.4銭 0.9銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1000通貨 最大550,000円

スプレッドは原則固定(※例外あり)。キャンペーンスプレッドを含む。詳細は公式HPをご確認ください。
南アフリカランド/円とメキシコペソ/円の取引単位は10,000通貨単位

 

・初心者も上級者も持ってて間違いなしの口座
・最安水準のスプレッド!デイトレに最適
・38種類のテクニカル指標があり、分析ツールが充実

 

スプレッドが安い上に、FXのプロがうなるほどの高機能分析ツールが有名!

 

初心者から上級者が使っているFX会社だ。

 

初心者からプロまで、GMOクリック証券が一番おすすめ!

 

 

 

スプレッドが安く低コスト! 高機能分析ツールの「外為どっとコム」

外為どっとコム
 
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.4銭 0.9銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1000通貨
マイナススワップが大きい
最大100万2千円
対象期間:口座開設月から翌月末まで

スプレッドは原則固定(※例外あり)
*キャンペーンスプレッドを含む。詳細は公式HPをご確認ください。

 

最安水準のスプレッド!デイトレに最適
・HDI格付け調査「Webサポート/問合せ窓口(電話)部門」で最高評価の三ッ星を獲得!(2019年-2021年)
・売買の方向性とタイミングを教えてくれる「お天気シグナル」が無料で使える

 

スプレッドが安い上に、FXのプロがうなるほどの高機能分析ツールが有名!

 

初心者向けの動画セミナーや為替の見通し予想動画などがあり、トレードの実力がUPしやすい。

 

相場の未来を予測してくれる「みらい予測チャート」や自動でテクニカル分析をして売買のシグナルを表示してくれる「お天気シグナル」は必ず使うべきツールだ。

 

 

少額FXで1日5,000円の利益を上げるには?

ドル円を1,000通貨で取引して、1日5,000円の利益を上げるには、500pipsの利幅が必要です。

 

さすがに1回の取引で500pips(5円)の利幅を毎日取るのは現実的ではありません。

 

なので、現実的には1000通貨を3ロット(=3000通貨)運用して利益を狙っていきましょう。

 

そうすれば10pipの値動きでも30pips分の損益が発生します。

 

利益を獲得するための3つのポイントをご紹介していきましょう。

 

 

トレンドに沿った順張りを行う

順張り

まずはトレンドに沿った順張りをしましょう。

 

トレンドに沿ったトレードをしたほうが獲得できる値幅が大きくなりやすいからです。

 

上手くトレンドに乗れたら1回の取引で50pipsの利幅を狙うのも可能です。

 

 

稼ぎやすい時間帯を狙う

稼ぎやすい時間帯を狙いましょう。

 

FXは平日24時間取引ができますが、時間帯によって稼ぎやすい時間帯と稼ぎづらい時間帯があります。

 

トレンドに沿った順張りを狙うなら、19時〜25時あたりを狙うと良いでしょう。

 

この時間は、世界中の投資家が相場に参加する時間なので、値動きが活発になり利幅を取りやすいです。

 

 

値動きが安定している通貨ペアを選ぶ

値動きが安定している通貨ペアを選びましょう。

 

なぜなら、値動きが安定しない通貨ペアは、予期せぬタイミングで大きな為替変動が起きるからです。

 

値動きが安定している通貨ペアとして、ドル円もしくはユーロ円がおすすめです。

 

この通貨ペアなら、情報が手に入りやすく、専門家の見通しなども豊富なので、相場予測も立てやすいでしょう。

 

少額FXで月に1万円の利益を上げるには?

少額FXで月に1万円の利益を上げるのは、1日5,000円稼ぐことよりも達成しやすいです。

 

なぜなら、ひと月に20日間取引できるとして、1日あたり250円稼げば達成できるからです。

 

例えば、ドル円1,000通貨で、25pipsの利幅を1回取れたらそれだけで250円が稼げます。

 

もちろん簡単ではありませんが、1日5,000円の利益を上げるよりは、低リスクで難易度も下がります。

 

少額FXを始める手順3ステップ

少額FXを始める手順3ステップ

少額FXを始める手順は下記の3ステップです。

 

【STEP1】FXの勉強を行う

【STEP1】デモトレードで練習する

【STEP1】本番の口座で取引を始める

 

1つずつ説明していきましょう。

 

 

FXの勉強を行う

まずはFXの勉強を行いましょう。

 

勉強をせずにいきなり始めると失敗する可能性が高いからです。

 

FXに関する情報はネットや本で勉強できるので、用語や損益が発生する仕組みは必ず理解しておきましょう。

 

FX会社が開催している無料のオンラインセミナーや動画を活用するのがオススメです。

 

 

デモトレードで練習する

FXの勉強をひと通り終えたらデモトレードで練習しましょう。

 

デモトレードとは、無料でFX取引の体験ができるサービスです。

 

自己資金を使わずに取引できるので、失敗しても損はしません。

 

デモトレードはFX初心者の練習の場としては最適なので、どんどん練習しましょう。

 

 

本番の口座で取引を始める

デモトレードで経験を積んだら、本番の口座で取引を始めましょう。

 

口座を開設して審査が通ったら、自己資金を入金して取引ができます。

 

自己資金での取引はデモトレードとは全く違う緊張感です。

 

デモトレードで仮に勝てたとしても調子に乗らず、まずは少額で本番取引に慣れましょう。

 

少額とはいえ余剰資金で取引しよう

少額とはいえ必ず余剰資金で取引しましょう。

 

余剰資金とは、FXで失敗して全額失ったとしても生活に支障をきたさないお金です。

 

もし、FXで失敗したら生活ができない状況で取引すると、正常な判断ができません。

 

FXには資金を失うリスクがあることを念頭に置いて、必ず余剰資金で取引を行いましょう。

 

まとめ

今回は少額で取引を始めたい方向けに、少額でどれくらい稼げるのか解説してきましたが、いかがでしたか?

 

この記事を読んで頂ければ、少額FXで狙える利益の目安や効率よく利益を上げるコツがわかり、少額からでも十分稼げるはずです。

 

では、もう一度、この記事の内容をおさらいしましょう。

 

・1000通貨単位での取引なら1日1000円の利益が現実的
・堅実な運用のためにも資金は5万円は用意しよう
・少額で始めれば精神的な負担も少なく経験を積める
・少額取引はテキトーな取引になる恐れがあるので注意!
・1度で大きな利益を狙わず、損切りと10倍以下のレバレッジを徹底する
・少額とはいえ余剰資金で始めよう!

 

松井証券

松井証券

・驚異の1通貨!100円FX
・自動売買も完備!少額からステップアップOK!
・初心者向けセミナー動画が充実!

GMOクリック証券

38種類のテクニカル指標!戦略的な取引ができる!
・1000通貨の少額取引対応!
・スプレッド業界最安水準!

GMO外貨

GMO外貨

・高金利通貨のスワップが高い!
・1000通貨の少額取引対応!
・スマホの取引ツールが使いやすい!

 

 

少額FXは利益が小さく、資金が増えている実感が湧かないため、物足りないと感じるかもしれません。

 

モチベーションを維持するためにも、損益は金額ではなくpipsでつける癖をつけると良いでしょう!

 

pipsで損益を管理すれば、利益によるモチベーションへの影響が少なく、取引数量を増やしたときも冷静に取引できますよ。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。参考になれば幸いです。