バイナリーオプションを始めようと思っても最初の一歩が踏み出せない方に、同じ経験をした筆者が口座開設から実際の取引までの流れをわかりやすく解説しています。また、初心者がお小遣いを稼ぐための手順も4ステップで解説しているので、この記事だけでトレードの取り組み方までを理解することができます。
【初心者でも高勝率】バイナリーオプションの始め方!簡単な攻略法

「バイナリーオプションの口座開設から実際に取引までの始め方が知りたい。」

「小遣い稼ぎにバイナリーオプションを始めたい。」

と悩んでいませんか?

 

バイナリーオプションを始めるのは一見ハードルが高そうに見えますが、実際に行動を起こすと驚くほど簡単に始められます。

 

こんにちは!トレード歴2年の岡田です。
私もバイナリーオプションという言葉にビビって口座開設を放置した経験があるのですが、勇気を持ってはじめの一歩を踏んだら呆気なく始められたのを覚えています。

 

この記事では、口座開設からトレードの相場分析、さらには初心者が小遣いを稼ぐためのコツまでを紹介しているので、具体的なバイナリーオプションの始め方が分かりますよ。

 

投資は将来を豊かにする可能性を秘めています。

 

あなたの豊かな未来のための最初の一歩を後押しさせてください。

 

この記事でわかること
・バイナリーオプションの口座解説から取引開始までの始め方
・初心者が小遣いを稼ぐための4ステップ
・初心者にオススメのバイナリーオプション業者

 

編集部オススメのバイナリー業者3選 >
記事中盤へスクロールします

 

目次
バイナリーオプションとは?
未経験者でもわかるバイナリーオプションの始め方
①バイナリーオプションの知っておくべき特徴・用語
 ・権利行使価格
 ・チケット/枚/lot(ロット)
 ・満期日時
 ・ペイアウト
 ・ラダー取引とレンジ取引
②デモトレードでバイナリーオプション取引に慣れる
 ・①購入から判定まで試して取引に慣れる
 ・②相場分析に慣れる
 ・③取引業者を選定する
③口座開設までの6ステップ
 ・ステップ①本人確認書類の準備
 ・ステップ②バイナリーオプション業者の公式サイトへアクセス
 ・ステップ③申し込みフォームと本人確認書類の提出
 ・ステップ④審査完了まで待機
 ・ステップ⑤取引ツールにログイン
 ・ステップ⑥知識テストを受けて取引開始
④小遣いを稼ぐための4ステップ
 ・ステップ①少額トレードから始める
 ・ステップ②トレード記録を取る
 ・ステップ③トレードルールを改善する
 ・ステップ④安定してきたら取引量を増やす
バイナリーオプションを始める時の3つの注意点
 ・ギャンブルのようなトレードをしない
 ・資金管理を徹底する
 ・海外業社での取引は避ける
金融庁登録済みオススメ国内バイナリーオプション業社3選
まとめ

 

 

バイナリーオプションとは?

バイバリーオプションとは?

はじめに、バイナリーオプションとはどんな取引なのか理解しておきましょう。

 

簡潔に言うとバイナリーオプションは、目標のレートより上がるか下がるかを予測する投資です。

 

FXはレートの変動分が損益に直結しますが、バイナリーオプションは予想が当たれば利益を得られハズれれば投資金が損失とシンプルなのが特徴です。

 

また、判定時刻になると自動的に決済されるため、FXのようにエントリー後に決済タイミングを考える必要がないのは大きな魅力と言えます。

 

このように二者択一を選ぶだけのシンプルな仕組みであるため、バイナリーオプションは初心者にとってもハードルが低い投資です。

未経験者でもわかるバイナリーオプションの始め方

バイナリーオプションの始め方
 

バイナリーオプションの始め方は、下記の4つのステップから始めると効率的です。

 

① バイナリーオプションの基本・特徴を理解する
② デモトレードでバイナリーオプション取引の流れを理解する
③ バイナリーオプション口座を開設する
④ 本番トレードで稼ぐ

 

この後それぞれ具体的に解説します。

 

当然バイナリーオプションを始めることが目的ではなく、お金を稼ぐことが目的だ。
初心者がやるべき本番トレードの進め方もこの機会に学んでしまおう!

①バイナリーオプションの知っておくべき特徴・用語

バイナリーオプションの特徴
 

まずはバイナリーオプションの基本となる特徴と用語を覚えましょう。

 

権利行使価格

権利行使価格
 

 

権利行使価格とは、バイナリーオプション取引において定める、満期(判定時間)の判定基準となる価格を意味します。

 

バイナリーオプションは為替が満期日時に目標レートより上か下かを予測し、的中した場合ペイアウト(配当)をもらえる権利を購入する投資です。

 

この権利を行使する指標となる価格を権利行使価格と呼びます。

 

わかりにくい場合は権利行使価格 = 目標レートと理解するとイメージしやすいですよ! 

 

実際の権利行使価格(目標レート)を上記取引画像上で部分を赤枠で囲んでいます。

 

実際のトレード中に使う言葉ではないですが、バイナリーオプション取引の基礎用語ですので覚えておきましょう。

 

チケット/枚/lot(ロット)

取引単位例
 

チケット/枚/lot(ロット)は、バイナリーオプションにおける購入数量の単位です。

 

ややこしいことに単位は業者ごとに呼び方が異なりますが意味は同じです。

 

私も最初はFX業者によって単位がバラバラで戸惑いました。
それでも、呼び方が違うだけで同じ意味ということを初めに理解しておくと混乱せずに済みますよ。

 

1枚購入する、100lot(ロット)購入するといった使い方をします。

 

ここでは、各業者によって単位は違うけど意味は同じことを覚えるだけで問題ありません。

 

満期日時

満期日時は、予測の判定が行われる日時です。

 

バイナリーオプションは、満期日時のレートが目標レート(権利行使価格)より上か下かを予測します。

 

満期という表現は良く使うので、必ず覚えておきましょう。

 

ペイアウト

ペイアウト例
 

ペイアウトとは予測が的中した場合に支払われる金額です。

 

1ロットに対して支払われる金額は決まっており、予測が的中した場合は購入ロット数分の金額を受け取ることができます。

 

聞き慣れない言葉でとっつきにくいかもしれませんが、毎トレード使う言葉なので覚えましょう。

 

ラダー取引とレンジ取引

国内で取引できるバイナリーオプションには2種類の取引方式があります。

 

一般的なのがラダー取引でここまでお話した、レートが目標に対して上がるか下がるかを予測する取引です。

 

レンジ取引は、満期に目標レートの範囲内に収まるか収まらないかを予測する取引です。

 

どちらも2択を選択する取引ですが、予測のアプローチが異なるため分析方法も違ってきます。

 

国内の多くはラダー取引のみで、レンジ取引を取り扱っている会社は少ない。
レンジ取引のデモトレードは外貨exのオプトレ!で試せるので、一度触れてみて自分に合った方式を選ぼう!

 

あわせて読みたい:【初心者は必見】FXの基本と失敗を防ぐ方法!取引開始までの3ステップ

 

②デモトレードでバイナリーオプション取引に慣れる

デモトレードで慣れる
 

最低限の基礎を身につけたら早速デモトレードを使った実践に入りましょう。

 

デモトレードは、無料で本番さながらのトレードができるサービスなので勝ち負けを心配する必要がありません。

 

習うより慣れろとは良く聞きますが、バイナリーオプションにも当てはまります。

 

私も聞き慣れない言葉ばかりで心配だったのですが、実際にデモトレードを触ってみた感想は「何をビビってたんだ」でした。

 

特に意識して慣れるべき要素は下記の3つです。

 

① 購入から判定まで試して取引に慣れる
② 相場分析に慣れる
③ 自分に合った取引ツール業者を見つける

 

それぞれ解説します。

 

①購入から判定まで試して取引に慣れる

まずはなんでもいいので、購入から判定まで試してみましょう

 

基本的な流れは下記の通りです。

 

  • 権利行使価格(目標レート)の選択
  • 上がるか下がるか選択
  • チケットの購入数の設定
  • 購入

 

バイナリーオプション取引は、全て1画面で解決するので初心者でもわかりやすい設計です。

 

私が使っているGMOクリック証券は、デモ画面に入ると丁寧なレクチャーが表示されて1分後には購入できましたよ。

 

デモトレードなので初めは相場予測は気にせずに、取引に慣れるようにいろいろと触ってみましょう。

 

②相場分析に慣れる

バイナリーオプションは上がるか下がるかの2択ですが、継続して勝つためには根拠を持ってトレードするのが大前提です。

 

なぜなら、根拠のないトレードはギャンブルと一緒だからです。

 

その根拠をつくるために行うのが相場分析となります。

 

相場分析には大きく下記の2種類あります。

 

・テクニカル分析
・ファンダメンタルズ分析

 

テクニカル分析は為替チャートの動きや指標を元に未来の為替を予測し、ファンダメンタルズ分析は世界中の経済指標やアメリカ大統領などの要人発言から未来の為替を予測します。

 

為替の値動きは世界の投資家心理を具現化したもので、米ドル/円で多くの投資家が米ドルを買えば円安になります。

 

世界中の投資家も先に挙げた2種類の分析を行なっているため、分析で世界の投資家と同じ動きをすると勝ちやすくなります。

 

投資家心理を読み取る練習をデモトレードのうちから始めましょう。

 

③取引業者を選定する

【国内バイナリーオプション5社比較表】

  GMOクリック証券 外貨ex byGMO FXプライム byGMO ヒロセ通商 外為どっとコム
1枚あたりのペイアウト 1,000円(固定) 1,000円(固定) 1,000円 1,000円 1,000円
最低購入金額 約50~999円 約40~999円 約50~999円 0円~1,000円 約40円~1,000円
取引回数/日 10回 11回 10回 9回 10回
取引時間 月から金
午前8時〜翌午前5時
毎営業日
午前7時25分~翌午前5時25分
月~金曜日
午前8時~翌午前4時
毎営業日
午前8時25分~翌午前2時25分
月~金曜日
午前8時20分~翌午前4時20分
通貨ペア数 5 8 5 5 5
取引限度額

10,000枚/日、200枚/注文

500万円/日

500枚/注文(ラダー)、100枚/注文(レンジ)

10,000枚/日、200枚/注文

50ロット (全通貨ペア合計)

1000万円/日、200枚/注文

取引形式 ラダー ラダー・レンジ ラダー ラダー ラダー
デモトレード
スマホ対応
取引ツールの使い勝手
分析ツールの性能
受取総額の割合※1 96.06% 95.17% 96.57% 96.31% 91.12%

※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2021年11月~2022年10月実績

 

デモトレードの際にもう一つ意識することは、取引ツールの使い勝手を試して本番トレードで使う取引業者を選定することです。

 

バイナリーオプション業者は、各社独自の取引ツールを提供しています。

 

分析ツールに特化した業者や取引ツールの使い勝手が良い業者など特徴が違います。

 

そのため、デモトレード中に自分にぴったりの業者を探すと本番もスムーズに移行できるのでオススメです。

③口座開設までの6ステップ

口座開設手順
 

ここからは私も使っているGMOクリック証券の外為オプションの口座開設手順を6ステップで解説します! 

 

ステップ①本人確認書類の準備

口座開設には本人確認書類が必須となります。

 

GMOクリック証券HPに記載している必要書類は下記の通りです。

 

【必須】
マイナンバーカード、マイナンバー通知カード、マイナンバー記載の住民表

【本人確認書類に使えるもの】
運転免許証、住民基本台帳カード、個人番号カード、パスポート、各種健康保険証、各種年金手帳、印鑑登録証明書、住民票の写し、在留カード、特別永住者証明書

 

マイナンバーに顔写真がない場合は、顔写真がある本人確認書類が必要となります。

 

ステップ②バイナリーオプション業者の公式サイトへアクセス

GMOクリック証券HP

書類の準備ができたらGMOクリック証券のHPへアクセスしましょう。

 

口座開設ボタンをクリックすると下記の選択画面に移るので、右の「FX専用取引口座」をクリックします。

 

GMOクリック証券口座選択画面
 

 

GMOクリック証券の場合、バイナリーオプション口座はFX口座と同時に開設します。
 

ステップ③申し込みフォームと本人確認書類の提出

GMOクリック証券申込フォーム
 

続いて申込フォームに従って情報を入力します。

 

入力はこの1ページで完結し、内容も20項目程度と簡単です。

 

上記画像にある『外為オプション口座』にチェックをしないと、バイナリーオプション取引ができませんので忘れないようにしましょう。

 

入力内容に不備がないか確認し、本人確認書類を提出すれば申込完了です。

 

ステップ④審査完了まで待機

審査完了まで待機となりますが、GMOクリック証券最短で当日に審査が終わります。

 

すぐに取引したい人はこまめにメールをチェックしましょう。

 

待機時間もデモトレードを使った練習を行い本番に備えよう。

 

ステップ⑤取引ツールにログイン

GMOクリック証券ログイン画面
 

審査に通るとIDとパスワードなどのログイン情報が記載されているメールが届きます。

 

メイン画面にログインフォームがあるのでログインしましょう。

 

ステップ⑥知識テストを受けて取引開始

はじめてログインする時に知識確認テストを行います。

 

知識確認テストの内容は、公式サイトのよくあるご質問内で公開されているので安心です。

 

これであなたも晴れてバイナリーオプショントレーダーだね! 

④小遣いを稼ぐための4ステップ

小遣をい稼ぐためのステップ
 

いよいよ本番ですが、バイナリーオプションは運で勝てるような甘い世界ではありません。

 

上がるか下がるかの2択でシンプルな分、ギャンブルのようなトレードになりやすいので注意です。

 

ここでは、お小遣いレベルの金額を堅実に稼ぐための、本番トレードの進め方を4ステップでご紹介します。

 

ステップ①少額トレードから始める

少額トレードとは、1,000円程度の投資金でトレードすることです。

 

幸いバイナリーオプションは、1円〜1,000円で取引可能なので少額トレードに向いています。

 

少額トレードの良いところは、リアルマネーを使うことによる適度な緊張を感じながらトレードできる点です。

 

まずは少額の活きたトレードをしながら経験値を貯めていきましょう。

 

ステップ②トレード記録を取る

バイナリーオプション成功への近道はトレード記録を取ることです。

 

なぜなら、安定して勝てるトレードを構築するために必須の振り返り作業で大きな効果を発揮するからです。

 

振り返りについては次のステップで解説します。

 

記録項目ですが、最低でも下記の要素は記録しましょう。

 

  • 取引日時
  • 通貨ペア
  • エントリーの根拠(分析結果)
  • 投資金額
  • 損益結果
  • メモ

 

記録はノートでも、エクセルでも好みのフォーマットで構いません。

 

ここでのポイントはある程度意図を持ってトレードすることだ。
例えば同じ時間帯だけでトレードすると、後で振り返るときにその時間帯の良し悪しを判断でき改善することができるぞ。

 

特に重要なのがメモで「なぜエントリーしたのか」、「トレード後の感想」を残します。

 

実際にトレードするとわかりますが、根拠が不十分なままトレードすることもあります。

 

その時の感情をメモに残すことで後で、振り返った時に失敗の原因に気づくことができます。

 

私も根拠を持ってエントリーしているつもりが、メモを見返すと「エントリーすることが目的になって根拠が薄いトレードをしていた」ことがわかった経験があります。

 

ステップ③トレードルールを改善する

ある程度トレード記録が溜まったらトレードを振り返りましょう

 

振り返り作業はバイナリーオプションで一番大事な要素と言っても過言ではありません。

 

なぜなら、振り返る機会がないと悪いトレードルールはずっと悪いままで改善できないからです。

 

振り返り方の例を一つ挙げると、取引時間帯で勝率を出す方法です。

 

例えば、仕事の合間の昼のトレードが勝率30%、仕事帰りの夜のトレードが60%と出たとしたら、単純に昼のトレードをやめれば勝率が60%になります。

 

さらに、昼の勝率が悪い原因も仕事の合間に分析不十分なままトレードしていたとわかり、今後のトレードにも活かすことができるのです。

 

ここではイメージしやすいように簡単な振り返り方を紹介しましたが、徐々にエントリーの根拠など高度な振り返りを行い改善精度を上げていきましょう。

 

ステップ④安定してきたら取引量を増やす

基本的にステップ①〜③を繰り返し、安定して勝てる自分だけのトレードルールを作れたら最後のステップ④に進みます。

 

最後のステップでは1トレードあたりの投資金を増やします

 

初めての場合は、1,000円以下の少額で取引をしているので、倍の2,000円程度を目安にしましょう。

 

仮に利益が5,000円だった場合、投資金を2倍にするだけで10,000円の利益となります。

 

バイナリーオプションは、安定したトレードルールをつくることができれば、投資金を調整するだけで利益を増やすことができます

 

トレード回数をこなして安定したトレードルールを構築しつつ、コツコツ投資金を増やして安全に利益を上げていきましょう。

バイナリーオプションを始める時の3つの注意点

バイナリーオプションの注意点
 

バイナリーオプションを始める前に知っておくべき3つの注意点をご紹介します。

 

ギャンブルのようなトレードをしない

ギャンブルのようなトレードとは「なんとなく上がりそうな気がする」、「今日は運良かったからイケる気がする」など、感情任せのトレードのことです。

 

上がるか下がるか2択のバイナリーオプションは、この傾向にハマりやすく注意する必要があります。

 

最初は誰もが真面目に分析してトレードをするのですが、それでも勝てないと次第に分析がおろそかになり、このギャンブルトレードに辿り着きます。

 

バイナリーオプションはメンタルとの戦いでもあります。

 

メンタルを制御してコツコツと経験値を積み上げていきましょう。

 

資金管理を徹底する

資金管理とは、簡潔に言うと1トレードの投資金額をあらかじめ決めることです。

 

資金管理を徹底する理由は、バイナリーオプションの世界から退場しないためです。

 

すぐに稼ぎたいからって、いきなり大金を投資してすぐ退場する人は多いよね。

典型的な初心者失敗パターンだな。
初心者の場合は、1トレードの投資金は全投資金の2%前後が理想的だ。

 

バイナリーオプションで勝つためには、とにかく経験が必要でそのためには長く相場の世界にいなければなりません。
 

2%であれば計算上50回連続で負けない限り、相場に残り続けることができるので初心者でも安全です。

 

海外業社での取引は避ける

バイナリーオプションは、海外業社でも取引することができますがオススメできません

 

なぜなら、海外業社は出金拒否や高額商品の売り付けなどの詐欺事例が多発しているからです。

 

下記は国民生活センターが公開しているデータで、バイナリーオプションのみの事例ではありませんが、「楽して勝てる」「すぐ儲かる」といったうまい話で商品を売りつけられ、最終的にお金だけ取られる詐欺事件の例です。

 

情報商材・暗号資産のトラブル:国民生活センター
 

 

事例の多さから、独立行政法人国民生活センターからも下記のような注意喚起が出されています。

 

儲かってるのに出金できない!?海外FX取引をめぐるトラブルにご注意-自動売買ソフト等を購入させ、海外FX取引に誘う手口-
【引用元:独立行政法人国民生活センター

 

海外業社は詐欺の心配が付きまとうので、バイナリーオプションをするなら金融庁登録済みの国内業社一択だ! 
この後その中でも特にオススメの国内業者を紹介するぞ! 

金融庁登録済みオススメ国内バイナリーオプション業社3選

国内おすすめバイナリー業社
 

バイナリーオプションを始めるなら詐欺の心配のない国内業者1択です。

 

ここでは下記3つの点で特に優れた国内業社をご紹介します。

 

・取引ツールの使い勝手
・分析ツールの性能
・受取総額の割合

 

私は全てを高水準で満たしているGMOクリック証券を愛用中です! 
複数社試して自分に合うものを見つけてください!  

 

 

96.15%の高還元率!「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
1日の開催号数 通貨ペア数 取引方式
10回 5 ラダー
1枚あたりのペイアウト デモトレード 受取総額の割合
1,000円(固定) 96.15%

 

FX取引高 世界第1位 (ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2020年12月)
・過去1年間の支払総額に対する受取総額は平均96.15%!
・38種類のテクニカル指標があり、バイナリーオプションの分析ツールが充実

 

受取総額(還元率)が96.15%と他の業者より高く、一番勝ちやすいバイナリーオプション業者と言える。

 

プロトレーダーも愛用する「プラチナチャート」を使えば、分析がしやすく、勝率が上がるぞ!

 

 

 

「ぱっと見テクニカル」で勝率UP!「FXプライム byGMO」

選べる外為オプション
1日の開催号数 通貨ペア数 取引方式
10回 5 ラダー
1枚あたりのペイアウト デモトレード 受取総額の割合
1,000円(固定) 96.6%

 

・無料の「ぱっと見テクニカル」を使えば予想が簡単になる!
・仲値を狙った取引ができるのはFXプライム byGMOだけ
・バイナリーオプションの分析ツールが充実

 

10時に判定時間が来るものがあるから、仲値(9時55分)を狙った勝率の高い取引に最適よ。

 

「ぱっと見テクニカル」は最大約12年分(ローソク足3000本分)の過去チャートの中から、現在のチャートと形状が似ている時期を瞬時に探し出し、「過去の値動き」を参考にして「将来の値動き」を予測してくれるわ。

 

FXプライムのぱっと見テクニカル

 

 

 

最短取引時間60秒!レンジ取引もできる「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOのバイナリーオプション「オプトレ」
1日の開催号数 通貨ペア数 取引方式
11回 8 ラダー・レンジ
1枚あたりのペイアウト デモトレード 受取総額の割合
1,000円(固定) ラダー:91.15%
レンジ:89.35%

 

・レンジ取引の受取総額割合は100%越えを連発!
・最短60秒で判定!すぐにトレード結果が出る
・HDI格付けベンチマーク三回連続最高評価の「三ツ星」を獲得

 

取扱業者が少ない、レンジ取引ができる「オプトレ!」

 

2022年7月に120.25%、6月に116.23%など、100%越えを連発!

 

確実に勝ちたいなら、絶対に持っておきたい口座と言えます。

 

まとめ

バイナリーオプションの口座開設から取引までの始め方を解説しました。

 

初心者が小遣いを稼ぐための本番トレードの立ち回りも紹介したので、本番までスムーズ進められるはずです。

 

バイナリーオプションの始め方を振り返りましょう。

【バイナリーオプションの始め方4ステップ】
ステップ①:バイナリーオプションの特徴の理解する
ステップ②:デモトレードで取引に慣れる
ステップ③:バイナリーオプション口座を開設する
ステップ④:本番トレードで稼ぐ

 

最後にこの記事のポイントまとめです。

・バイナリーオプションはラダー取引レンジ取引の2種類あり、シンプルで初心者でも始めやすい投資
・バイナリーオプションで稼ぐためのコツは、少額から始め、トレード記録を取り、振り返り改善する
・海外業社は詐欺のリスクがあるので国内業社1択
 初心者にオススメの国内業社は、全てが高水準で受取総額の割合が高い
GMOクリック証券

 

バイナリーオプションの取引自体はとてもシンプルなので、あとは勇気を出して一歩踏み込むだけです。

 

デモトレードで簡単に触れることができるので、興味ある人は一度触ってみてください! 
私が初めてバイナリーオプションに触れた時のように簡単すぎて拍子抜けするはずです! 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

参考元