[連載]9%以上の利回り&3年で1億円のキャッシュを手にする「郊外・新築一棟物件」投資術

都心部を中心に土地価格が高騰し、やや過熱気味ともいえる不動産投資市場。新たな物件選びにあたっては「価格が高すぎる」「利回りが確保できない」と悩んでいる方も多いだろう。本連載では、株式会社Coeur顧問の金城泰生氏が、年9%以上の高利回りが見込める東京郊外などの新築一棟物件を取得し、適切な家賃設定で満室を維持しながら、最終的にキャッシュを大きく膨らませる最新の不動産投資術を紹介する。

本連載の著者紹介

株式会社Coeur 顧問

1973年生まれ。大手予備校の人気講師として、冬期・直前講習で17講座締切という予備校記録を樹立。個人投資家としても、実績をあげている。

著者紹介